2012年6月アーカイブ

私の作ったfacebookページ、『星の停車駅』 がおかげ様で好評で。

鉄道写真は昨日で一段落のつもりでいましたがアンコールを頂きましたので嬉しくなって今日も鉄道です^^☆

さて、1枚目はさそり座行きのホームです。

さそり座と駅のホーム

頭上に輝く星はさそり座のアンタレス。

さそりの心臓といわれているようですが、その語源は火星に対抗して赤い光を放っている、アンチアレスという言葉から来ているとか。。。

ホームで汽車を待つ旅人を見守っているように見えます。

線路と天の川

線路と天の川

月が明るく、非常に見えづらいのですが、右側の山から左上に向かって天の川がうっすらと出ています。まるで宇宙に続く線路のよう。

夜の駅

この時間になると乗客は2,3人。塾の帰りか部活動していたのか、学生さんがひとりと出張帰りのサラリーマンがひとりくらいです。これが終電になると乗客も案外多くなります。(終電と言っても10時半ごろですが)。

終着駅

終着駅、若桜駅(わかさえき)です。

この沿線は昭和初期の木造の駅舎がそのまま残っており、文化財に登録されたそうです。

聞いてびっくり、若桜鉄道、3期連続黒字だそうです。

乗客は減っていますがイベント等で頑張っています。皆さん遊びに来てね!

星とSL C12

最後にとっておきの一枚。

星とSLの共演です。

この写真がずっと撮りたくってね。。。

やっと願いがかないました。

この日は長時間露光で星がぐるぐる回ったやつや、天の川との共演も撮ったので後日アップします。

 

その前に鉄道写真はここで一息。

みんなにみてほしい写真が他にあるのです☆

銀河鉄道

| コメント(14)

間もなく1番のりばから列車が発車いたします。

お乗りの方はお急ぎ下さい。

このフレーズが最近好きになりました^^

SL C12と星の共演

SL C12と星の共演です。狙っていました。

曇っていたのですが奇跡的にこの角度のみ星が出てきました。

この日は展示のみですのでSLが動くことはありませんが、みんなの夢を乗せてあの星まで出発進行!

SLとホタルの共演

出発前にホタルが星のかなたへのレールを作ってくれました。

写真に満足できると説明文が書けなくなります。

返って何も語らない方が良いのかも。。。

皆さんそれぞれに物語を描いてみて下さい。

 

これらの写真をfacebookという交流サイトでアップしていると、皆さんから『銀河鉄道の夜』とコメントを頂きます。

そこでハタと気が付く。

『あ!読んでない^^汗』

 

さて、今夜は雲が出るようですし、星は見られません。読書の夜としましょうか。

 

ホームのベンチ

最終列車を見送り、人影のなくなったホームのベンチです。

このシーンを見て、浅田次郎さんの『鉄道員(ぽっぽや)』をまた読みたくなりました。

 

やはり今夜は読書の夜ですね。

鉄道シリーズ、一段落とします。

お付き合いありがとうございました。

 

アンコール受付中(笑)

 

 

1番のりばに列車が入ります。ご注意下さい。

夜の駅

汽笛を鳴らして列車が入って来ました。

 

駅員さん

わずか数名の乗客だけを降ろし、駅員さんが最後の車内点検をしています。

ここは終着駅。これより先に駅はありません。

この後線路の奥へ移動して写真を撮ってたら・・・

なんと・・・

120627-03.jpg

プォ~ンと汽笛を鳴らしてこっちにやってくるではありませんか。

ビックリして焦ってシャッターきりました。

汽車は私の目の前で停車。

120627-04.jpg

ここで駅員さんと車掌さんがなにやら合図をしています。

その時です。

ガッチャン!(手動転轍機を動かす音)。

ビックリです。ここの手動転轍機(てんてつき:線路の切り替え)、なんと現役で使われていたのです。

操作中のシーンを写真撮りたかったのですがあっという間の出来事でした。

 

静けさを取り戻した転轍機がこちら

手動転轍機

赤いランプは赤信号の事かな?

車両はこの後本線を外れて最後の車両点検へと向かったようです。

 

余韻に浸っていた私。

皆さまもダイジェスト版でご覧下さい♪

120627-06.jpg

赤と青のランプ。90度回転させてランプの色を変え、車掌さんに合図を出しています。

120627-07.jpg

一日の役目を終えた車両たち。

120627-08.jpg

電灯の明かりが駅の寂しさを演出していました。

120627-09.jpg

みなの安全を見守る信号機付き転轍機。

マニアにはたまらないらしいですね。

 

夜の駅にて、あっという間の2時間の撮影でした。

今度はどこの駅に行こうかな。。。

 

次に撮りたいシーンは駅舎(ホーム)と星の共演です。

満天の星空の元、ホームに残された乗客の面影。

そんなシーンにいつか出会えるでしょうか。。。

 

 

 

SL C12 167

| コメント(16)

1番のりばから列車が発車いたします。

お乗りの方はお急ぎ下さい。

 

SL C12 167

この機関車は『C12 167』タンク機関車で人気の高いタイプのようです。

私はあまり詳しくはないのですが、facebookにアップしたらお好きな方から教えて頂きました^^

バックで走るのも得意で、転車台のないローカル線でも重宝されたとか。

只今地元の皆さんがこの機関車を走らせようと頑張っておられます。

(イベントの日は駅構内を走っているそうです)

 

機関車転車台(手動)

ここは鳥取東部の若桜駅。転車台が残っています。

しかもこの転車台は手動式でイベントの時には体験できるらしい。行かねばなりません^^

紫陽花と機関車

紫陽花と機関車です。

紫陽花の奇麗な季節ですね。

ホームにて

ホームにて。

そんな歌が好きでした。

駅のホームを歌った歌には悲しみが漂います。

皆さんはどんな歌が好きですか?

 

鉄道ネタ、完全にシリーズ化の予感です。

どうかお付き合い下さい。

写真撮ってて、とても楽しいです。2時間くらいあっという間に過ぎてて夜遅くなることも。。。

今日、ある方から農作業シーンの写真を撮ってほしいと言われました。

ブログご覧になられているのかな?ありがとうございます。

人の写真や動きのある作業シーンなどは撮ったことないですが、これも経験。行って参ります^^

そうなるとズームレンズの方が良いのかなぁ。。。

鉄道写真

| コメント(16)

皆さんこんにちは。鉄道写真にはまっている誕生日プレゼント工場の三浅です♪

 

鉄道写真-転轍機

良いですね。若桜鉄道。

右に見えるは転轍機(てんてつき:線路の切り替え機)。駅員さんが手動で操作するのですが、実は現役!今でも手動で使われています。

 

線路の切り替え

先ほどの転轍機を操作するとこの切り替えがガッチャンと音を立てて動き、汽車の行き先を変えてくれます。

 

手動転轍機

小さな物もありました(これは使われているかどうかわかりません)。

 

駅員さん

駅員さんが歩いています。

ピントが中央のポールに合ってしまった。手前の線路に合わせたつもりだったのに。。。

 

私は鉄道のどこが好きかと申しますと。。。

汽車に乗ってる人、ホームで待っている人、それぞれに人間ドラマがあるように思うのです。

違う場所から来て、別々の場所へ行く。旅をしている人もいれば家族や恋人に会いに行く人もいる。

子供たちは買ってもらったおもちゃで遊びながらお母さんに見守られて、乗り遅れないように走って汽車に乗る。

汽車から降りる若い女性はふるさとに帰った安堵の表情を浮かべつつもどこか寂しそう。

 

さすがにその人達を撮るのははばかられますが、その表情を何も言わずに運んでいる列車が好きです。

 

以前お話していた鉄道の写真、星の写真をご紹介するページ、『星の停車駅』がスタートしました。

良かったらこっちも見てみてね♪

https://www.facebook.com/hoshinoteisyaeki

ネタがダブる事もあると思います♪♪

 

 

鯛

『おかえり』

鯛がしゃべった!  なワケないか^^;;

 

鯛の干物です。

生かと思ったら干物でした。

塩はしてありませんでしたがそのまま焼いたようです。

120624-02.jpg

焼けました。

ピントが合ってなくてすみません。

空腹時の撮影はどうしても上手く撮れません。

早く食べたいモードになります。

120624-03.jpg

デザートはオカキを作りました。

お正月のお持ちでカピカピに乾燥したものを砕き、油で揚げます。

これにきなこをまぶすと・・・

120624-04.jpg

おぉ!おいしそう。

いっただっきま~す!

 

硬ッテ~!とにかく硬い。カッチカチでした^^;;

 

その後一ヶ月くらい経っていますがまだ残っています。

たまに、この一粒は美味しいかもしれないと思い一粒つまみますが、やっぱりカッテ~のです。

飴玉みたいに舐めてたら柔らかくならないかな??

夏至って10回言ってみて!

夏至"、夏至"、ゲシ、ゲジ、ゲジ・・・げじげじ

 

  ◎◎
  へへ
  へへ
  へへ゛
   へへ゛
   へへ゛
  へへ゛
 へへ゛

 

それゲジゲジでしょ~^^

 

くだらぬ話で始まりましたが今日のファンデルワンはちょっと暇をもてあましております。

注文が無いわけではないのですが1日1件か2件と言う日がここ数日続いていまして(毎年父の日を過ぎると少し落ち着くのですが)、時々お急ぎの注文が入るくらいです。

こんな時こそチャ~ンス♪

ぽぶにーくの商品化を頑張りましょう!!

ぽぶにーく鳥の巣バージョン

こうやって置くと鳥のヒナに・・・見えませんね^^;;

中には備長炭が入っていてお部屋の消臭効果が期待できます。

只今猫バージョン、イルカバージョンなどなどデザイン中。

ぽぶにーく箱詰め

こんな風に箱詰めしたらかわいいかな~なんて思っています。

 

箱を透明ケースにしたりラッピングを考えたり、ぽぶにーくのロゴを考えたり、スタッフと楽しくお仕事しています。

そんな時、スタッフの一人が

『すみませーん、トイレに虫がいるんですけど!』

『どうした、ゲジゲジでも出たか?』

行ってみるとこんな珍客が。

クワガタ

クワガタです。しかもノコギリクワガタです。

確か去年も出たような。。。

小学生のお子さんを持つスタッフに持って帰ってもらったら、むっちゃ喜ばれたそうです^^

 

備長炭消臭パックを商品化すべく、頑張りますね。

皆さん応援してください♪♪

ぽぶにーく → http://www.amimono.co.jp/pobneek/

アクアリウム : 水槽

カリウム   : 原子番号19の元素

プラネタリウム : ロマン広がる星の世界


120522-01.jpg

またもや地元の天体観測所、さじアストロパークへ行って来ました。
ちょっと時間があり立ち寄っただけでしたが、プラネタリウムの開始時刻にちょうど良かったので見てみる事にしました。

プラネタリウム

入ってみるとお客さんは私だけ。満天の星空を独り占めです^^

プラネタリウムって、正直あまり期待していませんでした。人工のものだし、星というより映像だと言うイメージでした。
ところがどっこい(←し語^^)、ロマンあふれるお話が聞けて楽しかったです。確かに映像ではありますが、星を見るというより物語を聞いている感じ。どの星にこういう言い伝えがあるとか、惑星は何ゆえに惑う星(まどう星)と言われるか、星が好きな方は是非一度お近くのプラネタリウムへ足を運んでみてください。

先日望遠鏡で見た星(アルクトゥルスやスピカなど)の位置やそれぞれのつながりも改めて確認できてよかったです。

乗組員(お客さん)は私ひとりだったのでリクエストありますかと言われ、天の川とおりひめ、ひこ星を見せてもらいました。今の時期、見頃だそうですよ^^


宇宙のメダカ

こちらは宇宙のメダカ。以前(向井さんだったかな?)実験のために宇宙へめだかを連れて行った方がいらっしゃいました。あのメダカの末えいだそうです。

あちこちで写真を撮っていると、スタッフの方に声をかけられます。

スタッフ 『お写真お好きなんですか?』

私 『はい、最近始めたばかりですけど。星も撮りますよ』

ス 『今度、星景写真講習会があるんですがいかがですか?』

私 『まぢですか?行きます行きます!』

興味ある方はこちら(さじアストロパークホームページ)
http://www.saji.city.tottori.lg.jp/saji103/photocon/photo-lecture_2012_07.pdf

お近くの方、いかがですか?

講習会の予約をしてカメラの話で盛り上がり、アストロパークを後にします。


紫陽花

周辺には奇麗な紫陽花が沢山咲いていました。

お土産

お土産は恒例の宇宙食。パンとカレーです。

さて、今度晴れた夜は天の川を渡ります。

  The water is wide, I can't cross over ~ ♪

↑知ってるかな?『water is wide』 好きな曲です。最近ではsuperflyも歌ってますね。
1、子供の頃買ってもらった星座図鑑で星に興味を持つ。

2、少年時代、気になる女子が星座が好きと知り、嫉妬ゆえ星から離れる(笑)

3、今年の天体ショー当たり年を切っ掛けに星への興味が再び目覚める

4、夜な夜な星の写真を撮り、天の川を探す

5、とりあえずその方向を写真に撮り、家に帰り、PCで確認。

6、『天の川だ』と叫ぶ。



さそり座と天の川

偶然撮れた、さそり座と天の川。

さそり座がどれかわからないと言う声が多いと思いますが、気にする事はありません。星を見て奇麗だと思えばそれで充分です。ちなみに私も覚えたのは最近です。

さそり座の尾の辺り、写真中央(木の上の辺り)から左斜め上へ登るモヤモヤとした雲のような影、まさしく天の川でした。(FBで詳しい人の承認済み♪)

7、天の川が撮れていた事に嬉しくなり、再度撮影に出かける。

8、鹿の鳴き声らしきものに怯え、完全に曇った空にがっかりし、おめおめと帰宅。

梅雨の晴れ間の貴重な一枚となりました。


ではこの日撮った星たちをご覧ください。

星

天の川の先の方だと思います。

さそり座アンタレス

さそり座です。真ん中の赤い星はアンタレス。
必然的に、画面左側のかすかに見えるモヤモヤが天の川という事になります。
肉眼ではまったく見えません。

120619-05.jpg

さそり座の流し撮り。
ホワイトバランスミスったかな。真ん中の黄緑色の星がアンタレスです。

そしてD80(カメラ)の最大の欠点、ノイズのパラダイス。

このカメラもそろそろお昼限定になりました。

夜はおねむです。
ここで夜行性の黒豹にバトンタッチです。
D700

黒豹。ノイズに強いD700。
この子に、先日購入した24mm単焦点を装着し、天の川を渡りに行きます。


9、7月7日晴れるとおりひめとひこぼしが年に一度会えると知る小学1年生。

10、七夕のお願いは毎年、7月7日晴れますよにと書く3年生。

11、雲の上はいつも晴れていると知る5年生。

12、おりひめとひこ星は遊んでばかりいたから別れさせられたと知る6年生。

 ・
 ・
 ・
37、それでもやっぱり星は奇麗だと思いをはせる37歳。


今日もありがとうございました。



皆さんこんにちは。

星の停車駅、惑星ホタルへようこそ。

お降りの方はお忘れ物の無いようお気をつけ下さい。

ここはホタルの星。

沢山のホタルがあなたをお出迎え・・・。

 

120616-02.jpg

いたいた、1匹目発見。

 

と言いつつ私はホタルの撮影は初めての挑戦。普段は家の周りに1匹2匹と見る事はあるのですが、一度に沢山のホタルは見たことはありません。上手く撮れるか心配でしたが、頼りになるガイドさんがご一緒でした。

120616-01.jpg

ガイドさんのカメラです。(暗闇で撮ったものをガッツリ明るさ補正)

ガイドさん、静岡からいらして全国各地でホタルをはじめ風景、グルメ、人の笑顔などを撮影されていらっしゃいます。ガイドさんのデジタルフォトdiary→http://mt-templates.com/photodiary/

私をカメラの沼に引っ張り込んだ底無し沼の主(笑)、いやいや大きな落とし穴に落ちていた私にはしごをかけて下さった方です。さて、ハシゴはかかりました。後は自分で登るだけです。

 

ガイドさん、ホタルの性質に大変詳しく、どういうところに住んでいるか、何時ごろ現れるか、写真を撮るならどういう場所が良いかどういう設定が良いか、色々教えて下さいました。

よし、と頑張って撮ったのが上の一枚目の写真。真っ暗な写真ですが始めて撮ったホタルに感動したものです。

 

そうこうしているうちにガイドさん(加藤先生)が一言

『星が出ています』

おぉ~!これは私が狙っていた構図、ホタル+星を狙えるかも!

しかも北斗七星が出ているではありませんか。

 

すかさず狙います。

ホタルと星

デデデ~ン なんとか撮れました(補正無し、リサイズのみ)。

欲を言うなら空が明るすぎかな~とか、ホタルがもっとはっきりと分かるようにとか色々あるかもしれませんが、私としては大満足。


夏の夜にホタルを待つ。

1つまたひとつと淡い光がともりシャッターを切る。


それはそれは優雅な時間でした。


この後加藤先生と祝勝会。

加藤先生、楽しんで頂けましたか?

6月18日、ホタルも増えてきたようですし、もう一度撮影に行ってきます。

晴れると良いな☆

ホームページの運営に欠かせない事の1つに、写真撮影があります。

今回はいつも世話になっている加藤先生の撮影講習会に参加してきました。

加藤先生はITコンサルタントであるだけではなく、なんと商品の撮影もしてくださいます。まさに鬼に金棒、伯爵さまにカメラです。

120615-01.jpg

人だかりの中、ライティングやカメラの設定などなど、先生が色々と説明をしてくださいます。

私は先生の写真講座は2度目(個人的にはもっと沢山^^)ですが、以前はあまりよく分からなかった内容も今では砂に水が染み込むように私の心に入ってきます。だいぶ勉強したからね^^

撮影シーン

撮影シーンです。

食品、お酒、スイーツなど、皆さんそれぞれ自慢の商品をご持参されていて、意識の高さを感じました。お刺身とケーキおいしそうでした~^^

商品を置き、レフ版を使い、ライトの位置やピントの合わせる場所、食材を箸で持ち上げたシーンの撮り方など細かく教えて頂きました。

ここで先生がレンズを貸してくださり、お刺身を撮影。私のレンズと比較して見ました。

120615-03.jpg

左:私の55mmマクロレンズ 右:加藤先生の105mmマクロレンズ。

焦点距離が違うので一概には比較できないかもしれませんが、105mmを使わせて頂いた印象としては、初めてマクロ撮影したときに似た衝撃を受けました。なんと言いますか、被写体がはっきりくっきり奇麗に見える感じ。

カスタニャット

最後にお願いして私の商品をを撮って頂きました。こちらはカスタニャット。

演奏方法はこちらをご覧下さい。

https://www.facebook.com/photo.php?v=157176064370844

 

ぽぶにーくの撮影もお願いです。

ぽぶにーく

ん~、かわぃ^^

只今ぽぶにーくの販売に向けて奮闘中。しばらくお待ちを。

 

撮影方法を色々教えて頂き、なるほどな~と感心した、あっという間の3時間でした。

加藤先生ありがとうございました。

 

この後、先生に声をかけえ頂き、ホタルの撮影に出かけました。

さて、ホタル初挑戦の私。上手く撮れたでしょうか?

 

お楽しみに☆

 

 

 

皆さんこんにちは。

今日はディスク(?)クリーンアップのお話です。

 

ディスクとは言ってもパソコンのことではありません。

私の頭の中の記憶です(笑)

そのため、タイトルには(?)をつけました。検索で引っかかると調べ物してる人に申し訳ないからね!

 

120614-01.jpg

こちら、以前よく聴いていた音楽CDです。(私はいまだにCD派、たまにLPレコードも。)

プラターズ、好きだったな~。フロムイエスタディーは桑田さんのCDです。『悲しい気持ち』は、ある年の夏の思い出。そしてスキップビートはむっちゃかっこいい曲です!

元気だった頃に聞いていた曲を聴いて当時の自分を思い出し、今日も元気に過ごせるこの頃、幸せであります。

皆さんは思い出の曲ってありますか?

 

さて、私の会社のパソコン、かれこれ6年半使っているようです。もちろんまだwindowsXPの時代。

今まで特に問題なく使っていたのですが、このところ動作が遅く、調べてみるとハードディスクの容量が残り数パーセント。

焦りました~^^;;

急いで過去の記憶を消していきます。

特に写真ですね!サイトでの作品紹介やパンフレット用の商品の写真がわんさか出てきます。

懐かしいな~、あの頃頑張ってたな~、なんて思い出しながらバッサリと消していきます。

なんとか頑張って、只今25%の空き容量を確保しました。

 

パソコンの動作も順調。

 

服って、捨てるものなんだと最近知りました。

私は次男坊で、服は兄からもらうもの、着れなくなった服はいとこにあげる物でした。

学生時代は古着屋さんで買って、破れてさすがに着れなくなると雑巾として使ったものです。

 

今、時間をかけて色々な物を捨てて(手放して)います。

過去の記憶の消去であります。

 

物って、捨てると気持ち良いんですね!

すっきりします。

 

頭のディスクも徐々にすっきりして来た事だし、PC同様、新しい気持ちで頑張ります。

 

新しい気持ち、そう、それは次への希望。

その為のアイテム、徐々に揃ってきましたよ☆

120614-02.jpg

シグマ24mm f1.8

このレンズ、期待以上でした☆

そういえば今日はまだブログを書いていなかった(笑)

先日6月11日の夜、ちょっと良い時間を過ごしまして(後日アップします)、今週は体調もよく、仕事に励んでおります^^

寝食忘れてと言いますが、今日の私はブログを書くことさえ忘れて仕事(新商品)に没頭♪

嬉しいですね。

 

さて、 『私が髪を切った訳』 という歌が好きでした。

今日のタイトルは 『私がブログを書く理由(わけ)』 です。

 

元々はホームページの充実のために始めたブログですが、今や理由は別の所にあります。

 

ブログされている方はおそらく皆さんも同じところがあるのではないかと思いますが、ブログそのものに楽しみを覚えています。

皆さんとの交流、コメントの内容、お互いに影響しあったり、勉強させてもらったり、元気をもらうことも多いです。 

先日は思わぬ方に 『ブログ読んでますよ』なんて言われました^^。こういうのも嬉しいですね!

 

また実は毎回楽しみなのが、皆さんのブログに私がコメントした後に、皆さんが書いて下さるお返事です。

 

過去のブログを読み返すのもなかなか面白いものです。

まるで自分の日記を読んでいるようで、あの頃はこんなこと考えてたんだな~とか、自分でも忘れてしまっていた考え方に再会したり。

たまに『俺って結構面白いこと書いてるな~』なんて思ったり(←ナルシスト♪)

 

ブログの内容は、ブログを書く直前に考えます。

写真リストを見て、今日はこの写真について書こうと決めます。

そして写真を数枚用意しながら書き始め、30分くらいで書きます。

私の場合、その日のうちに書き、書き溜めはしません。

なんとなく、フレッシュな内容でアップしたいと思うのです。

何度か書き溜めした事もあったのですが、過去に書いたことが今日公開されたりすると、何だか自分の中で時系列がずれてしまって処理できないんです。

もっと要領よく出来るれば良いのですが。。。

 

 

おっとイカンです。文章が長くなります。

長すぎず、短すぎず、同じネタは続かないように、そして読んでくださる方に面白かったと思ってもらえる内容を心がけております。

 

今朝から没頭している新商品、以前にもご紹介した『ぽぶにーく』です。

 

パグパック

これを熟成(別名ほったらかし)していましたが、いよいよ販売に向けて進める事になりました☆

仕事楽しいぞ^^

さて、明日はブログ書けるかな?

 

 

モッチャレラチーズ。

モッテャレラチーズ。

モッツアレラチーズ。

  ・

  ・

  ・

モttxhァレラチーズ

 

ん~、なかなか書けない。

これを書きたいのです↓↓

モッチャレラチーズ

はい、真ん中のやつ。

モッチャレラチーズで許してください。

 

このチーズをスライスしてさ・・・

数年ぶりに食べる食パンにケチャップを塗りましてさ・・・、

ピーマンとウインナーを輪切りにしてパンに乗せてさ・・・、

にてさ、やいてさ、くってさ。

じゃなくて、スライスしたチーズをトッピングしたのがこちら^^

120612-02.jpg

うん、まぁこんなもんです。

それを石釜気分でチンします。

120612-03.jpg

気分は石釜。(窯か釜か、漢字が分かりません)。

ホントはトースターです。

 

熱い熱いと言いながらお皿に乗せると。。。

120612-04.jpg

出来ました。本日の朝食。

モッチャレラチーズピザ風トーストとコーヒー豆乳です。

 

普段はお米食べてますが、どうしてもこれをやりたかった^^

120612-05.jpg

なかなかおいしゅうございました。

 

作りたい方は丹後ジャージー牧場、ミルク工房そらさんまでモッチャレラチーズ買いに行ってね♪♪

 

こうやって食べ物ネタを書いてみると、いつもブログで交流させて頂いているTWINSさんのお料理&ブライダルブログがいかにちゃんと作られているかがよく分かります。

私のブログは皆さんに楽しんで頂けているでしょうか?

いつも読んでいただき、感謝しています。

 

 

皆さんこんにちは、実は汽車が好きな誕生日プレゼント工場の三浅です。

自分が鉄道(汽車)好きである事は、数年前ブログを始めて、写真を撮るようになってから気が付きました。

120611-01.jpg

これをみてかわいいと思うわけです^^

 

写真を撮っているともっと良いシーンを撮りたいと思うようになり、時刻表を調べたり駅舎をめぐったりしていますがなかなか良いタイミングには出会えません。

120611-02.jpg

通学シーンです。

朝だけは3両編成で走るようです。

ん~、もっと広角で、前方の右側を空けて撮るんだった。

 

この場所は山の向こうに夕日が沈むので、そのシーンを狙っているのですがなかなかタイミングが合いません。

今の時期は7時ごろに夕焼けになるとすると、その時刻にここを通る汽車は2回(駅の近くなので約10分後に折り返してくる)という貴重な場所です。

 

120611-03.jpg

これは夜の撮影。

アニメ 『トトロ』 の猫バスのように撮りたいのですが、上手く行きません。

 

もう1つ狙っているシーンがあります。

『駅舎 + 星』 です。

『SL + 星』 も狙っています。

 

これは天気さえ良ければ撮れるとおもうので、チャンスを待っているところです。

 

そして、そのシリーズで新しくページを作ろうと思っているところです。

ページのタイトルも決めました。

 

 『星の停車駅』

 

おぉ~、ロマンチック~♪♪

 

早く写真撮らなくっちゃ!! 

皆さんこんにちは。一眼レフカメラ、ニコンD80を操る(正確にはD80に操られる)誕生日プレゼント工場の三浅です。

本日は私の兄、D800をご紹介します。

ニコンD80とD800

じゃじゃ~ん。

左:ニコンD800、そして右:ニコンD80 (ニコンニコン兄弟です)

このD800はfacebookで知り合った鳥取県のオシャレな子供服color beansさんのカメラです。

カメラのことが分かりにくい方、ゴメンナサイ、右の私のカメラが中級者向け、左のcolor beansさんのカメラがプロ向けの機種です。

むっちゃカッコイイです。

欲しいです^^

名前似てるので、並べて置いておいたら間違えて持ってかえってくれないかな~と思ったのですが、さすがにそれはありませんでした^^;;

 

ここでD800と、加藤先生のD700(共にプロ用カメラ)に狙われてしまいました。

すかさず反撃☆

反撃シーン
あいた~!やられた~>_<

いつもピント以外はマニュアルで撮るので、手を出す間(設定する間)もなく、撃沈です。

大物に狙われて我を失った私のD80が一瞬で打ち抜かれてしまいました。

 

そして私の心も打ち抜かれつつあります。

そう、D700への乗り換えです。(乗換えと言うより星の撮影用に間もなく新規購入)。

 

欲しいものを挙げるときりが無い。

いえいえ、夢を追っているからキリがないのです♪

今日も夢に向かって一歩ずつ前進だー!

 

 

 

今日も良い仕事した。

程よい疲れの中、お風呂に入って寝ようとしたある日の夜。

ふと窓の外を見上げると・・・星が出ています。

しかもお月様はまだ雲の中。

 

この日を逃すまいと撮影に出かけてきました。

 

田んぼと北斗七星

田植えが終わったばかりの田んぼと北斗七星。

明るい月が雲の中からうっすら見えていて、満天の星空とはいきませんでしたが、なかなか奇麗な夜でした。

撮影中ホタルが出てきました。

カメラの前に来てくれないかな~と思ったけど、田舎のホタルはシャイなわけで・・・。

 

星の撮影で一番怖いのは熊との遭遇です。

でもここは水田の真ん中を通る農道。イタチは出るけど熊の心配は少ないです。

そんな時、夜空に大きな熊を見つけました。

おおぐま座です。

 

北斗七星は星座ではなく、おおぐま座の尾の部分。つまり星座の一部だそうです。

 

ここで、ノイズ覚悟で15分露光に挑戦しました。

120609-02.jpg

15分露光 プラス 15分のノイズ処理。合計30分の撮影です。

縮小していますが、等倍でみるとノイズだらけです^^;;

 

『よっしゃー!D700(フルサイズカメラ)買うぞー!』

 

と、北斗七星に誓った頃、お月様が雲の中から出てきました。

 

120609-03.jpg

お月様です。

この日の前日が部分月食で満月でしたから、この日のお月様はちょっとだけ欠けています。

私は月の光と影の境目(上の写真で言うと右側)が好きです。

 

300mmf4と言うレンズにテレコンと言う付属品をつけて撮影しました。

前回撮った月よりもちょっとぼやけてしまいました。

理由は三脚です。

レンズとテレコンの重さに耐えられず、シャッター切るたびに三脚が揺らいでしまいます。

 

『よっしゃー!三脚買うぞー!』

 

そうお月様に誓った頃カメラのバッテリー切れ。

ちょうど私の体力もバッテリー切れ。眠くなって来ました。

 

家から3分の撮影ポイント。良い場所見つけましたね^^☆

 

 

 

皆さんこんにちは。
京丹後ツアーも今日で最終回。
出会いと癒しの旅、楽しんで頂けているでしょうか。

さて、アデンさんを後にしたおやじさんと私、丹後ジャージー牧場で藤井さんと待ち合わせです。
私たちのほうが早くつき、待ち時間の間ジャージーミルクのソフトクリームタイム。
120608-02.jpg
藤井さんゴメンナサイ^^♪♪

食べ終わった頃、藤井さんがいらしたところでちょうどお昼タイムです。
新メニューのピザをいただくことになりました。

チーズはここの牧場で作った自家製チーズ。

120608-03.jpg
生地をこねています。
これに具財をトッピングして奥の窯で焼いてくれます。

120608-04.jpg
本格的な石造りの窯です。
良いものを見させて頂きました。
窯の中の薪の焼けるにおいが心を落ち着かせます。
でもピザの焼けるにおいでお腹は落ち着きません^^
120608-05.jpg
焼きあがったピザを皆が撮影。
藤井さん、ご満悦の表情^^
120608-06.jpg
おやじさん、美味しい顔ありがとうございます^^。
ここで牧場の奥様や息子さん、スタッフの方々とお話しさせて頂きました。娘さんは"牧場娘さん"と言えばご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。牧場娘さんはお休みでした。残念。
奥様と初めてお会いしたのですが、とても気持ちの良い方で、しかも元気一杯のパワフルな方でした。色々な事に挑戦するのが楽しいと仰っていました。心の充実した方だな~と思いましたよ^^

帰宅後、早速facebookで奥様へ友達申請。只今交流させて頂いています。

皆さんとの会話、窓の外の景色、風、この地が持つ雰囲気、とても気持ちよかったです。

さて、この牧場最大の目的、牛さんとのご対面です。
120608-07.jpg
おとなしい牛さんでした。
ジャージー牛ってあまり鳴かないんですね。

牛を見ていると、こうやって生きるんだよって教えてくれているようです。

帰りにお土産をご購入。

120608-09.jpg
ジャージープリン&チーズです。
お米はおやじさんに頂きました。もらってばっかり^^;;

日本全国facebookの旅、京丹後編、出会いあり、感動あり、ドキドキあり、大満足に終わりました。
京丹後、とても良い町です。皆さんも機会があったら行かれてみてはいかがですか?


ジャージー牧場の風が皆さんを待ってますよ。
120608-08.jpg

『おまえの家』、そんな歌が好きでした。
今日のテーマは『おやじ(さん)の家』。

おやじさんって誰?と言う方はこちら↓↓
19世紀の暮らしを見習い、現代の乱れた食生活や生活習慣を見直そうと努力されているけど、でもビールとスナック菓子の大好きという柔軟さも持ち合わせたニコニコいきいきわくわく暮らしている京丹後のおやじさんです^^;;。
http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/

おやじさん、ご紹介これで大丈夫ですか^^?


そのおやじさんのお宅にご招待頂きました。
おやじさん、還暦過ぎてるのに・・・

薪割り
おりゃ~~!  パコ~ン(薪の割れる音)
薪割りむっちゃ上手いです。
力の無い私ですが薪割りやると元気になれそうな気がしてきました^^
この薪は薪ストーブの燃料になります。

120607-02.jpg
薪ストーブ。
冬だったらストーブ焚いてもらえたのに・・・^^
おやじさん、藤井さんと三人でストーブ会談。おやじさんの話はずっと聞いていても飽きません。

120607-03.jpg
おやじさんのブログでご紹介されているアイテムが続々出てきます^^
言葉では説明できない多くのことがこの家の中で起きています。が、それは不思議な世界ではなく、当然の世界。例えば左上の写真。いい気を発する絵の上に置いてあるサンプルは自然界にとって良い状態を保ちます、と言う実験です。ただ、絵の上にあるだけなのに。。。

不思議と思うかもしれませんが、例えば私たちも奇麗と思う絵、気に入った絵ってありますよね。服や車を買うときには色や外観って気にしますよね。また人と会っていて、疲れる相手、楽しい相手、好きな人、そうでない人、色々あると思います。これと同じコト。
上のサンプルは、下に置いてあった絵が好きなんでしょう。

自分と合う何かを持っている相手を、人は好きになるのかもしれません。

私はこの先、どんな人に会っていくのかな^^?

薪
おやじさんの家には沢山の薪がありました。
倒木の処理で困った地主さんたちから頂いてきたもの、おやじさんも喜び、地主さんも喜び、電気を使わない暖房(薪ストーブ)が出来て地球も喜びます。win-win-winの関係。

帰りにこの薪をお土産にくださいました。
あじがどーございます(T-T)
しかも薪割りした後でこまめに束ねて下さっていました。感動です。

おやじさん宅の玄関でモアイを発見しました。
モアイを見てふるさとを思い出す私は何人^^??

120607-05.jpg

その後藤井さんと一旦別れ、おやじさんの行きつけ喫茶店、アデンさんへ。
かえるはどこ?アマガエルのマットーちゃんとツレちゃんはどこ?と探すと・・・いました!
120607-06.jpg
『ゲロゲ~ロ。』
『何だかちょっと太った^^?』

おやじさんは温かい方で、話していると私の心が穏やかになってきます。
中心からずれた自分の心が真ん中に戻ってくる、そんな感じ。

『おまえの家』 は中島みゆきさんの曲です。彼女の曲をを聴いた時も同じ気持ちになれます。

おやじさんにコーヒーをご馳走になり、お店を後にして向かった先は、facebookで知ってからずっと行きたかった場所。

丹後ジャージー牧場です^^!

やっとこの日が来ました。
まさかホントに行けるとは。

やってみると何事も案外出来ちゃうものです。

今日は何だかおやじさんLOVEなブログになっちゃいましたが、これは決して薪をもらったからではありません(笑)
おやじさん
京丹後のおやじさん。
シブいっすね。

皆さんこんにちは。

6月3日朝5時半にジョイクック奥田さんのお店を出発。

奥田さんの誘導で向かった先には既に沢山の見慣れた顔ぶれ。

120605-05.jpg

京丹後のおやじさん(手前)と堅木屋さん(奥)です。

一生懸命、あるものを狙っています。

120605-06.jpg

こちらはmeganeさん(左)と藤井さん(右)。

meganeさん、故障中のD80が直ったそうです^^おめでとうございます☆

今回泊めて頂いた奥田さん(右)と藤井さん、なんと奥田さん、サンニッパ(望遠レンズ)をお持ちでした^^☆

あと、写真には写っていませんがお米屋さんの村岡さんもご一緒でした♪とても柔らかい素敵な方です。

皆さんが狙うはコウノトリ!

コウノトリ

私も望遠レンズ(通称サンヨン)で狙います。

大変美しい鳥。このカップルに卵が生まれ、ヒナが孵化したとの情報を聞き、撮影にやって来たという次第です^^

コウノトリのヒナ

ヒナが見えました。

今日の投稿は親子の会話シリーズにしようかと思ったけど、ジョイクック奥田さんの投稿で先を越されたので(笑)私は別のところへ目を向けてみます。

話題を探すとなにやら怪しげな行動を取るふたりを発見。

120605-07.jpg

怪しい。

実に怪しい・・・^^

珍しい草が生えているのか、おやじさんの興味が野鳥から野草へと移りました。

コウノトリも一時間変化が無いので私の興味も別のところへ・・・

120606-03.jpg

茶畑です。

こういうのどかな風景が私には合ってます。

周りの方の様子を拝見していると、堅木屋さんがニコンの望遠レンズ(サンニッパ)を貸して下さいました!

お言葉に甘えて撮影^^

120606-04.jpg

ぅお!さすがです。

私のレンズも奇麗ですが、これには負けます。

あと、私のレンズが前回より何だかぼやけると思っていたのですが、どうやら付属のレンズ(テレコン)をつけたことで、三脚が耐えられなくなったようです。いよいよ三脚購入のときが来ましたね^^

 

120606-05.jpg

そうこうしているうちにお父ちゃん鳥が帰ってきました。

撮影にも満足し、ヒナが巣立つ前にまた来る約束をしてコウノトリとお別れです。

この後、facebookで知り合ってからずっと行きたかった場所、丹後ジャージー牧場へ向かいますが、その前にちょこっとおやじさんのお宅へ^^。

 

次回はおやじさんの家。

その次は丹後ジャージー牧場。

 

このシリーズなかなか終われません(笑)

こんにちは。人に会うのを楽しんでいる誕生日プレゼント工場の三浅です。

今回私がお邪魔したところ、それは京丹後市アゲイン。

ブログにコメントくださる京丹後の方やfacebookで知り合った方、また現地でよくしてくださった方々、新しい出会いもあり素敵な旅になりました。

お出かけ前は寝袋を持っていって車中泊する予定でしたが、当日、藤井塾の藤井さんが手配してくださりジョイクックokudaさんのところで一泊させてもらうことになりました。

藤井さん、まるで旅行代理店並みのご活躍です^^

120605-01.jpg

ここが今夜のお宿。お出迎えにコーヒーをご馳走して頂きました。

ピンボケでごめんね。

車の屋根にコーヒー置いてこの写真を撮り、さて温泉へ行こうと思って運転中にコーヒー飲もうとすると、コーヒーが無い!

あれ、どこ?と焦る。

なんとコーヒーを屋根の上に置いたまま走ってました^^;;

落ちてなくて良かった~。

 

気を取り直して温泉行ってきま~す!

120605-02.jpg

今宵のお風呂は久美浜温泉、花ゆうみ。

とても奇麗な所でした。

 

(最近こういう気合の入っていない写真をアップするのに抵抗を感じるようになりました)。

 

食事のとき、かき揚げが無料だったので取りにいくと"かけら"しか残っておらず、しぶしぶ席に戻りました。すると数分後、お店の方がわざわざ揚げたてを一人分持って来てくださいました。

感動であります。

京丹後の愛であります。

 

お風呂は湯加減もちょうどよく、露天風呂付き。しかもむっちゃ広い。

滝から水も流れており、おぼろ月も見え、風情豊かな温泉でした。

ぜーったい、また行きます^^

 

露天風呂の写真撮りたかったけどさすがに出来ません^^

お詫びに手描きのイラストを・・・

120605-08.jpg

こんな感じ。滝(人工の滝)とおぼろ月夜。

露天風呂に浸かりながら見た景色です。

 

夜は奥田さんのところで一泊させてもらいました。

夜遅くまでお仕事されてます。素晴らしい。頑張り屋さんの奥田さん。私もがんばらなきゃって思いましたよ。

 

さて、明日は5時半出発です。

今夜は早く寝て明日に備えましょう。

 

京丹後 愛と出会いの旅、つづく。。。

滝開き

| コメント(22)

和太鼓

ドン、ドン、ドンドコドン・・・。

太鼓の音が響きます。

お祭り系は苦手な私ですが、やはり太鼓の音を聞くと体の芯に力がわいてきます。

 

ここは雨滝(あめだき)。

6月2日に滝開きが行われました。

いつもよく行く滝でもあり、私も行ってみた次第であります。

120604-02.jpg

ソーレの掛け声と共に太鼓を鳴らします。

カッコイイです。

120604-04.jpg

続いて子供たちの舞い。

かわいいですね~!

地元の小学生、滝の恵に感謝した踊りです。

120604-03.jpg

写真を撮ってて気が付きました。

撮影技術もさる事ながら、難しいのは場所取り。

こういうの初めてだったのでおどおどとしてしまいましたが慣れてくると

『すみませ~ん、ここいいですか』

『あ、どうぞどうぞ』

なんていう会話も生れてきます^^

私は基本的に撮るだけですが、やはり親御さんには良い場所を譲ってあげたいものですね。

 

120604-05.jpg

最後は出ました!本命、傘踊り。

昔々、鳥取には何年も雨が降らない時期が続き、干ばつ状態になったとさ。

そこで雨ごいの為、三日三晩かさ踊りを踊ったとさ。

すると沢山の雨が降り、それ以来鳥取では雨乞いと感謝の踊りとしてしゃんしゃん傘踊りをおどるのだとか。。。

今や雨の多い山陰地方。昔の方に感謝ですね。

 

先人は私たちに水を残してくれました。

私たちが後世に残すべきものは・・・?

 

120604-06.jpg

踊りは続きます。私も踊ったことありますが、結構ハードです。

ソーレの掛け声があたり一面に広がります。

 

120604-07.jpg

傘には鈴が100個取り付けてあるらしく、108個だったかな(?)傘を振るたびにシャンシャンと奇麗な音がなります。鳥取県人にとっては故郷の音色です♪♪

120604-08.jpg

最後は撮影用ファンサービス。

カメラマンのために滝の前でポーズを取ってくれました。

カメラマンが多くて近寄れない^^;;

 

私は大好きな桂の木と戯れてきました。

120604-09.jpg

久しぶりの雨滝、雪もとけ、緑も濃くなり、とても気持ちよかったです。

 

 

おはようございますこんにちはこんばんは。

皆さん思い思いの時刻にご覧頂いていることと思います。

いつもお越し頂きありがとうございます。

 

田舎では、夜な夜な水辺に出かけると、池の中の蛙に出会えます(実際は真っ暗で姿は見えません)。

ただ、ケロケロならかわいいですが、池の中には。。。

『うぉ~ん、うぉ~ん』

ウシガエルです。

ヒキガエルもいます。

珍しいことではなく、普通にいます。

 

体調20センチくらいだそうです。

小さい頃見た記憶ではもっと大きく感じた。

そして大人になり、暗闇でその声を聞くとさらに大きく感じる小心者(笑)

竹林と北斗七星

ウシガエルの合唱を聞きながら、竹林公園の暗闇にて北斗七星試し撮り(ただ撮っただけの写真)。

 

池の中の蛙と言いますが、自信と自惚れはどう違うのかと思っています。

私は生きているだけでも幸せだと思うようになったのですが、それではいかん、向上心を持たなきゃと思うこの頃、でも頑張る為には自信を持たなくてはいけません。

自信を持って、自分には出来る!と頑張り始めると、池の中の蛙である自分を見る。

以前はそこで闘争心が芽生えたものですが・・・。

 

であるからして、私は池の中の蛙であることを容認し、出来る範囲で頑張るのです。

ウシガエルだって大海を知らない。

誰にだって知らない世界は沢山ある。

 

色々な世界を見て、小さなカエルの自分を見つめなおし、自分の池を渡り歩きます。

 

頑張っているあなた、誰も見ていなくても、お月様はちゃんと見ているよ!

お月様

夜の写真はイイですね。

容量が小さくて済む(笑)

 

明日と明後日、ブログ休んで2つ隣の池に遊びに行ってきます^^

その次の6月4日は部分月食の日だよ~!

先日の21日が金冠日食、今度は部分月食。

太陽、月、地球の位置関係、軌道など色々考えていますが、考えれば考えるほど訳が分からなくなってきます。

 

毎日、月を見ていると結構面白いです。

 

 

あみもの駅長

三浅俊幸

三浅俊幸

自己紹介

運営サイト

 ファンデルワン

 『あみものあ~と』

 還暦祝い

趣味の写真ライフ

 星の停車駅

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク集

伯爵様のデジタルフォトdiary

村田ボーリングの社長ブログ

寿香蔵通信

新潟スイーツ・ナカシマさん

保険屋おじちゃんの独り言 

日南海岸黒潮市場フルサワ 

京丹後のおやじのうんちく日記

ゆったり靴下独り言

ジョイクックおくだのお母さん

Cotton母さんの日々彩々

パンツ屋さん

ボクサーパンツ

山あり 谷あり 努力あり
民芸家具

吉野聡建築設計室さん

こまわり日記4

中古パソコン屋

モルタルマジック

ティンカーベル

TWINSさんのブログ

ねしゃかさん

網代の木はだ屋女将

いづみや女将さん

山梨県甲州市の学習塾こばやしさん

京丹後の藤井さん

木仙人さん

madamutorikoさん

コドモトさん

ふとん屋@五代目さん

銀の迷子札さん

銀色日記

お米農家 内山農産のチカさん

保険屋あいさん

アーク学院さん

きらくの若女将

ぽてちよさん

DROP KNEE

 

メニュー

クリスマスプレゼント

誕生日贈り先一覧

お祝い,イベント

 

母,義母 誕生日プレゼント

父 誕生日プレゼント

友達 誕生日プレゼント

おばあちゃん誕生日プレゼント

彼女誕生日プレゼント

彼氏誕生日プレゼント

還暦退職祝い

送別会

結婚祝い

ウェルカムボード

出産祝い

出産祝いブログ

結婚記念日

結婚式両親へのプレゼント

敬老の日プレゼント

釣り好き

誕生日プレゼントへの想い

誕生日プレゼントサイトマップ

リンク集 ギフト1,2,3,4,5,6 ブライダル1 出産1