2013年2月アーカイブ

皆さんこんにちは。あみもの駅長の三浅です。

10代の頃、私は目立つのが苦手で極力目立たないよう静かに生きていました。

20代では命の限り生きようとしていた。とにかく頑張った。

そして今、私は細々と生きる事に魅力を感じ、そこに身を置いてます^^

 

さて、本日はホゾのお話し。

薪割をしているとですね、大きな柱を割る時もあるのです。

30年前に廃校になった小学校の柱ですから、それはそれは立派な柱で、ホゾ組みもしっかりとしているのです。

ほぞ

さーて、割ることは出来るでしょうか。

 

おりゃ!そりゃ!あちょ~!

色々試しますが、ホゾの部分はしっかりとしています。

柱は割れていてもホゾが外れません。

今度は別角度(90度回転させて)からもう一発!

130226-a02.jpg

割れました^^

別角度から物を見るって大切ね。

 

130226-a03.jpg

最後はこんな感じ。

立派なほぞ組みです。

柱は割れていても、ホゾの部分はしっかりと食い込んでいます。

 

この柱は数十年の間、沢山の子供たちの元気な声を聞いてきたのでしょうね。

縁の下の力持ち。

心して燃やします^^

 

解体されて30年、1mほどに切られて何にも使い道が無くなり放置。

その後巡り巡って私の元へやってきてくれた柱です。

放置されて30年、細々生きてきました。

まるで私のようです^^

 

さぁ、ホソボソと生きたホゾ君。

私と一緒に最後の仕事を頑張ろう。

 

 

最後の最後、ココでITの力を借りて全国のあみもの駅長ファンの前で命を燃やし尽くそうぞ!

 

130226-a05.jpg

柱は燃え、熱となり、私の夕飯のおでんと味噌汁を温めて私の命のエネルギーへと変化する。

柱は私の体を作り、私の体の中で生きていく。

 

皆さま見届けて下さりありがとうございます。

命、頂きました。

 

 

春色駅長

| コメント(20)
皆さんこんにちは。(こんばんは)。
昨日スーパーへ買い物に行った時の事、
入り口に花屋さんがありまして、
買い物終わって荷物を車に積んで、
私はお店に戻りました。

決して広くはない花屋さんをブラブラ。

ほんとは切り花よりは鉢植え、
鉢植えよりは地植え、
花壇よりは野花の方がすきですが、
今日は部屋に飾るものが欲しいなぁと思い、
切り花を買いました。

130224-01.jpg

これは?スイートピー?
かわいいお花ですね。
ストーブをつける前にお花を水につけてやりました。

あ~、ペットボトルしかない。
ごめんよ。今夜はこれで我慢しておくれ。

そして今日花瓶を買いに行きました。
ない。
あっちのお店にもこっちのお店にも花瓶というものを売ってない。
やっと見つけたと思ったらとっても暗いデザイン。

あ~、これではお花が泣いてしまう。

誰か教えて下さい。
花瓶って、どこに売ってるの^^?


さて、ストーブ付けてデジイチで撮影。
130224-02.jpg

私、奇麗かしら。

ストーブの部屋は暑すぎるかと思って、今は玄関に置いてます。
(我が家は玄関もあったかいけどね^^)

130224-03.jpg

ペットボトルのままだけど。
まぁあとちょっとの我慢です。

かわいい花瓶、買ってこようね。

寂しい玄関に花が咲きました。

あと、写真でも飾ろうと思ってます♪

春色の汽車に乗って~♪
 海に~連れてってよ~。


若桜鉄道の春らしい写真、撮ってこなくっちゃ^^

今夜もおんちの春色駅長でした。

こんにちは、あみもの駅長の三浅です。

たまに晴れると写真を撮り、先日気付かぬうちに一晩で400枚くらい撮ってました(笑)

 

そのうちの一枚をご紹介。

星と鉄道

奇麗ですね。

とても奇麗な夜でした。

今思えば30分くらいシャッター開けて撮ればよかったカナと思います。

 

この1ヶ月ほど、色々ありましてずっと家にいました。

まぁ、天気も悪かったし。。。

 

この写真は1月ごろ撮った写真です。

今度はいつ晴れるかな。。。

 

ずっと空を眺めつつ、このベンチに座り、行きかう列車を眺めるのもまた楽しいものです。

駅のベンチ

良い駅だ。

駅員さんがいらっしゃったのでご挨拶。

私はナンチャッテ駅長ですが、こちらはほんもの駅長さん。

 

 『こんばんは。遅くまですみません』

 『寒いでしょう。コーヒーでも入れましょうか?』

 『え、良いんですか?』

 

こんな感じで事務室にご招待頂きました。

駅員さん、小さい頃にSLに乗り、運転手を夢見て国鉄に入社。その後SLの運転補助員を経てあと一歩で運転手と言う時にSLからディーゼル機関車に変わったそうです。

その他色々と当時の話や夢、今の現実などを話してくださいました。

まるで夢を見ているようでした。

まさに鉄道員(ぽっぽや)の世界。

 

おっと、本日の最終便が入ってきます。

駅員さんはおっしゃいます。

今は鹿が出るから徐行運転するんだ。だから数分遅れて入ってくる。

130223-03.jpg

そんな事を話しながらこの通信機器を操作されていました。

 

この日は当直だそうです。

翌朝は4時起きだとか。

 

お疲れさまです。

今夜は夢の世界へ、出発進行!

 

 

皆さんこんばんは(こんにちは)、あみもの駅長の三浅です。

久しぶりに駅長らしく、私の趣味の鉄道写真、星写真でお楽しみ下さい。

 

私、鳥取に住んでる訳なのですが、この時期雪や雨で滅多に晴れないわけ。

でもひとたび晴れるとそれはそれは満天の星空が広がるのです。

 

そんなときには星が呼ぶ声が聞こえるのです。。。

若桜駅のSL

若桜駅のSLです。

カッコエィですね!

 

この列車に乗って星空を旅したい、そんな方はぜひ星の停車駅へお越し下さい。

城達也さんのジェットストリームではないですが、皆さまを星の世界をご案内しております。

 

さて、こちらの写真、カメラのレンズを換えて撮ってみると・・・

星とSL

これまたいい写真ではないですか^^

同じ場所から同じものを見ても、レンズを換えるとこんなに変わるんですね。

私たちも先入観というレンズをはずし、物事を見てみたいと思います。

・・・が!

私は先入観と言うのは自分を作るものなので、それはそれで大事にしたいと思います。

私の経験が私の先入観を作り、私の価値観となり、今私は星にカメラに興味を持つ。

先入観ってステキ^^☆

 

さて、鳥取のお天気事情ですが、これが待てど暮らせど晴れないわけですが、晴れたら晴れたでむっちゃ寒いので撮影にはかなりの気合を入れなければなりません。

 

ニュートラルに生きる私は、どうしてもお部屋の薪ストーブという下り坂へ転げ落ち、ぽかぽかのお部屋でコーヒーを頂くのでありました。

煙突と星

あぁ、今夜もコーヒーが美味しいな。

 

皆さんこんにちは。

久しぶりにまともな話題です。

 

緑のカーテンと言えば、グリーンカーテン(朝顔等を使った夏の日差し対策)が頭に浮かびますが、本日はアマガエル色した室内のふつぅのカーテンのお話しです。

 

130220-01.jpg

まずははさみでチョキチョキ切ります。

え、切っちゃうの!?

はい、切っちゃうの。

 

130220-02.jpg

次は、切り口がほつれないようにロックミシンで縫っていきます。

 

何つくるの?

『ナニ』つくるの^^

 

130220-03.jpg

ミシンで縫い合わせていきます。

 

波打った緑が奇麗だね!

アマガエル色(笑

 

これで何を作るかと言いますと、こちら

130220-04.jpg

廊下のカーテンです。

このカーテンの向こう側は階段になっていて、カーテンで断熱する事にしました。

そ・し・て・・・

1階フロアー、ドア開けっ放し~^^☆

 

ほら、私、薪ストーブ付けたでしょ、その熱を隣の部屋にも廊下にもお風呂場にもおトイレにも持っていこうという魂胆です。(トイレは開放してないけどね)。

 

ワンフロアーあったかライフ送っています^^

カーテンの長さが階段の高さと合わなかったからリフォームしていたと言うわけでした。

オーダーすると高いしね。

 

色、緑、良い色でしょ。

この色を選んだ理由は、アマガエルが好き・・・まさかね。

私が買いそうにない色を選んでみました。

イメチェンです。

 

おや、新し物好きの妖精が現れました。

130220-05.jpg

左から3つ目。

ずーっと見ていると、だんだんアマガエルに見えてくる^^♪

 

『窓をあけ~れば~♪』

そんな歌がありました。

 

さて、我が家の廊下のドアをあげ~れば~♪

130215-p5.jpg

トイレです。

我が家のトイレです。

この子はいったい??

130215-p1.jpg

はい、備長炭入りの消臭パックです。

詳細はこちら

 

この子達、ネットで販売しているんですが、『ファンデルワン』に『あみものあ~と』、『還暦ベスト』に『メモリアルグッズ』などなど、あちらこちらのサイトを私ひとりで運営しているとやはり限界があり、最近あまり注文が来ていませんでした。

 

・・・が!

この程ポツリポツリと注文が入り始め、しかもとある企画で使わせてもらいたいとご依頼を頂き、アタフタしています(笑

 

まずはパンフレット作り♪

その為には写真撮らなきゃいけません。

そんな訳でトイレのドアをあけ~れば~♪

となった次第であります。

 

130215-p4.jpg

写真撮るのって楽しいね♪

気付かないうちに廊下に寝そべってファインダーを覗き、このアングルで撮影。

ほっぺたはトイレの床にペッタリ♪

 

トイレの神様って言いますよね。

不思議なもので、私はトイレを掃除した日は、その日一日中気持ちがすーっと軽くなり、すっきりした気持ちで一日過ごすことが出来ます。

八百万の神と言いますが、トイレの神様は私を受け入れてくれているのでしょうか。。。

 

さて、パンフレット第一弾。

『とりあえず作りました』な出来です。

130215-p3.jpg

満足度50点。

第一弾としてはまずまずでしょうか。

これから色々校正をしていきます。

 

スタッフに見せたら、『緑の子が欲しいですね!』と。

そういう意見を出してくれるのってとっても嬉しいです。

早速今、緑の子を作ってくれています。

 

神様に、スタッフに、皆さんに支えられているあみもの駅長です。

ありがとうございます。

皆さんこんにちは。
本日は私の生活スタイルをご紹介。

と言っても、最近アップが続いているストーブと料理のお話になるのですが・・・


ストーブ料理

ストーブの良いところは料理が出来るところ。
ストーブの上に鍋を置き、シチューの下ごしらえをしています。

焦げ付かず、クツクツ、コトコト煮込む時には最適な熱です^^

火が強い時には鍋の下にゴトクをおけば大丈夫。
カルシュファー、いい仕事をしてくれます^^


ストーブシチュー
シチューの完成です。
野菜炒めも作りました。

130215-02.jpg

ストーブ付けて、一人暮らし始めて、これで夜でも仕事が出来るって思っていたけど、まだストーブの炎の前からなかなか離れられません。
ずーっと炎を見ています。

設置から1ヶ月が経ち、だいぶ慣れてきて、ストーブから離れる時間も出来つつありますが、もうしばらく炎を眺める時間が続きそうです。

そんな訳で星の撮影もしばらくお休み中です。

130215-04.jpg

食後は豆乳を温めて飲みます。
お客さんがいらっしゃったときはコーヒーを入れます。

室内に薪を置く棚を作ろうと思っています。

料理、薪割りなど、新生活で新しいことが増え、楽しくやっています。

今は杉を焼いているのですぐに燃えてしまいます。
30分に一度くらいのペースで薪を追加します。

これも脳トレになっているようです^^


皆さんこんにちは、ナンチャッテ駅ちょ~の三浅です。

今日は駅長室のキッチンへごあんな~い♪

 

ちゃっちゃらちゃらちゃら、ちゃっちゃ・・・♪

間違えた、これは笑点だった。

ちゃららっちゃちゃちゃちゃん、ちゃららっちゃちゃちゃちゃん

はい、3分クッキングです^^♪

 

130213-01.jpg

愛用の鉄のフライパン使います。

鉄分補給にもなるしね!

では材料切りま~す。

冷凍ご飯をチンしま~す。

 

ご飯がレンジの中でぐるぐる回っている間に材料(具)を炒めま~す。

具をお皿に取り出して、熱したフライパンで今度はたまご入れてすぐにチンご飯を入れてからめま~す。

ご飯がたまごでコーティングされたら材料と混ぜていためま~す。

味付けはその辺の調味料で適当に。。。

 

お皿に盛り付けて、スープも作って出来上がり!

130213-02.jpg

まぁ、見た目はアレですが、味はなかなかアレであります。

ちょっと薄かった^^

今度は色合いも考えて作らなきゃ!

 

あと、サラダも欲しいですね。

 

料理はイイですね。

脳トレになると思います。

冷蔵庫の中身と相談し、お腹と相談し、今日の気分と相談し、あれこれ考えながら包丁やら食器やら鍋やらと会話し、案外楽しいです。

 

テーブルに『鳴り石』のお守りを置きました。

RISING SUN と書いてあります。

私のこれからの人生のようです^^

このお守りは鳴り石プロジェクトの皆さんの活動で作られています。

地域のために働く皆さん、カッコイイです!

鳴り石のお守り

So, Rising Sun 陽はまたのぼってゆく~♪

 

こんにちは、こんばんは、おはようございます。あみもの駅長の三浅です。

今日私は薪割り初体験をしました。

130209-01.jpg

たぶんこんな感じだろうと手探り状態で薪割りの準備。

へっぴり腰で斧を振り上げると体はフラフラ。こんなので大丈夫かと思いましたが要領を得てくると上手く割れるようになってきました。

腰を落とし、足を踏ん張り、狙いを定めて気合をいれて
『命、いただきます!』
と心で唱えて斧を振り下ろす。

するとパコーン!と奇麗に割れるのです。

130209-02.jpg

割れた薪を基の状態に重ね合わせてみました。
奇麗な4等分です。

薪割りは精神統一にとてもよいと思いました。

無心にもなるし、木との会話もできる。

そしてストーブの燃料が出来る^^

奇麗に割れる木もあれば、節だらけでぐにゃぐにゃに曲がった薪になる時もあります。
こういうときにも木との対話ができ、面白いです。

成長の早い杉は木の密度も低く、割安くて燃えやすく、でもすぐに燃えてしまいます。
成長の遅い木は密度が高いく、斧を何度も振り下ろさないと割れません。
そして割れ方も杉のようにまっすぐではなく、クセがあります。
しかし燃やしていてもゆらゆらと面白い燃え方をし、じっくりと長い間燃えています。

以前、私に教えてくれた方の言葉を思い出しました。
『習得の早い子より、遅くても努力する子の方が大成する』
その時の記事はこちら(3年前のブログです)。

人も木と同じだと思いました。

3年経った今、この記事を思い出すなんて。。。
この日のブログは3年以上も私の事を待っててくれたのでしょうか^^

いま改めて読み返し、自分でも感動です。


さて、少しの間、ブログもfacebookもお休み気味でしたが、
またぼちぼち再開いたします。

薪を皮切りに、色々なところから力を頂き、元気になってきました。

仕事も入ってきてるし、新しいビジネスもスタートしたし、頑張るぞ!

皆さんこんにちは。

今日は駅長室のストーブで暖まって行ってくださいな。

130207-01.jpg

この薪は京丹後に遊びに行った時におやじさんに分けてもらった貴重な薪です^^

おやじさんありがとうございました。

 

私は神社へ行くと木を触ります。

雨滝に行くと桂の木を触ります。

するととても大きな力が体に入って来ます。

心にじわ~っとエネルギーが入って来ます。

 

おやじさんにもらったこの薪。

この薪を触っていると同じようにじわ~っとエネルギーが伝わってきます。

とても生命力の強い木です。

 

ストーブで薪を焚いていると、命を頂いているのを実感します。

自然のエネルギーがストーブの中に充満し、耐え切れなくなった熱があふれ、部屋中を暖めます。

外はとても寒いのに、部屋の中はとても暖かく、また体の芯がぬくもるので、外に出ても体はポカポカしています。

 

薪の命をいただいているからでしょうか。

 

130207-02.jpg

木には色々な歴史が刻んであります。

年輪が刻まれ、枝があった部分は節となり、年輪を歪ませ、そして虫が食べた跡があります。

私もかじってみましたが歯型を付けることさえ出来ませんでした。

 

先日、薪ストーブパーティーをしました。

友達が来てくれて、皆で楽しいひと時を過ごしました。

 

そのときおやじさんの薪を焚きました。

 

残りの薪は只今オブジェとして私の部屋に並べてあります。

この薪から出るエネルギー。

見ているだけで力がわいてきます。

 

私が元気になり、このエネルギーに勝る力が備わった時、薪として命をいただこうと思います。

 

それまでは目と肌で、このエネルギーを頂きます。

京丹後のおやじさんに、自然の恵みに、感謝です。

130207-03.jpg

只今、廃校となった小学校の柱、燃焼中。

ストーブは今夜もすこぶるご機嫌です。

皆さんこんにちは。

本日は駅長室へご案内致します^^

駅長室と言っても通信機も無いし時刻表も無いし、なーんにも無い私の部屋です。アシカラズ♪

 

私の部屋

すっきり☆

まだ生活してない時に撮ったのですっきりしてます。

ここで私は新しい生活をするのです。

薪ストーブにマルテーブル。なんだか喫茶店みたいでしょ^^

 

スタッフがこう言っていました。

『芸能人でもあるまいし、お部屋公開して良いんですか?
 皆さん喜びます??』

大丈夫。気分は芸能人ですから^^

 

家具屋さんからのプレゼント

この時計、cosineというブランドです。

今回お世話になった家具のオクダさんがプレゼントしてくれました^^

 

インテリアコーディネーターもされていて、家具選びもお手伝いしてくださいました。ありがとうございます。

 

赤いソファー

憧れの赤いソファーです。

オリジナルニット掛けてみました。

ここを商品の撮影スタジオとしても使いたいと考えていました。

スタジオにするには今度は照明が必要ですね^^

 

お客さん呼んでパーティーも出来るようにしたいと思っています。

先日、早速同級生とそのご家族が遊びに来てくれました。

料理とかも皆持ち込みで、助かりました。

 

薪ストーブ

この部屋の一番のメインは薪ストーブです。

ストーブの前にベンチを置き、ずっと炎を見ています。

炎を見ていると、色々な思いが込み上げてきて、どんどん燃えていきます。

今までフタをしていた部分まで止め処なく・・・、そして燃えていくのです。

 

そんな訳でこのところ少々ぐったりぎみでした。

友達は言いました。

『炎との会話』

なるほどな。

 

薪を焚いていると、命を頂いているのを実感します。

この話はまた今度。

 

130205-25.jpg

この置き火というのでしょうか、消し炭と言うのでしょうか、これがまた良くってね。

これをずーっと見ているのです。

 

今まで夜中の2時か3時に目が覚めて、そのまま朝まで起きてた私が、これを見るようになってから朝までスコーン!と熟睡するのです。

目覚ましかけてやっと起きられるくらいです。

 

まるでこの数年寝てなかった分を取り戻しているかのようで、、、

このブログを書いている今でも眠いのです^^;;アハハ

 

 

皆さんこんにちは。

鈍行列車の停車駅へようこそ。

ここはゆっくり走る人(歩く人)が停車する駅!

(を目指すブログ^^)

 

少しの間病んでおりました。

その理由はまた後程。

 

本日は、先日もご紹介した比較明合成のお話です。

ヒカクメーゴーセーというとなんだか遠くのお星様みたいな名前。

四角冥王星。

なんて♪

 

この写真見てみてください。

踏み切りと星 比較明合成

大きな写真もアップしたので下記リンクからご覧下さい

大きな写真で見る

 

奇麗だね~。

踏み切りもこうやって見るとゲージツ的に見えるよね~。

でもずーっと見てるとカマキリにも見えるよね~。

 

この写真、明るい街路灯の向こうに星が見えています。

肉眼で同じように見ることはできません。

カメラの魔法(比較明合成)って面白い^^

 

ありのままを撮る楽しみ方もありますが、こういう魔法で見えない世界を撮るのもまた楽しいものです。

それぞれの楽しみ方でカメラライフを楽しんでいます♪

 

 

あみもの駅長

三浅俊幸

三浅俊幸

自己紹介

運営サイト

 ファンデルワン

 『あみものあ~と』

 還暦祝い

趣味の写真ライフ

 星の停車駅

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク集

伯爵様のデジタルフォトdiary

村田ボーリングの社長ブログ

寿香蔵通信

新潟スイーツ・ナカシマさん

保険屋おじちゃんの独り言 

日南海岸黒潮市場フルサワ 

京丹後のおやじのうんちく日記

ゆったり靴下独り言

ジョイクックおくだのお母さん

Cotton母さんの日々彩々

パンツ屋さん

ボクサーパンツ

山あり 谷あり 努力あり
民芸家具

吉野聡建築設計室さん

こまわり日記4

中古パソコン屋

モルタルマジック

ティンカーベル

TWINSさんのブログ

ねしゃかさん

網代の木はだ屋女将

いづみや女将さん

山梨県甲州市の学習塾こばやしさん

京丹後の藤井さん

木仙人さん

madamutorikoさん

コドモトさん

ふとん屋@五代目さん

銀の迷子札さん

銀色日記

お米農家 内山農産のチカさん

保険屋あいさん

アーク学院さん

きらくの若女将

ぽてちよさん

DROP KNEE

 

メニュー

クリスマスプレゼント

誕生日贈り先一覧

お祝い,イベント

 

母,義母 誕生日プレゼント

父 誕生日プレゼント

友達 誕生日プレゼント

おばあちゃん誕生日プレゼント

彼女誕生日プレゼント

彼氏誕生日プレゼント

還暦退職祝い

送別会

結婚祝い

ウェルカムボード

出産祝い

出産祝いブログ

結婚記念日

結婚式両親へのプレゼント

敬老の日プレゼント

釣り好き

誕生日プレゼントへの想い

誕生日プレゼントサイトマップ

リンク集 ギフト1,2,3,4,5,6 ブライダル1 出産1