2012年7月アーカイブ

皆さんこんにちは。

星の停車駅、駅長の三浅です(名前が変わってる^^)

今日は天の川一本勝負と行きますね☆

天の川

こんな景色が夜空に浮かんでいるんですからね~。

夏に見える天の川は銀河系の中心方向だったと思います。

銀河系の中の何億もある星のうち、この地球に生れて・・・なーんて考えていると、いつの間にか悩みなんて無くなっているんですよね。

 

天の川

別の場所からもう一枚。

多分上手い人が撮ったらすごい写真を撮るんだろうなって言うくらい、すごく星の奇麗な夜でした。

後日、専門家に聞きましたが、こんなに奇麗に見えた夜も珍しいそうです。

また、友達で星の写真を撮ってた人も多かったみたい。

今度は別の星を撮ってみようかな。

 

星を見ていても季節の移り変わりを感じます。

見えなくなっていく星座、新しく顔を出す星座、

これからの季節はどんな星座に出会えるのでしょうか。

 

夏の昼間、空を見上げるとどこかにオリオン座もいるんだろうな。。。

 

あと、以前から研究していた『明るい駅舎と星』の撮影方法がだんだん分かってきました。

楽しみはふくらみます^^☆

 

 

皆さんおはようございます。
夜の写真だけど(笑)

昨日、お城をアップするって言ったら、モルタルマジックさんに『あのお城ですね』って言われちゃいました。バレバレですね^^

はい、このお城です。

お城と天の川


こちらは鳥取市にあります河原城。お城と言ってもホントのお城じゃなく資料館です。
ここは町を一望できる気持のよい場所で、ときどき朝日を見に行ってます。

短冊と天の川

こんなものを発見しました。
写真としてはダメダメを承知ですが。。。

これ、子供さんがお願い事をいた短冊です。

短冊が低い位置にあり、しかも背の高い木が邪魔していたのでなかなか良い写真が撮れなかったのですが、お願い事が天の川に届くようにとアップします。

織姫と彦星も入れればよかったかな^^

ライトアップ

星のライトアップ、そんなものはいらないか^^
これはお城をライトアップするための電灯。
午後9時になると灯りがきえ、今度は星たちがお城を照らしてくれます。


次回、天の川との勝負写真をアップします。

あぁ~、RAWで撮れば良かった。。。と。

でもチャンスはまたあるさ。

明日があるさ。

星は逃げないさ。

明日8月29日はどうしても晴れて欲しいと願う誕生日プレゼント工場でした。



皆さんこんにちは。

星の停車駅、1日運休を挟んで本日も出発進行☆

SL

これは失敗というべきか、SLさん後光が指しててまぶしいぜ。でも気に入っているからアップ♪

SLの後姿

SLの後姿。このSLは後ろ向き走行も得意だそうで、転車台が無い路線でも活躍したそうです。

ここ若桜駅には転車台があるんですが、このSLはどこか県外から譲り受けたもの。以前はどんな機関車が走っていたんでしょうね。。。フォ~ン(汽笛の音)♪

 

SLと天の川

SLと天の川

前回も撮ったのですがこの日は特別に星が奇麗に見えたので再アップ☆こんなに星がよく見える日は年に数回しかないと思います。

駅構内と天の川

駅構内です。天の川も見えてます。最近南斗六星(いて座)を覚えました。おっと、さそり座も見えています。いて座はさそりの心臓アンタレスを狙っているのだとか。。。

今度はレンズをもう少し絞って撮ってみます。それと、そろそろRAW撮影にしようかと思っています。

パソコンへの取り込みに時間がかかるので、星を見ているだけで満足の私はjpeg撮影をしていますが、最近は写真の質にも意識がいくようになりました。

 

星の停車駅、次回は時空を越えてお城との共演です。

(但し、平成になって建ったお城です♪)

皆さんこんにちは(こんばんは)。

自称 星の停車駅、駅長の三浅です。

星の写真アップしていきますね~。

 

こんな写真はいかが?

工事現場と天の川

工事現場と天の川です。

時は2012年7月17日、この日はありえないくらい天の川がきれいに見えました。

文字通り雲ひとつ無い満天の星空。後で知りましたが、やっぱり星を撮ってた人多かったみたいですね!

こんな写真、工事現場で働く人たち、ほしいと思ってくれるかな?

 

しばらくぼーっと眺めていましたが、他にも撮りたいスポットがいくつかありました。

この日を逃すまいと場所移動します。

夜景と天の川

夜景と天の川です。

こんな写真が撮れるなんて、鳥取よありがとう!

自動車道と天の川

自動車道(鳥取道)と天の川。

星達が皆さんの安全運転を見守っています☆

幾億の星の中でこの地球に生まれ、自動車に乗って別の星の写真を撮りに行く、不思議な感覚を覚えます。

私にとって天の川はにわかに心に入ってきた被写体でしたが、撮り始めて1ヶ月くらいしてだんだんとその存在感が変わりつつあります。

天の川見てるとね、最初は心が安らぎ、そして徐々に自分に自信が持てるようになってきます。

鳥取市の夜景

こちらは鳥取市の夜景です。

一応天の川も入っているのですがさすがに町が明るすぎて写っていません。

画面左下、明かりがぼやけています。これは収差(しゅうさ)というらしいです。レンズの特性で仕方の無い事。安いレンズだしね。1段か2段絞れば治るそうです。

こういう収差の特性を知るためには月が明るい時にレンズの癖を把握するといいそうです。

だって月が明るい時は星を撮りにくいから^^;;なるほど。

 

この写真を機に、明るい夜景と暗い星をあわせて撮る方法が分かってきました。

将来の私がどんな写真を撮るか、自分でも楽しみです。

 

今日の天の川はここまで。

明日はSLと天の川リベンジです。

上手く撮れたかな?

 

 

皆さんこんにちは。

最近ブログやってるって話になって、どんなキーワードで検索すれば出てくるか良く聞かれるようになった誕生日プレゼント工場です。

誕生日プレゼント工場で検索すれば出てくるよって言っても名前長いしな~。

名前変えよっかな(笑)

 

星の停車駅で行っときますか^^

 

先日立ち寄ったHappy Rushさん、ここは心の停車駅と言っても良いように思います。

店長さんもとても明るく楽しい方で、お店も気持ちの良い空気が流れていました。

気持ちの良いお店ですねって言ったらお客様にもよく言われるそうです。

多分、店長さんの人としての気持ち良さがそのまま出てるんでしょうね。

あと、ブライダルエステが出来る美容院なので、幸せいっぱいの人が集まるところだし。

 

その中でぽぶにーくのデザインの話しになりまして、Happu Rushさんにもデザインしてみませんか?って言ったら、実はなんとある商品のデザインをされたことがあるとの事。

それがこちら

たまごかけご飯のしょうゆ

なかなかイカしてるデザイン!

るみさんのサインも入ってる(見えにくいけど)

美容院なのでちゃんとトリコロールも入ってます(さすが^^)

これ、たまごかけごはんがおいしくなるしょうゆとの事で、お土産に買って帰りました^^

たまごかけごはん

3日に1回は食べてます。

このしょうゆの良いところは、琥珀色なのでたまごかけご飯が黒くならないところ。

そしてるみさんがデザインされたイラスト^^

もちろん味もいい感じ。

しょうゆというよりダシしょうゆかけてる感じかな。

 

この写真をfacebookにアップしたところ、『欲しい』『どこで買えますか?』というメッセージを頂き、るみさんのお兄様が経営する美容院(私の近所)へカタログをもらいに行って来ました。お送り先様に喜んで頂けると幸いです。

 

次回くらいから天の川特集入ります。

同じネタがしばらく続きますがご了承を。。。

 

このブログが皆さまの心の停車駅になれるよう、ここに来るとなんだか癒される、そう思って頂けるよう、これからも話題提供頑張ります♪

 

 

 

こんにちは。

暑いですね。

で・も・私、暑いの大好き♪

職場のクーラーはちょっとしんどいけど。

 

暑いのが好きな理由。

元気になるから。

海が奇麗になるから。

滝に行くと気持ちがいいから。

夏に良い思い出があるから^^;;

 

などなど理由は色々ありますが、夏はもしかしたら一番好きかもしれません(どの季節も同じコト言ってます)。

 

今日は涼しい滝でであった気持ちの良い出来事をご紹介。

紫陽花

7月15日、紫陽花が奇麗に咲いておりました。

この花(個体)にとっては一番いい時期かな?

淡いブルー。海の色とも空の色ともまた違う透明感があります。

南滝

ここは鳥取東部の南滝。

マイナスイオンいっぱいあびて紫陽花も良い場所選んだものです^^

 

どこかの子ども会らしき方々がいらっしゃいました。

『こんにちは~。折角写真撮りに来られたのにごめんなさいね~』

気の良い叔父様に声をかけられます。

『いえいえ、かまいませんよ。皆さん楽しそうですね♪』

不思議なもので、心の疲れを一瞬で取り去ってくれる人がいます。

この叔父様もそういう方でした。

 

話をしたあと、心の中にとても気持ちの良い風が吹く。

自分の心がオープンにり、こだわりやしがらみが無くなる。

心が楽になる。

 

そんな感じ。

この場所の気持ちよさも手伝ったかな?

 

ここには以前茅葺屋根の家があったのですが撤去されていました。

子供さんたちに見せてあげたかったのにな~と叔父様が仰っていました。

 

人のために頑張る人だからこちらも気持ちがよくなるのかな。

賢い犬は、気が立っている犬を目に前にしたとき、わざとあくびをするらしいですね。

『私には戦う意思はない。あなたを敵と思っていないよ。』

そうするとアラ不思議、怒っていた犬も落ち着くらしいです。

 

そんな犬になれるよう、間違えた、そんな人になれるよう精進中。

 

120723-03.jpg

滝で遊ぶ子供たち。

 

私はどこまで、世の為・人の為に生きることができるだろうか。

 

子供たちの為に頑張る叔父様のように。。。

私を待っていた紫陽花のように。。。

 

 

 

こんにちは、誕生日プレゼント工場の三浅俊幸です。
先日ある方へプレゼントを贈ってとても喜ばれてご機嫌な私^^
今日は皆様にもご機嫌になっていただければ幸いです。

加藤先生と別れて湿気交じりの風を受けながら帰宅途中、
窓から見える漁火が奇麗だったので車を止めて撮ってみました。

漁火
ん~、難しい。
構図をどう取ったらいいのか全く分かりません^^;;

ここは国道の歩道橋の上なので、車の軌跡を入れてみました。

120722-06.jpg
一応遠くに漁火はみえるのですが、難しいです。

さて、場所を港に変えて撮ってみます。
港、そう、そこは船が集まる場所。

星と船

カシオペアと船。
漁船ですが、こうやって見ると豪華客船に・・・見えないか^^

北斗七星と船
こちらは北斗七星。
船の頭上に見えている二つの星は北斗七星のひしゃくの取っ手部分です。
どんより曇った後だったので、星が出ているだけでもラッキー。
多くは望みません。

さて、この日は湿気が多く、カメラがご機嫌を損ねる前に帰るとします。

写真も撮れたし、加藤先生のお話も聞けれたし、上機嫌で帰っていると・・・なんだか空がざわめき始めました。
とうとう星の声が聞けるようになったか(笑)

車を止めて空を見上げると、ハッレ~、これ、晴れてんじゃない?
とりあえず近場の高台に上がってみました。

天の川

じゃじゃ~ん、天の川が出てきたじゃありませんか!
条件は厳しかったけど、とりあえず撮れました。

漁火、港、そして天の川と道草3本立てを楽しんでやっと帰宅。
そんなわけで昨日の答えは1と2と3。1時間で帰れるところを2時間かかった次第であります。

この2日後と3日後、ありえないくらいの奇麗な天の川が見えました。
後日アップ致します☆

さて、3連休も最終日、この日も盛りだくさんでした^^

まずはアゴカツカレー食べて・・・

アゴカツカレー

私は食べ物撮るのがホント下手だな~とつくづく感じるこの頃、この辺はあっさり流します。

 

その後私はfacebookで友達になってもらったHappy Rushさんの所にお邪魔してきました。

とても魅力的な方で、心地よい空間で、楽しい時間を過ごしてきました。

写真撮るの忘れちゃった。ごめんね。とても奇麗な方でしたよ。

近々また行く事になるでしょう♪

 

その後、加藤先生が倉吉へいらっしゃるとのことでお迎えに。

午後から薄雲も晴れてコレは夕日が狙えるか、あわよくば天の川も狙えるんじゃなかろうかと、明るいうちから下見をします。

今の時期、8時ごろ暗くなりかけると天の川が既に見えます。この時点では結構行けそうな雰囲気。

期待を膨らませて、時間つぶしのために向かった先は不動滝 川(←カワではなく、滝の絵文字^^)

120721-02.jpg

ん~、涼しかった~

120721-03.jpg

気持ちよかったよ~

120721-04.jpg

この涼しさ、皆さんにも伝わるかな?

 

さて次は夕日だ~!

と思ったら・・・あれ、あれ、あれれ、、、曇ってきた。

しかもどんより分厚い雲。さっきまで快晴だったのに。

コレが山陰の天気かと仕方なく食事に行く事に。。。

砂丘ラッキョウ

鳥取名物、砂丘ラッキョウです。

あれ、コレむっちゃ美味そうじゃない?さっきは食べ物撮るの下手だって言ってたのに。

ちなみにこのラッキョウ、ビールにむっちゃ合いますよ!私は飲んでないけど^^

 

アジのたたき

こちらはアジのたたき。

コレ好きなんです~^^

これもビールにむっちゃ合うよ~!私は飲んでないけど^^

 

写真が奇麗でしょ~。

これ、実は加藤先生から105mmマクロレンズ貸していただいて撮ったんです。

あまりの奇麗さに唖然としましたよ。

なんか、レンズ持つ手に何ともいえない安心感があるんです。

もう、設定だけしてやれば後はこのレンズに任せれば大丈夫って感じ。

惚れちゃいます^^

 

夕日と天の川の撮影は出来ませんでしたが、加藤先生とご一緒させていただいた時間は私にはとても貴重な時間でした。

今後の人生に大きな支えとなってくれると思います。

そういう意味ではこの日の曇りは私にとっては神様からのプレゼントだったのかもしれないと思いました。

加藤先生ありがとうございました。

私の人生の支え、ブログ、人との出会い・つながり、仕事、カメラ、今私の周りにあるものの多くは加藤先生から頂いたものです。心からの感謝です。

 

今度は私からのプレゼント、アレ、撮り行きましょうね!

 

この後どんよりした曇りの中1時間のドライブで帰宅、のはずが・・・

帰るまでに2時間かかりました。

その理由は何でしょうか、次の中から選んでね!

 

1、漁り火撮ってたから

2、星が出てきたので港で船と星を撮ってたから

3、天の川が出てきたので天の川を撮ってたから

 

正解は3つある。次回もお楽しみに☆

7月の3連休2日目、京丹後のコウノトリ編です。

朝5時におきてコウノトリの巣塔へ向かいます。

120720-02.jpg

すごい~、大きくなってる~^^

一番上のお兄ちゃん(お姉ちゃん?)は今にも飛び立ちそうです。

120720-01.jpg

あ、お父ちゃんが帰ってきた!(おかあちゃんかもしれません)

狙いはおとうちゃんが厨房(胃袋とも言う)で調理したスペシャルモーニングです。

お食事シーンはみんなのオシリしか見えないので割愛させて頂きます♪

120720-04.jpg

 

ジョイクックの奥田さん。カメラに気合が入ってます^^

 

 

120720-05.jpg

京丹後のおやじさん。

ん~、いつも○○しい。(皆さんなら丸の中に何入れますか^^?)

 

その時、お父ちゃんコウノトリがまた飛び立って丘の向こうに行ってしまいました。

おやじさんと一緒にちょっと追いかけてみると・・・

120720-03.jpg

いたいた!しかも目の前飛んでくれました!

120720-06.jpg

いや~、とっても奇麗な鳥です。

巣の材料の小枝を持っています。

120720-07.jpg

行ってしまわれました。

あっという間の出来事でしたが大サービスです^^

 

京丹後の皆さんに支えられ、元気に育って欲しいですね。

京丹後の皆さんありがとうございます。

 

この後、藤井さんと一緒に久美浜湾が一望できる展望台へ。

120720-08.jpg

いや~、実に充実した京丹後の旅でした。

何だか、もう、旅というより、『ちょっとソコまで出かけてきた』って言うくらい身近に感じています^^;;

 

 

皆さんこんにちは。海の日を含めた三連休はいかがお過ごしでしたか?

私は初日と二日目は京都府京丹後市へ、3日目は鳥取県琴浦町と倉吉市へ、出会いと再会の旅に行って参りました。

まずは初日の京丹後。

前日にジョイクックオクダさんから花火を撮りましょうとのご連絡を頂きます。

もうそんな時期なんですね~。

120718-00.jpg

メンバー紹介。手前からcomeyaの村岡さん、ジョイクックオクダさん堅木屋さん、そして私の4名です。

みんな花火は初挑戦。まだ明るいうちから場所取り頑張ります!

奥田さんと村岡さんが夕食用に、屋台の焼きそばやフランクフルトを買って来てくださり、皆でシェア♪しました。何だかこういうのって久しぶりで楽しかったo^^o

さて、お待ちかねの花火です!

夏の花火

ヒュ~・・・ド~ン!パンパン☆

これが一番まともに撮れたかな?

花火撮るの、あなどっておりました。カメラの設定はなんとなく出来るのですが、花火の上がる位置、それに合わせた景色、花火の形の構図作りなどまったく予想しなかった問題が次々と^^汗

 

そんな訳で途中で作戦変更!

人を撮ります^^

120718-03.jpg

いや~、こういうときの人って動かないからいいですね^^

それぞれ思い思いの気持ちで花火を見上げています。

友達と来た浴衣姿の女子高生、子供さんを連れた家族サービスの親子、いい感じの雰囲気のカップル、皆さん楽しそうでした。

120718-02.jpg

友達同士でしょうか。夏の思い出はできたかな?

(実はこの写真、とても好きなんです^^)

 

私一人であちこち場所探しに行っていたので、花火も終わった頃皆さんの所に戻ると何だかとても楽しそうでした!上手く撮れなかったので焦って色々設定するあまりだんだんテンションが上がっていったようで、キャッキャキャッキャと大盛り上がり^^

あ~、一緒にいればよかった~と思いましたよ!

 

京丹後の初日、なかなかいいスタートです。

さて、翌日はコウノトリの撮影、その次はfacebookで知り合ったある方のところを尋ねます。

楽しみな三連休、私の頭は只今初日に戻りました^^ (←仕事っし~ろ♪、仕事っし~ろ♪♪)

 

 

皆さんこんにちは。

三連休はいかが過ごされましたか?

私は再会あり、新たな出会いあり、感動の飲み会(?)あり、とても充実した日々を過ごしていました(それぞれ後日アップします)。

さて、前回の内容をもう忘れてしまった方へ、先週までのおさらいです。

アストロパーク(天文台)へ星の写真講習会に参加してきた私、講習後に天の川を撮っていたらレンズが曇ってしまいましたが曇ったレンズで撮った写真もそれはそれで奇麗だったという、ここまでが前回のあらすじ。

その後カバンの中を探ってみると、安価な標準ズームレンズ(おそらくキットレンズとしてついて来るようなもの)が入ったおりました。

ちょうど月も出てきたことだし、月でも撮りますか。

120717-01.jpg

クレーター撮影を試みましたがサンヨンレンズには負けるので景色を撮る事にしました。

おっと、こんなに明るくても星もちゃんと写ってる。案外いけるかも♪

だめ元で天の川撮ってみますか。

120717-02.jpg

ぉお~、天の川、ビミョゥに写ってるんじゃない?

星の撮影としては非常に悪い条件です。月も出てるしレンズも暗い。

でも天の川が撮れちゃう、鳥取っていったいドンだけ暗いんだ~^^;;

120717-03.jpg

天文台と北斗七星。

絵になるね~。

キットレンズで撮ったとは思えないね~。

 

ここは山の中だけど熊さんが出る心配も少なく、家からも30~40分でいけるという素晴らしい環境です。

 

鳥取素敵なところだよ。

みんな遊びに来てね♪♪

 

 

天の川

| コメント(14)

昨日に引き続き、写真講習会での撮影結果。

天気は快晴、月は10時ごろから出始めるので早めの勝負です。

天の川

やりました☆ばっちりゲットです。

アストロパークの先生と写真や星についての話を楽しみながらの撮影。実に優雅なひと時でした^^

佐治石と天の川

これは先生に見せて頂いた写真を真似をして撮ったものですが、私が撮ると柵や遊具が写ってしまいます^^;;ピントを星に合わせるか岩に合わせるかですが、もう少し岩から離れて(3m以上)、絞りを絞って岩にピントを合わせればおそらく全体にピントが合っていたことでしょう。

撮影後のプレビューで見る限りでは奇麗なのですが、やはりパソコンで見るとボロが出ます。

 

天文台と天の川

おぉ~、この天の川をたどって天高く登りたい。

そんな気持ちにさせてくれる夜でした。

ここでマイカメラトラブルです。

レンズが曇り始めました^^;;

講習では曇り防止の対策なども聞きましたが、当日なので何の準備も出来ていません。

諦め半分、それでも遊びで撮ってみると・・・

曇ったレンズで撮った写真

これはこれで幻想的^^?

良い感じに霧が発生したかのような写真になりました。

この後どうにも曇りが取れないので、先生の撮影を拝見しながら星空談義。

星やカメラの話はいくら聞いてても飽きません♪

 

次回、曇ったレンズとの格闘シーンとキットレンズで撮った天の川をご紹介いたします。

さじアストロパークに通い始めて、望遠鏡で天体を見せてもらうようになり、その後夜遅くまで写真を撮る。こんな素敵な趣味に出会った私。

アストロパークの職員さんに声をかけられました。

『今度、星の写真講習会するのですが参加してみませんか?』

行かない理由はありません^^☆

やっぱり最近、自分の前にどんどん道が出来ていく♪

先生のカメラ

講習中に見せて頂いた先生のカメラです。

星用に改造してあります。

改造の話も面白かった^^

これらはフィルムですが、先生も今はデジタルカメラを使われています。

120712-03.jpg

この日はどんよりとした曇り。

ん~、実際に撮影する時間もあるので、なんとか少しだけでも星が見えないかな~。

てるてる坊主も頑張ってます。

撮影会の様子

外に出てカメラの設定開始。

え、あれ、何だか晴れてきた^^☆

しんじられな~い!あれだけどんより曇ったいたブ厚い雲が無くなり、何と雲ひとつ無い快晴!

きっと受講生の皆さんの熱意が天に届いたのでしょう。

さそり座と流れ星

夏の夜は遅い。

7時半ごろ、徐々に暗くなりかけた夜空に少しずつ星たちが姿を現し始めました。

さっきまでみず色だった空に1つまた1つと星が現れる、不思議な時間です。

とりあえずさそり座を撮影、すると流れ星が写ってくれました^^

この日、実は流れ星を沢山見ました。

遊びに来ていたカップル達もいい時間を過ごせたようです^^幸せそうでした。

 

そうこうしているうちにあっと言う間に満天の星空に!

さぁ、いよいよ天の川の撮影です。

まだ明るい時間でしたがぼんやりと肉眼で確認できる天の川。

日没後の天の川

夜8時ごろの天の川。

まだ薄明るい時間でこれだけの写真が撮れると言うことは・・・!?

この後12時ごろまでずっと写真撮り続けてました。

さて、明日からしばらく天の川特集続きます。

 

いつも星ばかりでごめんチャイチャイ☆☆

 

 

皆さんこんにちは。

先日ある方にお会いし、元気を頂いて参りました。

ある方と言うのは、モルタル・マジックのボスさんです^^

あ~!写真撮ってもらうの忘れてしまった!今や有名人だからね♪♪

俺の指サックん!

こちらモルタル・マジックさんの『俺の指サックん

この指サックんの納品に来ていただいたんです。

の、納品って?

いやいや代理店やるわけではないのですが、先日から小出しにしておりました『備長炭パックぽぶにーく』の販売が始まりましてね、先着30名様に何かプレゼント差し上げたいな~と思っていたら、当店スタッフが『モアイはいかがですか?』と言うんで、即刻決定という流れです^^

ぽぶにーくの商品はこちら

シューキーパー

かわいいでしょ!シューキーパーだよ♪

モルタルさんのボスに元気を頂き、指サックんも納品して頂き、私も元気出さなきゃと思うこの頃であります。

 

さて、モルタル・マジックさん(ボスじゃないかた)とは個人的にもお世話になっておりまして、先日写真展示会をするので見に来て下さいとご連絡を頂きました。

当然行かずにはおれません^^

ぎゃらりー空

ここは鳥取駅前のギャラリーそら。

ここでknotという写真グループの展示会をやっております。

その中にモルタルさんの作品も^^☆

皆さん多才な方達で、とても刺激を受けました。

 

写真って、ただ撮るだけではいかんな~と思うこの頃、ちゃんと目的を持って、見てもらう人のことを考えて、何を伝えるのかを考えるようになりました。

 

例えば、料理、花、星・・・を撮るのではなく、美味しさ、奇麗さ、夢や希望・・・などを撮りたいと思うようになってきています。

この写真展に行けれたことも何か意味があるんでしょうね。

 

今起きていることは、良い事も悪いことも、これから起きることのための準備だと思います。

このタイミングでボスに出会ったことも、モルタルさんの作品を見れたことも、必然だったんだろうな。。。

 

モアイづくこの頃です♪

 

モルタル・マジックの皆さまに感謝感謝。

 

 

みなさんこんにちは。

星撮りしあの山、ホタル追いしかの川~♪。

今日はホタルの撮影で川へ出かけましょう。

ホタル

真っ暗な闇の中に規則的に光り始める淡い夏の明り。風情あります。

浴衣着て、ウチワなんか持って、夕涼みのデートに来てもいいですね^^♪

そのホタルを30秒ぶんまとめて見る贅沢な一枚です。

最初は1匹2匹がフワ~、フワ~と飛んでいますが、いつしか数十匹、(数百匹?)が同じタイミングで点滅し始めます。初めて見ました。

 

120709-04.jpg

竹取の翁ならぬ、星撮りの私としては星も見逃せません。(ちょっとピンボケ^^)

加藤先生に誘って頂いたホタルの撮影会。実はこの日、数分前までかなりの雨が降っていたのですが、とりあえず行くだけ行ってみようと言っていると雨がやみ、なんと星まで出た始末。

感謝感謝の撮影会でした。

 

撮影の後は宴会です。

と言っても私はウーロン茶。

120709-02.jpg

これは何だったっけかな~^^;;

新しいことはなかなか覚えられません(病気の後遺症デス。ごめん)。

撮影

お料理撮影シーン。

このお店、facebookで知り合った遊食空間きらくさんのお店です。

ホタル撮影に誘ってくださった加藤先生がきらくさんのお料理を撮影中。

こういう場に立ち合わせていただくと限られた照明での撮り方や手持ちシーンの撮り方など色々勉強になります。宴会中はカメラの話、あんな話やこんな話、いや~楽しかったです^^

きらくの若女将さんはじめ鳥取の皆さんも頑張っておられますので良い刺激を受けて帰ってきました。

 

人と会うって楽しいですね^^☆

雨の温泉街

本日は雨の温泉街へご案内いたします。

コンパクトカメラ&雨&夕暮れ時と言うことで写真があまり奇麗じゃないのはお許しを。。。

ココは三朝温泉。みあさ温泉じゃないよ^^『みささ』と読みます。

写真機

路地に入って目に留まったのは写真館のカメラ。

昔のカメラを展示してありました。昭和の匂いぷんぷんです♪

足湯

足湯がありました。

あとで寄ってみましょう。

高野豆腐

歩いているとこんなものを発見。

これ何で出来ていると思いますか~?

1、砂丘の砂

2、砂糖

3、高野豆腐

正解は3番高野豆腐。この辺はあっさり流します。

(実物は素晴らしい物でした^^)

 

雨の中歩いていると小腹もすいてきます。

よし、何か食べ歩きでもとお店を探します。

最初に入ったお店は地元のコンビニ的なスーパー。

ん~、せっかくだし温泉街っぽいものを食べようかと、他お店を探します。

やっと見つけた観光案内所の隣のお土産屋さん。

お店の奥さんに聞いてみると、お土産物くらいしか置いてありません。

結局スーパーに戻っておやつを買います。

おやつ

傘刺して左手におやつ、右手にカメラ、ピンボケは許して下さいな♪

歩き疲れた頃、ある人との待ち合わせ時刻も近付いてきました。

おっとその前に忘れちゃいけない、足湯に行かなきゃいけません^^

足湯

あ~、またピンボケだ。今日はひどい写真ばかりだね。

気合い入れなければこんなに写真って違うものなのかと思いました。

あれれ、コップが置いてある。飲んでもよいということかな?

竹の蛇口からちょろちょろと出る温泉をちょっと飲んでみます。

ん、ちょっとしょっぺ~(?)

三朝温泉はラジウムが多く含まれているとか。

 

さて、目で足で舌で温泉街を満喫した私(達)、この後蛍の撮影へと向かいます。

さーて、鳥取の蛍は私たちを歓迎してくれたかな^^?

 

 

さぁ、今夜は天の川を渡りましょう。

この列車は向こう岸行き。

天の川渡りますよ!

お乗りの方はお急ぎ下さい。

天の川とSL C12

右上隅にうっすらと見える天の川。

機関車の発車準備もokです。

今日は七月七日、もしかしたら七夕は旧暦の行事かもしれないですが、やっぱり今日は七夕気分^^

今夜は天の川見えるかな?

 

SLと天の川

角度を変えてもう一枚。

SLの右上あたりのうっすらとしたもやもやが天の川です。さそり座は見えてます。

シリウスへ向かって飛べ、そんなフレーズが好きでした。

今夜はベガ(織姫星)へ向かって飛べ!と言ったところでしょうか。

 

月が明るく、駅の明かりもあったので天の川は奇麗に撮ることが出来ませんでした。

今度は深夜に撮影に行きたいですが、そんなことしたら間違いなく不審者です(笑)

深夜、撮影に来ても良いか、駅員さんに聞いてみようかな。

 

SLと星、長時間露光

SLと星、15分間露光です。

この列車に乗って、さぁ出発です。

 

さて、この川、渡れるかな。。。

 

この星たちが旅の安全を見守ってくれています。

だから大丈夫。

 

あなたも私もきっと将来うまく行く。

 

 

2番のりばに到着の列車は未来行き。

お乗りの方はご注意下さい。

茅葺屋根と星

茅葺屋根の上空には北斗七星。

過去からやって来た乗客を降ろし、未来へ進む皆さんを乗せて間もなく発車いたします。

さぁ、次はどんな町があなたを待っているでしょう。

 

その前に、この駅でしばらくゆっくりしていきませんか?

茅葺屋根と民家

角度的にはとても気に入っている写真ですが、民家と電柱が写っています。

ここは現代ですからね。まぁ在りのままを・・・。

 

茅葺屋根と天の川

天の川、ぼんやりとですが、見えますか?

月がとても明るい夜でした。それでも天の川を見ることが出来ます。

昔の人たちも同じ空を見たのでしょうか。

 

この駅で降りる人、未来への汽車に乗る人、人それぞれに生きるペースがあると思います。

私はここでもう少しゆっくりしていきますね。

たまには汽車を1本遅らせるのも良いでしょう。

 

さて、明日はいよいよ天の川とSLの共演。

かなり厳しい状況下で天の川をとらえることは難しかったですが、最初から全て上手く行っても面白くないしね^^☆

皆さんこんにちは。

今宵もご乗車頂きありがとうございます。

土星とスピカ

こちらはさじアストロパーク。

月の左上に輝く二つの星。左下がおとめ座のスピカ、右上が土星です。

土星は太陽系の惑星、惑う星と書きますね。今はおとめ座の近くをうろうろしているそうです。

 

120704-02.jpg

お月様。

これは家庭用の天体望遠鏡にカメラを設置させて頂き、撮影したものです。

たしか、900mmのレンズにつけたときと同じ倍率だったような。。。教えてもらったけどメモ用紙を自宅においてきてしまいました^^

サンヨン(望遠レンズ)で撮った時よりもさらにくっきりと見えました。手が届きそうなくらいに。ちょっとコワいくらいに。

120704-03.jpg

やりました。長時間露光。確か15分くらいだったと思います。

フルサイズの威力発揮ですね^^

フルサイズカメラにしてから写真の補正をしなくなりました。

月が無かったらもっとくっきり写ったででしょね☆

比較

左、D80 10mm、 右D700 24mm

D700のほうがいわゆるフルサイズのカメラです。

画角やホワイトバランスが異なるので単純には比較できないですが、左はガッツリ補正し、右は補正なしです。

拡大するとさらにその差がさらに明らかになります(D80はノイズが多いです)。

カメラライフ、良い相棒に出会いました。

D80も良いカメラなので昼間によく使ってます。

 

星空シリーズ、もう少し続きます。

みんな星ばっかりでごめんね。私の頭は今、鉄道と満天の星空しか見えてません^^;;

天文台と天の川

天文台と天の川の写真です。

コミュニティーサイトfacebookにアップしたらこの写真がとても好評で^^☆

最近 "写真" に生きる喜びを感じています。

天の川見えますか?この日は月が明るかったのですが、それでも肉眼でうっすらと見えました。

天の川中流

天の川の中流です。中流と言う表現が正しいのかどうか分かりませんが、いわゆる真ん中へんです^^

この中に夏の大三角があります。星が沢山写りすぎてて探しにくいですね。

モニターから2,3歩離れてもらうと分かるかもしれません。

 

織り姫とひこ星、今年は会えるかな?

雨で川が増水しても、カササギという鳥が橋渡しをしてくれるらしいですね。

また撮りたい野鳥が増えました。

 

天の川下流

天の川の下流です。

かなりうっすらとなってます。月明かりプラス、山の向こうの鳥取市の明かりの為です。

それでも写真に天の川が撮れる、良いとこでしょ、鳥取!

天の川は鳥取市に向かって流れていました。ん~、ロマンチック~♪

北斗七星とアルクトゥルス

北斗七星とアルクトゥルス。

左上に輝く星、うしかい座のアルクトゥルスです。(ちょっとにじんでいる星)

北斗七星はおおぐま座のしっぽ。うしかい座とおおぐま座の間には猟犬座があり、うし達を守っているとか。。。

おうし座(私の星座)はどこにあるのかな・・・?

 

このところ体調がすぐれません。

ブログの更新がまちまちになります。

でも星を見たり写真を撮ったりしていると落ち着いてきます。

 

星空シリーズ、少しの間続けますね。

あみもの駅長

三浅俊幸

三浅俊幸

自己紹介

運営サイト

 ファンデルワン

 『あみものあ~と』

 還暦祝い

趣味の写真ライフ

 星の停車駅

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク集

伯爵様のデジタルフォトdiary

村田ボーリングの社長ブログ

寿香蔵通信

新潟スイーツ・ナカシマさん

保険屋おじちゃんの独り言 

日南海岸黒潮市場フルサワ 

京丹後のおやじのうんちく日記

ゆったり靴下独り言

ジョイクックおくだのお母さん

Cotton母さんの日々彩々

パンツ屋さん

ボクサーパンツ

山あり 谷あり 努力あり
民芸家具

吉野聡建築設計室さん

こまわり日記4

中古パソコン屋

モルタルマジック

ティンカーベル

TWINSさんのブログ

ねしゃかさん

網代の木はだ屋女将

いづみや女将さん

山梨県甲州市の学習塾こばやしさん

京丹後の藤井さん

木仙人さん

madamutorikoさん

コドモトさん

ふとん屋@五代目さん

銀の迷子札さん

銀色日記

お米農家 内山農産のチカさん

保険屋あいさん

アーク学院さん

きらくの若女将

ぽてちよさん

DROP KNEE

 

メニュー

クリスマスプレゼント

誕生日贈り先一覧

お祝い,イベント

 

母,義母 誕生日プレゼント

父 誕生日プレゼント

友達 誕生日プレゼント

おばあちゃん誕生日プレゼント

彼女誕生日プレゼント

彼氏誕生日プレゼント

還暦退職祝い

送別会

結婚祝い

ウェルカムボード

出産祝い

出産祝いブログ

結婚記念日

結婚式両親へのプレゼント

敬老の日プレゼント

釣り好き

誕生日プレゼントへの想い

誕生日プレゼントサイトマップ

リンク集 ギフト1,2,3,4,5,6 ブライダル1 出産1