誕生日プレゼントの作品への想いや、作成にあたり日々思う事を書き綴っていきます。

父へのバレンタインプレゼント

皆さまはお父様へバレンタインのプレゼントを贈られていますか?

小さい頃はお母さんの真似をして台所に立つのが楽しくて、お父さんへの手作りチョコレートを作っていたという方も、大きくなるにつれてプレゼントを贈る習慣が減ってきているという方も多いのではないでしょうか?

父親というのは普段はあまり家にいなく、休みの日には家でゴロゴロしているというご家庭も多いと思います。でも邪魔者扱いされがちなそんなお父さんに『いつもありがとう』と一言声をかけてあげてみてください。一見無愛想な態度をされるかもしれませんが、内心はきっととても嬉しく、また明日から仕事を頑張ろうと思ってくれると思います。

バレンタインにチョコのプレゼントと言っても、ご年配の男性の方には甘いものが苦手という方が多いと思います。またメタボ体系のお父さんには甘いものよりも他に何かプレゼントしてあげたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。仕事で使うものでも良いでしょう。趣味をお持ちのお父さんならそれにちなんだものも良いでしょう。また一緒にお食事に出かけるだけでも素敵なプレゼントになると思います。

家族を大事にされている父親なら、家族の絆をあらわした物がお勧め。写真立てや親子(又はご夫婦)お揃いの携帯ストラップ、又は手作りケーキを家族みんなで頂くなんていかがでしょうか。

絆といえば当店でも家族の写真を編み込んだオリジナルのひざ掛けを作成しております。

写真で作るひざ掛け

写真から作るひざ掛け 詳細はこちら

こちらはご家族のお写真から作ったひざ掛け、ご家族同士のプレゼントに大変喜ばれております。

ひざ掛けとして作成しておりますが、使うのがもったいなくお部屋に飾っておられる方も多いようで、ソファーに掛けたり、専用の額縁をオーダーされたりする方もいらっしゃいます。

編み物で出来た作品

またこちらの作品は印刷ではなく、編み物で出来ております。2色の糸を使い、糸の濃淡でお写真を表現し、遠く離れて見るとまるで絵(写真)のように見えるという不思議な作品です。

ひざ掛けの詳細

いつも家族のために頑張っているお父さんに、ちょっとビックリするようなバレンタインのサプライズプレゼントにいかがですか?