男(彼氏、夫)はなぜバイクを売らないのか

バイク写真でプレゼント

愛車の写真で作るオリジナルグッズ☆

プレゼントにご利用頂いています。

商品の詳細はこちら

皆さんこんにちは、あみものあ~とのブログへようこそ。

車やバイクのお写真でオリジナルのグッズを編み込み模様で作ってます。

さて、会社の部下にショッキングなことを言われました。

「バイク乗らないのなら、売らないんですか?」

ギョギョ。これはショッキングな突っ込み。

この一年でバイクで走った距離は恐らく1,000キロか2,000キロ。

ほとんど乗れてない。

そう、乗れてないという言い方をするんですね。。。

バイクに乗る目的は、主にラーメンを食べに行くときと、少し離れたスーパーに買い物に行くときと、近く(30分くらい)の滝を見に行くときくらいです。

だいたい月に2,3回。

真夏と真冬はのりません^^;;

経済的にはかなり贅沢な乗り物になってます。

一時は全く乗らない頃もありました。

その時は売ろうかな、とも思ったけど、ではなぜ、僕はバイクを売らないのか。。。

僕に限らず近所の人にも同じ人は多いようですが、恐らくまたいつか乗るかも、と思う気持ちと、別れが寂しい気持ちがあるからかな。

女性には理解できない人が多いらしいです^^;;

友人なんて、今まで乗り継いできたバイクが5,6台庭にゴロゴロと置いてあるなんていうつわものもいます。

奥さんにその話をされるとちょっと辛いとか。。。

それはさすがに私も処分したほうがいいと思うよ。

さて、夏もそろそろ終わり。

だいぶ涼しくなってきました。

そろそろバイクのメンテして、秋には乗れるようにしなくっちゃ。