誕生日や納車のお祝いにご利用頂いています。愛車の写真で作ったオリジナルプレゼントのご紹介です。誕生日の贈り物にいかがでしょうか。
navi.gifトップページ送料・決済ご注文方法作品紹介お客様の声よくある質問お問合せ

敬老の日プレゼント/ひざ掛け

当店ではメイン商品のひとつとしてひざ掛けの作成を承っております。

その為でしょうか、ご年配の方へのプレゼントとしての需要も大きく、敬老の日には毎年沢山の作成依頼をお受けしております。

敬老の日のプレゼント

こちらがその商品のひざ掛け、お写真で作るオリジナルひざ掛けです。

ひざ掛けの詳細はこちら

ひざ掛けと言っても、もったいなくて使えないという理由から、多くのお客様はソファーに掛けたり額に入れたりしてお部屋に飾り、インテリアとしてご利用頂いているようです。

お写真は人物意外でも作成可能です。敬老の日にはご家族やお孫さんのお写真が多いですが、その他では例えばペットや愛車のお写真でのご依頼に続き、少数派ですがおじいちゃんの働いているところを写真に納め、その写真でご本人さんをモデルにしたひざ掛けの作成などがあります。

 

敬老の日にお祝いをされるご家族というのは家族の絆の深いご家庭のように感じます。

お孫さんがいらっしゃらないご家庭はおそらく敬老の日のお祝いは無いかもしれませんが、お孫さん(子供さん)が生まれ、敬老の日のお祝いをされるご家族は3世代の交流がそのに存在し、小さい時からおじいちゃんおばあちゃんの存在を大きく感じながら育っていかれると思います。それが家族親戚を大切にする心を育んでくれると思います。

母の日やお誕生日、クリスマスなどに比べると存在の薄い敬老の日ですが、その理由のひとつとして年輩の方の気持ちの年齢が若くなったと思います。今では定年65歳といわれ、60才くらいならまだまだ働き盛りだし、70歳でも元気に仕事やプライベートでも活躍されていらっしゃる方も少なくありません。

特に山登りをされる方はホントに元気だなぁと思います。

80歳でエベレスト登頂を果たされた三浦さんは特別としても、60代70代の登山愛好家は多いですし、私の周りにもいらっしゃいます。私も運動の為、心の栄養補給のためにたまに登山をしますが、将来は高い山に登れるよう元気な身体を保って生きたいと思っています。

 

話しがそれましたが、山頂での記念撮影のお写真でもひざ掛けを作成させて頂いたことがあります。登山の写真や旅行の写真、思い出の一枚で敬老の日のオリジナルプレゼントを作ってみませんか?

お祝いの場でひざ掛けをプレゼントし、その元になったお写真で家族の話題が広がってくれると私たちも嬉しいです。