誕生日や納車のお祝いにご利用頂いています。愛車の写真で作ったオリジナルプレゼントのご紹介です。誕生日の贈り物にいかがでしょうか。
navi.gifトップページ送料・決済ご注文方法作品紹介お客様の声よくある質問お問合せ

彼氏へ贈る

バイク、愛車オリジナルプレゼント

バイクの写真で作るオリジナルプレゼント☆

 

商品の詳細はこちら

 

プレゼント物語り

 

彼と会ってて、時々気になること、それは。。。

バイクとすれ違うたびに彼の目がそっちに向いている。

 

私の彼氏はバイクが好きな人。

でも、私と付き合い始めてから乗る機会が減って行き、去年、とうとう売ってしまった。

 

元々は私が心配してあまり乗って欲しくないと思ってた。

っでも、まさか本当に売っちゃうとか。。。

私も責任感じちゃう。

 

「もうバイクはいいんだ。北海道も行ったし、祐ちゃんと会うほうが楽しいし。」

「でも、良いの?あんなに好きだったのに。。。また乗りたくならない?」

 

「乗りたくなって我慢できなくなったら、その時また買うよ。」

 

おおらかというか、のんびりした人だけど、そんな感じで良いのかな?

彼の趣味をひとつ奪ってしまったようで。。。

 

「ねぇ、今度、北海道行きたい!」

私は唐突に言ってみた。

彼がバイクでどんな景色を見て、どんなものを食べ、どんな風を感じてきたのだろう。

 

私はバイクには乗れないけれど、車で一緒に走ればきっと楽しい旅になる。

 

「北海道の写真見せてよ。」

 

かれは戸惑いながらも嬉しそうだった。

 

写真を見ながら話す彼。

楽しそう。

普段とはまたちょっと違った、子供のような表情。

 

きれいな景色をバックにした写真がたくさんある。

 

「ねぇ、これ全部私も行きたい。」

 

バイクを下り、車になってしまったけれど、これからはふたりで旅行に行こう。

車ではツーリングとは言わないのかな?

ドライブ?旅行?

 

いつか彼が言ってたな。

バイクで日本を縦断したいって。

私と一緒じゃぁだめかなぁ。

 

 

あみものあ~との作品

愛車の写真で作るオリジナルグッズ☆

商品の詳細はこちら

 

私はプレゼントや贈り物をするのがあまり得意ではなく、でも何かを贈らなければならない時は時々やってくるもので、そういう時に利用できるお店をいくつか持っておくととてもありがたいものです。

 

でも、相手が彼氏の場合は別の話し。

何を贈ろうかな、これを贈ると喜んでくれるかな、そう考えながらプレゼントを選ぶのがとても楽しいし、その時間にもついつい自分のものを選んでしまったり、色々なものを見て回るだけでもその時間が楽しかったりする。

 

さて、今度はバレンタインだ。

チョコレートはもちろん準備するとして、今年はそれ以外にも何かプレゼントを用意しようと思ってます。

チョコをメインにして、プレゼントを軽めの物にするか、それともチョコを控えめにしてプレゼントのほうにガッツリ力を入れるか、色々考えるのもまた楽しいもの。

 

そうだな、意外性のあるものがいいな。

私が贈りそうに無いもの、色々考えて、プレゼントのほうに重点を置くことにしました。

 

そして選んだのがこちら、彼が去年買った車のひざ掛け。

 

中古車だけど、初めて買った自分の車だって喜んでいたから。

いつも乗せてもらっているしね。

感謝の気持ちもこめて・・・☆

 

バイク、愛車オリジナルプレゼント

車やバイクの写真で作るオリジナルプレゼント☆

商品の詳細はこちら

 

知り合ったのは3ヶ月前。

友達の紹介でした。

 

一緒に遊びに行った中の一人。

ずっと遠くから見ていただけだったけど、帰りの車で隣に座り、少しお話をした。

 

とても優しい口調で落ち着きのある声。

安心するしゃべり方。

 

それ以来は会ってないけれど、SNSで連絡取ってる。

クリスマスに私が紹介したCDはとても喜んでくれて、ずっと聞いてくれてるみたい。

ほんとかな^^

 

バイクの好きな人だけど、今は寒くて乗れないけれど、春を楽しみに待ってるらしい。

どこに行くのかな?

だれと行くのかな?

彼女さんいるのかな?

 

バレンタイン、こっちから連絡取るならこれが私の最後のチャンスかなって思っています。

はぁ、だめだ、勇気が出ない。

今のままのほうがいいのかな。

そうしたら友達のままでずっといられるのかな。。。

 

あみものあ~との作品

愛車の写真で作るオリジナルプレゼント☆

商品の詳細はこちら

 

彼は私より5つ年上で、正直経済力があります。

車ももちろん持っていて、私はいつも乗せてもらうばかり。

 

田舎だし、私も一応車は持ってるからガソリン代とか高速代とか、どれくらいお金が掛かっているかも分かります。

なので、何かの時には私もお金出そうとするのですが、ETCだから良いよとかって言われます。

彼はデートの時は給油はしません。

前もって、満タンに入れてきています。

給料の安い私には正直嬉しいですが、なんだか申し訳なさというか、もっと彼の約に立てる人になりたい。

 

せめて食事代くらいは。。。

そう言って私が払うととても喜んでくれます。

 

でも、本当に車に比べたら安くて申し訳なくて。。。

 

車が好きな人で、車に乗っているときが一番楽しいって言ってます。

ちょっと妬けるけど(笑)

 

先日、つい助手席で寝てしまいました。

起きて、自分が寝てしまったことに気付き彼に謝ると、こう言われました。

 

「起こさないよう、運転してた」

 

あぁ。。。なんて人なんだ。。

 

カレに、どうしても喜んでもらえる何かお礼がしたくて、色々考えました。

 

私に出来る事は・・・サンドイッチを作る事くらい。

 

車で食べると汚れちゃうから、どこかの公園で食べよう。

背伸びはやめて、今の私に出来る事をしよう。

 

私はケーキ用の型抜きを買いに行った。

車の形の型抜き・・・、意外と売っていないものだなぁ。。。

 

まぁ、普通に包丁で切ればいっか。

背伸びはやめよう^^

 

 

皆さんこんにちは、あみものあ~とへようこそ。

お車のお写真でオリジナルプレゼント作っています☆

バイク、愛車オリジナルプレゼント

こちらは愛車のバイクで作ったひざ掛け、プレミアム版☆

彼氏さんへの誕生日プレゼントなどにご利用頂いています。

ひざ掛けの詳細はこちら

 

皆さんは今日、自分が生まれてから何日目か知っていますか^^?

当店ではなぜか、10,000日目の誕生日のプレゼントとしてのご依頼が多く寄せられます。

 

生まれて10,000日目というのは、10,000を単純に365日で割って閏年も考慮すると、だいたい27歳と4ヶ月とちょっと、という事になるそうです。

 

27歳と言えば車を持ったりバイクに乗ったりするお年頃。

ひざ掛けは良いプレゼントになりそうですね^^

 

本日は10,000日目の誕生日に彼氏さんにプレゼントを贈るお話です。

それではご覧下さい、あみものあ~とのプレゼント物語り、始まり始まり。。。

誕生日プレゼント物語り

 

「あれ~、えっと、書類提出したのは、いつだったっけ・・・」

 

そろそろ先方から返事が来る頃だ。

手帳をのカレンダーとにらめっこ。

過去の一言日記を遡る。

 

そこでふと目に留まった彼の誕生日。

あ、この日、楽しかったな。

彼の車で海に行って、あの人、靴濡らしてたな。。。

ぶつぶつ言いながらも二人とも笑ってた。

 

 

「あ、あゆみー。ごめん、待った?」

「ううん、今来たところ。先にコーヒー頼んじゃったけど良い?」

 

「うん、あ、私はココアにしようかな。」

「へ~、珍しいね、、、」

 

「うん、ちょっとね胃がね。。。」

「大丈夫?」

 

「あぁ、平気平気、最近甘いものが欲しいんだ。
 へ~、そっか、彼の誕生日ね~、良いな~思い出作ってるな~^^
 そうだ、彼氏さんって27歳だったよね!もうすぐ生まれて一万日目じゃない?」

「え?何それ?」

 

「生まれてから1万日目。そのまんま。」

「なんで彼のそんな日知ってるの?」

 

「別に彼氏さんの誕生日から数えたわけじゃないよ!
 みんな平等に27歳と4ヶ月くらいで1万日目は来るんだよ!」

「え、あ、そっか。
 で、何?その1万日目って・・・数えるの?」

 

「まさか。調べられるんだって。誕生日入力するだけで。」

 

友達のケイコ。

血液型や星占いはもちろん、こういうオトメチックな話が大好き。

私はどちらかと言うと記念日より彼にあえる今日一日、友達と過ごしている今現在を大事にしていきたい。

 

そっか、一万日目か。。。調べてみようかな。

 

 

彼と作ったたくさんの思い出。

そのほとんどが彼の愛車との日々だった。

 

中古でおんぼろで、だけどまだまだ元気に走る。

かっこ良さで勝負って言うより深い愛着があるんだね。

 

1万日、思い出、車・・・、そうだな、このキーワードで何かプレゼントしてあげようかな。

当日は二人で車の前で記念写真撮りたいな。

 

そうだ、写真館に頼んで写真撮ってもらおう!

あのお店だったら併設のガーデンスペースに車入れて撮ってくれるかも!

 

「何だよ突然、しかもどうして今日なんだ?」

「今日じゃなきゃダメなの。お願い、付き合って!」

 

何も知らない彼を無理やり誘い、写真館で1枚の写真を撮った。

後日その写真を使い、私はオリジナルのひざ掛けも作った。

 

「写真、出来たからもらってきたよ。」

「うん、かっこいいじゃん。やっぱり良いね!」

 

「それとさ、これ、その写真で作ったプレゼント。」

「おいおい、だから何なんだよ^^何の記念日だ?
 おれ何か忘れてる?もしかして試されてる?」

 

「いいから、開けてみて☆」

「おぉ~、すげ~これ!
 10,000Days Anniversary☆
 一万日記念日?なんだそりゃ・・・
 1万日前に何があったんだ??」

 

「さ~ね^^」

「27年と・・・4ヶ月と・・・え、まさか俺の誕生日??」

 

「うん。生まれてきてくれてありがと☆」

 

あみものあ~との作品

ひざ掛けには車種名やメッセージなどを入れることも出来ます。

Happy Birthday のメッセージやお名前、記念日などを入れても良いかもしれませんね☆

 

ひざ掛けの詳細はこちら

 

皆さんこんにちは、あみものあ~とへようこそ。

愛車のお写真でオリジナルのひざ掛けを作成しています。

あみものあ~との作品

愛車オリジナルひざ掛け。

印刷ではなく糸を編んで作った、編みこみ模様で出来ていて、主に車好きの彼氏さんへのプレゼントにご利用頂いています。

ひざ掛けの詳細はこちら

 

改めましてこんにちは、あみものあ~との三浅と申します。

当店は編み物の工場で、普段はセーターやニットのジャケットなどを作成していますが、当店の編み物の技術を応用し、お写真そっくりの編み込み模様のひざ掛けを作成しています。

 

お客様のほとんどは彼氏さんへのプレゼントにご利用頂いていますが、それは誕生日であったり、新車購入のお祝いであったりとさまざま。

本日は当店へよく寄せられるご質問の中から、車を買われた彼氏さんへのお祝いに贈られると言う方のお話を聞いてみましょう。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

「すみません、質問いいですか。」

「はい、いらっしゃいませ。」

 

「彼が車を買って、何かお祝いしたいなぁと思ってたんです。
 そしたらこのホームページを見つけて・・・」

「それはありがとうございます。」

 

「これって、頼んでから何日くらいで出来ますか?」

「注文状況にもよりますが、だいたい一週間から10日ほどでお届けできます。」

 

「北海道なんですけど、発送してからどれくらいで届きます?」

「通常であれば発送の二日後のお届けになります。
 ただし、雪などの影響で交通状況によっては遅れる場合もあります。」

 

「なるほど、雪で遅れるのは仕方ないですね。。。」

「10日間を見ていただければおそらく大丈夫と思われます。」

 

「これって、車2台とかも入れられますか?
 前乗っていた車と、今回買った車を入れたいんですが・・・」

「その場合はプレミアム版と言いまして、サイズが大きくなります。
 そのためお値段も割高に・・・
 こちらをご覧下さい。」

 

「なるほど、値段は大丈夫なので、それじゃぁ2台入れるパターンでお願いします。
 車が好きな人で会う時はだいたいいつも一緒にドライブに行ってるんで
 思い出が多い車なんです。」

「北海道でドライブ、良いですね、私も一度行った事ありますよ。
 舞鶴からフェリーに乗ってね。
 道も広く景色も最高でした。」

 

「そうだったんですね!いいでしょ!こっちはのんびり走れますから。」

「良い思いでです。
 そうか、そんな思い出がたくさん詰まった車だったんですね。
 今度は新しい車でまたたくさんの想い出を作ってくださいね^^」

 

「はい、ありがとうございます。そうします。
 今回のプレゼント、きっと喜んでくれると思います。」

「私達も良い作品ができるよう頑張りますのでよろしくお願い致します。」

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ご質問くださるお客様の中には既にホームページを色々調べて確認のためにお問い合わせ下さる方もいらっしゃいます。

オーダーメイドだし、ご不安な点や分からないところもあるかもしれません。

そういう場合は是非お電話やメールでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

 

 

皆さんこんにちは、あみものあ~とへようこそ。

車やバイクのお写真でオリジナルグッズを作成しています。

バイクレーサー プレゼント

こちらはお客様の作品。

バイクレーサーの方へのプレゼントされるものだと思います。

喜んで頂けると幸いです。

ひざ掛けの詳細はこちら

 

さて、当店では毎日さまざまなお問い合わせを頂いております。

商品についてのお問い合わせや、納期についてのお問い合わせ、また時には編み込み模様がどのようなものなのかと言うお問い合わせを頂く事もあります。

皆さん、お気軽に色々聞いてくださいね^^

 

本日はそんな中、編み込み模様とはどんなものなのかについて、対話形式でお話させて頂きたいと思います。

それではご覧下さい。あみものあ~とのいらっしゃいませ物語り、スタート☆

 

「いらっしゃいませ。」

 

「こんにちは、ちょっと伺いたいのですが。。。」

「はい、お気軽にどうぞ。」

 

「実は彼氏への誕生日プレゼントを探しているんですけど、
 彼がバイクのレーサーをやっていて、何かバイクに関係したものを贈りたいんです。」

「なるほど^^」

 

「それでこちらのホームページを見て、これだと即決だったんですが
 いくつか質問して良いですか?」

「はいもちろんです。」

 

「プリントではなくて編み込み模様って描いてありますが、刺繍みたいなものですか?」

「厳密には刺繍とは違いますが、イメージとしては近いと思います。
 編み込み模様のセーターなんかを想像していただけると良いのですが、
 雪の結晶の柄とか、幾何学模様のガラとかありますよね、
 そうそう、北欧風のセーターなんかによく見るやつ・・・」

 

「はぁ。。。」

「あれと同じ技法なんです。
 編みこみセーターも色々な模様を描いていますが、
 その模様でお写真の柄を描くと言うイメージ。」

 

「はぁ。。。」

「いまいちピンと来ないですかね^^」

 

「はい^^」

「ではこちらをご覧下さい。」

編み込み模様

白と黒の糸を使って編んで、生地を作っています。

これを少し離れてご覧頂くと・・・はい、こちら

バイクの作品

 

「わ、すごい。」

「これが編みこみ模様で作った作品です。」

 

「糸を編んで作っているんですね!
 こんなの見たこと無いです。」

「そうですね、私も知る限り他店ではあまり見ないですね・・・」

 

「これならサプライズプレゼントにも良さそう!」

「はい、皆さんお届け後に驚かれるようです。
 プレゼントを受け取った方はもちろん、贈った本人さんもビックリされるみたいですね^^」

 

「私もこれはビックリです。
 きっと彼も喜んでくれると思います。」

「作成の方も頑張りますのでよろしくお願いいたします。」

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

このように、お電話やメールで日々たくさんのお問い合わせを頂きます。

皆様もご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらから

 

お気軽にどうぞ♪ 担当者三浅俊幸(みあさとしゆき)

 

皆さんこんにちは、あみものあ~とへようこそ。

車やバイクのお写真でオリジナルグッズを作成しています。

アメ車、外車好きの人へのプレゼント

車好きの方、アメ車好きの方、オリジナルひざ掛けはいかがですか?

ひざ掛けの詳細はこちら

 

私もアメ車が好きで本当に憧れます。

当店ではお車のお写真でオリジナルのひざ掛けを作成しているのですが、リンカーンやキャデラック、シボレーなど色々な車でのご依頼があります。

あまりのかっこよさに仕事を忘れてお写真に見入ってしまう事もしばしば^^

 

本日はアメ車好きの旦那さんへ、念願のアメ車購入の記念にプレゼントを贈る奥様のお話を通して賞品のご紹介をさせて頂きたいと思います。

素敵なプレゼントは見つかるかな?あみものあ~とのお祝い物語り、ご覧下さい。

プレゼント物語り

 

「今夜帰りにオムツ買ってきて欲しいんだけど・・・」

「あぁ、分かった。」

 

「そのときにさ、ついでにハンドクリームも買ってきてくれない?」

「あぁ、良いよ。乾燥?」

 

「うん、ちょっとね、かさかさしてきたから・・・」

 

結婚3年目、子供が一人、夫と3人暮らし。

借家だけど一戸建てに住まわせてもらい申し分無い幸せです。

 

夫とは結婚前はスキーに行ったり旅行に行ったりはしましたが、特にこれと言って特別な趣味を持っているわけではなく、ごく一般的な暮らしをしています。

でも、夫は時々車の雑誌を買ってきたり、テレビで車の特集をするときには録画して何度も見たりすることがありました。

この人、車好きなのかな?

 

「ねぇ、健ちゃんって車好きなの?」

「車好きって言うより、アメ車が好き」

 

「へ~、かっこいいね!って言うか、大きいんでしょ?こういうのって。」

「うん、ちょっとでかすぎだな。でもやっぱかっこいいよな~」

 

そんな会話から1年が経った頃、それは突然やってきた。

夫の知人が車を売ろうと思っているらしい。

アメ車だそうだ。

 

まさか・・・

私は夫に聞いてみた。

 

「もしかして、その車もらうの?」

「いや、買いはしないけど、ちょっと見せてもらおうかなと思って・・・」

 

「へ~、見るだけなら良いけど・・・」

「一緒に行く?」

 

「まさか。」

 

まさかとは言ったものの、ちょっと遠方だし、久しぶりに知らない町で買い物も良いかなと思い付いて行くことに・・・。気候も良いから子供がいても大丈夫そうだし、家族3人で行ってみることになりました。

 

実際に見せてもらった車は思ったほど大きくはなく、かといって中は広々。

何より1歳の子供がブーブーと言って大はしゃぎ。

中も広いから車の旅行にはもってこいだ。

これなら走行中でもオムツを替えられる。

 

夫より、私の方が気に入ってしまった。。。

 

査定価格を聞くと案外安く、それに少し上乗せしたお値段で夫は話をつけた。

名義変更も業者に頼み、来週には我が家に納車だ。

 

あっという間の展開に私達にこんなに行動力があったなんて自分でもビックリ。

そうさせたのはあの車の中の広さと存在感。

 

私も楽しみになってきた。

 

夫にとっては念願のアメ車。

私はひそかに喜んでいるが購入は夫の責任にし、自分は一銭も出しません^^

 

「健ちゃんがお金貯めてたなんてビックリだよ。」

「ははは、実はいつかこんな日が来るかもってね。。。」

 

まじめで堅実な人。家族を一番に考え、あまり遊ばない人。

タバコもお酒も飲まない。

燃費は悪いらしいけど、車くらい好きなのに乗らせてあげても良いよね。

 

納車後、今まで見たことないほど毎日が楽しそうな彼にお祝いをしてあげる事にした。

車におけるクッション、キーホルダー、色々考えたけどいいものが見つからない。

やっと見つけた記念品が、車の写真で作るひざ掛けだった。

これならきっと喜んでくれるだろう。

 

今日も大きな車を磨いている夫を窓越しに眺めつつ、ネットショップで買い物している私がいる^^

 

売った車やバイクの思い出の品

車の写真で作るオリジナルプレゼント!

ひざ掛けの詳細はこちら

 

 

 

皆さんこんにちは、あみものあ~とへお越し頂きありがとうございます。

愛車のお写真でオリジナルグッズを作成しています☆

高級車オリジナルプレゼント

こちらは高級車フェラーリのお写真で作成させていただきました(作品紹介より)。

編み込み模様で出来たひざ掛けです。

ひざ掛けの詳細はこちら

 

当店では車好きの方のために愛車オリジナルグッズを編み込み模様で作成させて頂いております。

ご自身用はもちろん、主にプレゼントにご利用頂いています。

 

 毎日のように色々なタイプの愛車のお写真が寄せられていますが、その中でも高級車のご依頼がとても多いです。やはりお車にこだわりのある方が多いのでしょうね!

フェラーリ、ベンツ、ポルシェ、また見たことのない高そうな車がずらりと並んでいます^^;;

 

おそらく車好きの方がこの仕事をすると毎日よだれが出るほど嬉しくなっちゃうのでは?と思っちゃうほどです。

私はどちらかというとバイク派ですので、やはりハーレーでのご依頼が来るとテンション上がっちゃいますね^^

 

お写真を拝見し、こんな車いくらくらいするのだろう、、、と思うこともあります。

私の今まで知らなかった車、ベントレーとかブラバス等など、この仕事をさせて頂いて初めて覚えた車もあります。

私が今まで生きてきた時間にはその言葉を使う機会は無かったという事ですね^^;;

 

高級車に夢を持ち、憧れを持ち、仕事を頑張っていっぱい稼ぐ、そんな人生も憧れます。

そんな私は今は家のローンを払うのが精一杯かな^^

 

高級車をご購入された皆さんの嬉しい気持ちに副えるよう、いい作品を作っていきますのでどうぞよろしくお願い致します☆

 

皆さんこんにちは、あみものあ~とへようこそ。

お車のお写真からオリジナルのひざ掛けを作成しています。

車やバイク購入の記念

車好きの彼氏さんやお友達へのプレゼントにご利用頂いています☆

ひざ掛けの詳細はこちら

 

当店にはざまざまなご利用目的で皆様がご注文下さっていますが、一番多いのが車好きの彼氏さん(またはお父さん)への誕生日プレゼント、そして次が車購入のお祝いかもしれません。

車好きの方であっても、そうではなくても、車を買うというのはとても大きなお買い物ですし、納車の時にはやはり嬉しいものだと思います。

用事もないのにちょっと走ってみたりお買い物に行ってみたりする事はありませんか?

そして新車に限らず中古車であってもとても嬉しいものですよね。そんな私もいつも中古車です(笑)

 

本日は車を買った彼氏さんへお祝いのプレゼントを探す彼女さんのお話です。

さて、車に詳しくない彼女さんは困りました。

どんなお話になるでしょうか、あみものあ~との新車お祝い物語り、ご覧下さい☆

プレゼント物語り

 

「へ~、かっこいいね!」

「へへっ、いいでしょ~☆」

 

「悩んでたみたいだけど新車にしたんだね!」

「うん、人気車種らしく、中古でもそれほど値が下がらないみたいだから。」

 

「そんな事ってあるんだね。」

「それに、やっぱり新車の方が気分違うよ。
 まぁ自分で買うのは初めてだったから中古でも十分嬉しかったとは思うけど・・・
 でもやっぱ新車が良いな^^!
 あとさ、長い目で見たら絶対新車の方が長持ちするわけだし・・・」

 

車を買い、とても嬉しそうな彼。

 

社会に出て2年目。

今まではご家族の車だったので自由に乗ることが出来なかったみたい。

一番困ったのはデートの時だったそうで・・・^^

私にはそんなそぶり見せなかったのに、自由に乗れる車だったと思っていたのに、そうじゃなかったんだね。。。

通勤も電車だから普段は使わないし、車が欲しいとは言っていたけれど本当に買っちゃったんだね^^

 

車は軽自動車、四駆。

最近の軽自動車は本当に素晴らしい、とのたまう彼の話は本当に嬉しそう。

軽自動車とは言え、私達二人には十分な広さだし荷物も詰める。

燃費がとても良いらしい。

四駆だから一緒にスキーも行ける。

難しいことは分からないけれど、燃費がリッター何キロって所だけCMで見たことがある^^

 

「ねぇ、私から何かお祝いしてあげたいんだけど・・・。」

「おぉ~、まぢですか!?その気持ちだけで十分だよ♪」

 

「え~、そんなのなんか寂しいな。。。
 キーホルダーとかいらない?」

「あ、キーホルダーは買っちゃったんだ、納車の前に^^ これ見える?」

 

「そっか~、うん、さすがにおしゃれだね。
 じゃぁさ、そうだなぁ、この辺に置く物とか」

「あ~、ごめん、車の中に物置くの好きじゃなくて。。。
 ケータイとかはココに置けるし、芳香剤とかも苦手だし。。。」

 

「そっかぁ、それじゃぁ・・・」

「いいよ。その気持ちだけで十分。
 僕は車だけで十分。」

 

「なんだか妬けちゃうな・・・」

「え、いやそそそんな、そういう意味じゃなくて」

 

「冗談だよ。いい車に出会ったね^^」

 

正直ちょっと妬けたけど・・・。

なんか、車に関してははれ物に触るじゃないけれど、女の私が立ち入る場所が無いって、どこかに感じられるようでちょっと悔しかった。

 

ま、確かに彼を喜ばせられるものなんて私には想像もつかないし。。。

 

そんなある日、友達のみっちゃんちに遊びに行ったときの事。

「わ、何これすごいね。。。」

「あ、これね、車買ったときに彼にもらったんだ。」

 

「へ~、え、もしかしてこの車って、みっちゃんの車じゃないの?
 だって、これみっちゃんちの駐車場じゃん!
 それにナンバーがみっちゃんの・・・」

「そう、私の車をモデルにしてあるの。すごいでしょ!」

 

「これどこで買ったの?どうやって作ったの?」

「何!突然?彼はネットで作ってもらったって言ってたけど・・・」

 

「ネット?調べたら出てくる?」

「あ、うん、確か私も一緒に見たよ、ちょっと待ってね。。。
 あ、あったあった、あみものあーと。」

 

「これだ~!やったぁありがとう~!」

「何?どうしたの?」

 

「私の彼も最近車を買ったんだけどね、何かお祝いしてあげたかったんだけど
 何あげたらいいか分からなくて困ってたの。」

「それじゃぁこのひざ掛けが良いと思う!
 私めっちゃ嬉しかったもん。」

 

「うん、これなら私も自身持って贈れるよ。」

 

何の用事だったかもすっかり忘れ、私は車のひざ掛けを作ってくれるあみものあーとに釘付けになった。

 

彼の車の写真を撮って、ココに送ればいいんだね!

私みたいな人にぴったりのプレゼントだ。

今度ドライブに行ったとき、こっそり写真撮っちゃおっと♪♪

愛車オリジナルグッズ

こちらの見本はお客様の作品です。作品紹介はこちら

車好きであってもなくても、新車のご購入は嬉しいもの。

納車のお祝いにいかがでしょうか。

 

ひざ掛けの詳細はこちら

 

皆さんこんにちは、あみものあ~とへようこそ。

愛車の写真でオリジナルグッズ作っています☆

愛車オリジナルグッズ

車好きの彼氏さんへの誕生日プレゼントにいかがでしょうか。

ひざ掛けの詳細はこちら

 

皆さんは車旅行はお好きですか?

私は車や旅行を趣味として位置づけているわけではないのですが、車で1泊の旅行に行く事は案外多いです。

荷物も積めるし、好きなところにいけるし、予定も考えなくて良いので楽ですし^^

 

本日はこちらのひざ掛けをご紹介させて頂くにあたり、皆さんがどのようにご利用下さっているかを物語形式でご紹介させて頂こうと思います。

どんな場面でプレゼントされているのか想像しながら作成するのもまた楽しいものです。

それではご覧下さい、あみものあ~との誕生日プレゼント物語り、始まり始まり。。。☆

誕生日プレゼント物語り

 

「明日は5時出発で良い?」

「お~、タケちゃん着合い入ってるね!楽しみだね^^」

 

「俺寝てたら起こしてね。3秒で支度するから(笑)」

「もしほんとに寝てたら蹴っ飛ばしてやるからね^^!」

 

明日は待ちに待った彼との旅行。

4時起き、準備してご飯は車でサンドウィッチを食べて・・・、行き先はとにかく東の方。

日の出に向かって突っ走れ^^!

 

車が好きな彼、旅行が好きな私。

その二人の趣味を結んでくれたのが、彼の車で旅行に行く事☆

 

彼は一日中でも平気で運転してくれるし、私は日本中好きなところに行ける。

なんて素敵な関係の私達なんでしょう♪♪

 

そして今回の旅行は特別な日なんです。

それは、明日が彼の誕生日ってこと^^☆

 

当日はケーキを食べてお祝いする事になっているんだけれど、誕生日の前日、私達は車で日本三景のひとつ、天橋立まで行くことにしました。

 

所要時間は約4時間。

でも私達の事だからあっちに寄り道、こっちに遠回り、多分6時間は見ておいた方が良いだろうと、朝の5時出発になりました。

 

まだ真っ暗な早朝、静かな住宅街に掛かるエンジンの音が、これから何かが始まる感じがしてとても好きです。

 

皆さんにご迷惑にならないようにすぐにスタート。

いつもの見慣れた町もこの時間はどこが違います。

 

遠くの山が白くなり始めた頃、私達は海辺に車を止めてサンドイッチを食べました。

まだ春の気配を遠くに感じるこの時期、車の暖房がまた季節感出してて好きなんです。

 

「おはようございます。」

お昼前に現地につきました。

観光地のお店では店員さんが挨拶してくれました。

 

「おはようだって、起きてから7時間以上経ってるから不思議な気分だね^^」

 

私は非日常的な時間間隔にテンションが上がり、彼と焼き芋を半分こしました。

 

朝が早いと一日が長く感じます。

 

「あ、ごめん。私寝てた。」

「うん、良く寝てたね。寝言言ってたよ^^」

 

「え、うそ!何って言ってた?変な事言ってなかった?」

「へ~、変な事ってどんな事^^?」

 

「あ、いじわるぅ。。。」

 

帰り道、私はついつい助手席で寝てしまいました。

こんなときも彼は怒りません。

 

「もうこんなところまで帰ってきたんだね。」

「あぁ、遅くなっちゃったな。」

 

「今日は楽しかった。ありがとう。
 ねぇ、最後あそこ行かない?」

「あそこって?展望台?」

 

「うん、夜景見たいな。」

「おぅ、行ってみよう」

 

町で一番綺麗な夜景を望める展望台へ行ってみた。

なんと、既に車が数台。

多分カップルばかりだろう。

 

「今日はやめておこうか。」

「そうね、これじゃぁね・・・、あれ、この道、、、どこ良くの?」

 

「ん?さぁな^^」

 

彼は私の知らない道へ車を走らせた。

着いた所はなんと真っ暗なところ。

「ねぇ、ちょっと恐いよ。」

「あれがオリオン座。もうあんなところに見える。」

「え?星?」

「そう」

 

時間が経つと、目がだんだんと暗さに慣れてきて、空一面の星が見えてきました。

今は冬の星座から春の星に変わる時期。

マユはさそり座だから明け方には登って来るよ。

 

私は彼の星の話が大好き。

でもこうやって星を眺めながら聞くのは初めてだった。

 

 

どれくらい時間が経っただろう。

寒くなる前に帰ろう、と彼が言った。

 

ずっとこのまま一緒にいたかったけれど、彼は朝から休憩していないし、私は助手席で寝ているし、帰らなきゃ。

 

車に戻る前、私は彼の背中を抱きしめた。

「今日はありがとう。
 そして、お誕生日、おめでとう。」

 

そう言って満点の星空の下で彼にプレゼントを渡した。

 

今年私が用意したプレゼントは、彼の大好きな車の写真と彼の星座のうお座をデザインしたオリジナルのひざ掛けだ。

 

暗くてよく見えなかったけれど、車の中で見てもらってそこで彼は驚いていた。

私もその時初めて作品を見て、二人とも言葉をなくす程の作品だった。

 

今夜は私をアパートまで送ってくれて、家に着いた彼からメールが来た。

ひざ掛けすごいすごいとそればっかり。

今度彼の部屋に遊びに行ったとき、明るいところでちゃんと見せてもらおう。

 

いったい私はどんなすごいものを贈ったんだ・・・^^??

 

バイク、愛車オリジナルプレゼント

車やバイクの写真で作るオリジナルプレゼント!

こちらは2台描いたプレミアム版。

星座のマークやロゴなどの合成も出来ます。

ひざ掛けの詳細はこちら

 

 

 

皆さんこんにちは、あみものあ~とへお越し頂きありがとうございます。

彼氏さんの愛車のお写真でオリジナルグッズを作成しています。

愛車オリジナルグッズ

車好きの彼氏さんへのプレゼントにいかがですか?(見本はお客様の作品より

ひざ掛けの詳細はこちら

 

改めましてこんにちは、あみものあ~との三浅です。

車やバイクのお写真でオリジナルのグッズを作成しています。

 

彼女さんは学生で、彼氏さんは社会人、そういうカップルからご依頼をいただく事があります。

お話をうかがうと、社会人の人が喜ぶようなプレゼントはどんなものを贈れば良いのか分からないそうです。ただ、車は好きみたいなので、このひざ掛けを選びましたとの事。

皆さんに喜んで頂けているようで私達も嬉しい限りです。

お客様のご感想をご覧下さい

 

本日は学生の彼女さんと社会人の彼氏さんというカップルがどのようなプレゼントを贈り合っているかちょっと覗いてみましょう。

あみものあ~とのプレゼント物語り、ご覧下さい♪♪

誕生日プレゼント物語り

 

恐くて言えないけれど、彼は少し変わったと思う。

去年まではお互いに大学生だった。

バイトで知り合った、3つ上の先輩。

彼は4年生、私は1年生だった。

 

彼は大学を卒業して社会に出て2年目。毎日が忙しそう。

私はと言えば、大学生の自由な生活を送っている。

 

やっぱり、学生と社会人では住む世界が違うのかな。

最近彼との間に少し距離を感じます。

 

学生の頃はいつもジーンズだった彼。

今は仕事帰りはスーツで会いに来る。

 

当たり前か。。。

 

以前は移動はいつも電車かバス。

 

今はデートといえば彼の車でドライブだ。

お金もほぼ全部出してくれる。

 

やっぱり、どうしてもそうなっちゃうよね。

 

彼がくれるプレゼントも、少し金額が上がってきた。

学生の頃は2万円の指輪が高価に思えて遠慮していたけれど、今年の私の誕生日には3万円のワンピースを一緒に買いに行った。

 

「うん、似合うよ。」

「でも、これ高くない?」

 

「俺の懐がそんなに心配か(笑)」

「そうじゃないけど。。。」

 

「似合ってるじゃん。かわいいよ。」

 

しゃべり方や私への接し方は私の好きな彼のままだ。

 

 

でも私の方は、プレゼントしてあげられるものと言えば頑張っても2万円まで。

その為に貯金はしているけれど、やっぱり学生の私が社会人の彼を満足させてあげれれるものとなるとかなり限られる。

 

車は好きみたいだけど、私は車の事はよく分からない。

仕事で使うものが良いかなって思ったりもするけれど、でも彼女の私が贈る誕生日プレゼントなんだから、仕事関係じゃない方がいい。

 

あ~ぁ、どうしたら良いんだろう。

 

「あ、ユキコ、ちょっと相談なんだけど。。。」

「どうした、サキ?元気?」

 

「うん、実はね・・・・・」

「なーんだ、そんな事気にしなくて良いよ。」

 

「ユキコの時はどうだった?そんな事なかった?」

「私も去年までは同じ状況だったからね。あったよ。」

 

「やっぱり?」

「まあね、だから気持ちよく分かる。
 でもね、今思えばぜんぜん気にする事なかったな~って。」

 

「そうなの?」

「うん、むしろ大学生と付き合ってる事に喜びを感じるくらいなもんだと思うよ。」

 

「そうなんだ・・・でも、プレゼントどうしよう。どんな物が喜んでもらえるのかなぁ・・・」

「そうね、それも学生の頃と案外同じじゃない?
 彼女からもらうものに高価なものなんて期待してないみたいだよ、男って。」

 

「そうなの?」

「うん、むしろあまり高いもの贈らないほうが良い見たい。」

 

「え、そうなの?」

「なんかさ、男って変なプライドがあるみたいでね、自分より経済力ある女は嫌われる的な・・・」

 

「は~、なるほど。。。」

「私さ、めっちゃ奮発してさ、あれよ、あの何だっけ、なんとかっていうブランドの仕事鞄あげたの。
 一応使ってるけどさ、そういうのは自分で買いたいみたいだった。
 自分が稼いで自分の力で買いたいって感じがしたな。」

 

「そうなんだ。。。」

「まだ学生なんだからさ、そんなものより心のこもった物の方が喜ぶんじゃない?」

 

「心のこもった・・・?」

「うん、まぁ具体的に何って言われると困るけど、
 まぁ、彼氏さんを想う気持ちがこもってれば何でも喜んでくれるお思うよ!」

 

 

ユキコは私と同じように、高校の先輩と付き合い始め、今は二人とも社会人同士で付き合ってる。

私の思い過ごしなのかな。

心のこもった物か・・・

仕事中も私の事を想ってもらえるように、ネクタイとか名刺入れとか・・・

いや、だめだめ。それはそれで別のときに贈ろう。

今回は彼の誕生日、もっとラブラブな物が良いな♪

 

今の彼が一番喜びそうなもの・・・やっぱり車関係かな。

ローン組んだけど、車買ったって喜んでるもんな。

 

私を乗せてどこでも連れてってくれるって。

今度は水族館行こうって、いつかお金稼いでトランクいっぱいにプレゼント買ってくれるって、

いつも楽しそうに話してくれる。

 

私は車が好きな人が喜びそうなプレゼントを探した。

車関連のお店にも行ってみた。

まったくよく分からない^^;;

 

次にネットで探した。

そこで見つけたものがこれだった。

車やバイクの思い出の品

彼の車の写真で作れるらしい、ひざ掛けだ。

これを見たとき、私はこれだ!とピンと来た^^

 

これなら彼を喜ばせることが出来るかもしれない!

 

私にばかり気を使ってくれるけど、本当は車の事も大好きなんだよね。

その気持ちを大切にしてあげたい。

このひざ掛けなら私の気持ちも伝わるかな^^☆

 

ひざ掛けの詳細はこちら

 

 

皆さんこんにちは、あみものあ~とへお越し頂きありがとうございます。

車のお写真でオリジナルグッズを作成しています。

愛車オリジナルグッズ

車好きな彼氏さんへのプレゼントにいかがでしょうか。

ひざ掛けの詳細はこちら

 

 

さて、私もドライブが好きで、以前はよく海を見に行っていました。

海沿いの国道を走っていると気持ち良いですよね^^

 

でも、渋滞に巻き込まれるとその楽しさも半減。

そんな時皆さんはどうされていますか?

 

渋滞でも楽しいドライブになるよう、気持ちをおおらかに持てるといいのですが、なかなか難しいところもあると思います。

 

本日は車好きの彼氏さんへプレゼントを持ってきたけど、渋滞でいらいらして喧嘩しちゃったカップルのお話です。

どんな結末になるでしょうか、あみものあ~とのプレゼント物語り、始まり始まり。。。

誕生日プレゼント物語り

 

今日は彼氏の誕生日。

そして、明日は私の誕生日^^

 

彼の好きな車に乗って、私の好きな水族館へ行く事にしました。

 

私の目当ては大きな水槽のジンベエザメとイルカのショー。

 

彼は自慢の車をピカピカに磨いてやってきました。

 

「今日、何時ごろつくかなぁ?」

「うん、順調に行けば10時には着くと思うよ。」

 

「じゃぁ、イルカショーが12時と14時だから、間に合うね^^」

「まぁ、渋滞さえなければ大丈夫だろう。。。」

 

少しの不安はあったけれど、なんと大渋滞。

ずっと先の方で事故があったらしい。

 

「さっきから景色変わってないね。」

「仕方ないだろ!」

 

「なに、怒ってるの?」

「先に言ってきたのはそっちの方だろ!」

 

「私そういう意味で言ったんじゃないでしょ・・・」

 

いかんいかん、今日は喧嘩しないって決めたんだ。

 

せっかちな私達。

渋滞が嫌いでいつも喧嘩になっちゃう。

これじゃぁせっかくの誕生日が台無しになっちゃうから今日の私は抑えて抑えて・・・。

 

「あぁ、ごめん。
 今日ね、サンドイッチ持ってきたんだ。食べる?」

「あ、今はいいよ。その先でサービスエリア入ろう。」

 

「何言ってるの、この調子だと混んでるよ。」

「うるさいなぁ・・・。」

 

「あ、ごめん、そういう意味じゃぁ。。。
 私さ、今日、イルカショー間に合わなくても良いよ。」

「どうして!?」

 

「だって、それよりか、こうやって一緒にいる時間の方が大事。
 だから、この時間を喧嘩で終わらせるのは嫌なの。」

「・・・・・」

 

「ね、これ作ってきたんだ。食べてみてよ。」

「あ、あぁ、、、うん、うまいなぁ。。。」

 

「なんか、食べたら元気になってきたね^^」

「うん、もう一個もらってもいいか?」

 

渋滞は抜けたけど、あちこち寄り道したり、駐車場を探したりしているうちにすっかり遅くなってしまった。

結局水族館に着いたのは12時。予定の2時間遅れだ。

 

お昼を食べようにもどこも満員。

さっきサンドイッチ食べといて良かったね。

私達はゆっくりと館内に入った。

 

2時のイルカショーを見ることが出来た。

夜は地元のレストランを予約してある。

遅くならないうちに帰らなきゃ。

 

「運転、大丈夫?休憩する?私が運転できたら良いんだけど。。。」

「いや、大丈夫。それより渋滞にならなきゃ良いけどなぁ。。。」

 

「この調子だと帰りも混みそうだね。ご飯は間に合わなくても良いにしようよ。
 予約はキャンセルできるし、私ね、運転してないから言えるんだけど、
 渋滞の時間も嫌いじゃないよ。
 お話も出来るし、一緒にいられるし。」

「どうした?今日は朝から言う事が大人だな。」

 

「うん、思ったんだ。
 私の目的はイルカショーでもなければレストランでもない。」

「じゃぁ、何?」


「こうやって一緒にいられる時間が一番大事。
 だから、渋滞になっても、落ち着いてよく考えればこれもいい時間だなって。。。
 私ね、早く着いて行くとこ行って、予定をこなすのが良い事だと思ってた。
 でも、違うと思う。」

「違うって?」

 

「うん、なんか、どう言ったら良いかよく分からないけれど、
 今こうやって二人で一緒にいてさ、話が出来てさ、
 それで十分って言うか、それが良いんだって思ったの。」

 

彼はしばらく黙って聞いてくれた。

 

私は今まで思っていること、出会ってから今までの彼への気持ち、そして小さい頃の事や仕事の話、将来の夢を話した。

彼も自分の気持ちを話してくれた。

 

こんなにゆっくり話が出来たのも久しぶりだった。

なんだか、ずっとっ遠くで流れてたBGMが頭のどこかに残ってる。

 

「あ、着いたね。」

「遅くなっちゃったな。」


レストランに着いた。

お客さんはもうほとんどいない。

 

コーヒーを飲んでいる紳士的な人がひとり、

カクテルを飲んでいるカップルが1組。

後は全部空席だ。

 

ココはホテルの最上階。

きっとこんな時間にお店にいるお客さんはホテルの宿泊客だろう。

 

「今日、たくさん話したね。」

「あぁ、渋滞もぜんぜん苦じゃなかったわ。むしろココに着くのが寂しいくらい。」

 

「そうだね、なんだか不思議な時間だったね。
 あ、そうそう、途中あの曲流れたたよね^^」

「あ、覚えてたんだ、俺の好きな曲。」

 

「覚えてるよ。私も好きだもん。」

「え、そうなん?」

 

「そうだよ♪」

 

私は夜景に目を移し、その後彼の方をチラッと見た。

慣れないナイフとフォークの手をとめて彼はきょとんとしている。

 

「なーんて、嘘。あんな変な曲、どこが良いんだか・・・」

 

二人、目が合い、笑った。

 

この後、夜景を見に行く。

そこで私はあのプレゼントを渡す。

 

その時の様子はまた今度ご紹介するとしましょう。

 

さすがにもう、渋滞はしないだろう 。o☆

 

車のインテリア

彼の車の写真で作ったオリジナルプレゼント。

ひざ掛けの詳細はこちら

 

 

 

皆さんこんにちは、あみものあ~とへお越し頂きありがとうございます。

お車のお写真でオリジナルプレゼントを作成しています。

車やバイクの思い出の品

愛車の写真で作るオリジナルひざ掛け。

車好きの彼氏さんへのプレゼントにご利用頂いています。

ひざ掛けの詳細はこちら

 

改めましてこんにちは、あみものあ~との三浅です。

車のお写真でオリジナルのひざ掛けを作成しています。

 

車に詳しい男性の方、ほんっとに車好きですよね。

車に興味のない方にとってはその話はいったいどこの星からやってきた宇宙人なんだろうって思うくらい、わけの分からない内容になってしまいます。

 

そんな私も車は疎く、車種名や専門用語を並べられると話しについて行けれません(笑)

 

本日は彼氏さんの車談義に付き合わされる女性の気持ちに焦点を当てて、当店のひざ掛けのご紹介をさせて頂きたいと思います。

 

あみものあ~とのプレゼント物語り、始まり始まり。。。☆

 

誕生日プレゼント物語り

 

「お誕生日、おめでとう。はい、これ、私からのプレゼント。」

車好きの彼に、私は彼の車の写真が編み込まれたオリジナルのひざ掛けをプレゼントした。

 

 それがすべての発端だった。。。^^;;

 

「あのひざ掛けは良かったなぁ。今までもらった中で最高だったよ。」

「ほんと?そう言ってもらえると私も嬉しい。」

 

(喜んでくれるのは良いけれど、ずーっとそればかり言ってる^^)

 

「ユキがそんなにこの車を気に入ってるとは思わなかったしさ!」

「そぉ?この車かっこいいじゃん!」

 

(本当はよく分からないけれど^^)

 

「この車さ、○○年式のxxタイプでさ、エンジンは△△ターボがついてるんだ。
 だから坂道で踏み込んだときの・・・」

「あ、あ、そうなんだ、だから早いんだね^^」

 

(これ以上は話しに付いて行けないよ^^)

 

「あのプレゼント以来、ユキに対する俺の見方が変わったな~。」

「あ、そ、そぉ?嬉しいなぁ・・・^^;;」

 

(え~!そんな事言われてもこまるよ~^^)

 

彼が喜んでくれたのは嬉しいんだけれど、それ以来車の話題が多くてちょっと困ってます。

いいえ、私も嬉しいんだけれど、やっぱり話しについて行けれなくって、なんだか申し訳なくって。。。

 

 

「サキちゃんさ、車詳しいよね?教えてくれない?」

「まぁ、詳しいって言っても彼に聞かされてるだけだから・・・」

 

「私の彼さ、車好きなのは良いんだけれど、話について行けれないんだよね。。。」

「はは~、なるほど、それで困ってるってわけか。
 あ、大丈夫、大丈夫、適当に相槌打ってれば良いと思うよ。」

 

「え、どうして?だって車の事よく分からないんだよ?」

「男はただしゃべりたいだけ。車の知識を見せびらかしたいだけなんだから。」

 

「そ、そうなの?」

「そんなもんだよ、男の頭んなかは案外空っぽだったりするみたいよ(笑)
 まぁ、自分のおもちゃを自慢している5歳児と同じだね^^」

 

そういわれてみれば思い当たる節もある。

私の意見を求められる事もないし、結局私は相槌を打っているだけだし・・・。

 

それでいいのかな?

 

「ねぇ、車の話し、聞かせて。
 私、本当は難しくてよくわからないところもあるんだけれど、
 楽しそうに話してる宗ちゃんの顔見てるの好きなの。」

 

ドライブ中、運転してくれる彼に私は素直な気持ちで言ってみた。

彼は少し戸惑っていたけれど、この車を買ったときの事を話してくれた。

 

ずっと以前から欲しいと思っていた事。

お金をためて、ローンを組んでやっと買ったときの嬉しかった気持ち。

その後私と出会い、車内の音楽CDが増えた事。

今日の話は私にも分かりやすい話題で話してくれた。

 

なんだか、悩んでいた自分が馬鹿みたい^^

彼はずっと私の事を思ってくれていたんだね。

話を聞いてて、そう感じた。

 

私も少しずつ、車の事勉強していこうかな。

 

「ユキは詳しくならなくて良いよ。
 俺の自慢できることが少なくなるだろ!」

 

私は笑っちゃった。

次の道の駅で休憩しよっか。

あそこのソフトクリーム、美味しいんだ^^♪

 

愛車オリジナルプレゼント

愛車の写真で作るオリジナルプレゼント☆

 

ひざ掛けの詳細はこちら

 

こんにちは、あみものあ~とへようこそ。

彼氏さんの愛車のオリジナルグッズを作っています。

売った車やバイクの思い出の品

お写真で作る、オリジナルのひざ掛け。

車好きな彼氏さんへのプレゼントにご利用頂いています。

ひざ掛けの詳細はこちら

 

改めましてこんにちは、あみものあ~との三浅と申します。

皆さんは彼氏さんとのドライブ中に会話が途切れた時、思い雰囲気になりますか?それとも苦にならないですか?

私は沈黙が苦にならない人ですが、こればかりは相手にもよるのかもしれませんね^^

 

本日はドライブデートによく出かけるカップル達にスポットを当てて商品の紹介をさせて頂きたいと思います。

 

それではご覧下さい、あみものあ~とのプレゼント物語り、始まり始まり。。。☆

プレゼント物語り

 

「え~、ドライブ中の会話?
 楽しいよ。沈黙もあまり気にならないなぁ。。。」

「そっか~、サキは彼氏もよくしゃべる人だしね。。。」

 

「まぁ、ほとんど彼がしゃべってて私は聞き手。
 うるさいって言うか、笑いすぎてほっぺた痛くなるよ^^」

「私ね、沈黙が苦手なんだ。。。何かしゃべんなきゃって思っちゃうの。」

 

「ばっかだな~、そんなの気にしてたらもたないよ!」

「え!?」

 

「そう、疲れちゃうでしょ。静かに音楽聴いたり景色見てれば良いと思う。
 彼氏さんに聞いてみたら?」

「そんな事聞けないよ。。。」

 

そうっか。気にしなくて良いのかな。

付き合い始めて2ヶ月。

最初はドキドキしていたけれど、少しずつ慣れてきて、何かしゃべらなきゃって思うこの頃。

時間が経つと沈黙も苦じゃなくなるのかな。。。

 

まだあの人の事、全部知ってるわけではないし・・・。

 

 

「景色綺麗だね。」

 

今日は彼とドライブデート。

思い切って私から話しかけてみた。

 

「うん、この道好きなんだ。」

 

「へ~、よく通るの?」

「まぁ、よくって言っても年に数回。海が好きだから俺のドライブコース。」

 

「海好きなんだ!?私も!何って言うか、ひとりでずーっと何時間でも見ていられる。」

「あ~、その気持ち分かるわ~。波の音、遠くに見える大きな船、潮の香り、すべてに癒される。」

 

「あ、その感覚。良いよね!ねぇ、この辺で海まで降りてみない?降りられるところあるかなぁ?」

「おし、この先にあるから行ってみよっか。」

 

思い切って話しかけた私。

思いのほか話しが弾んで車を降りて海を歩いてみた。

 

少しごみが打ち上げられた春の砂浜と潮の香り。

サーファーが何人か波に浮かんでる。

 

「ねぇ、私・・・」

「うん、なに?」

 

「私ね、車で助手席に座っててね、」

「おん。」

 

「時々沈黙になるときあるでしょ?」

「あぁ、そうだっけ?」

 

「そのときね、何か喋んなきゃっておもって。。。」

「あぁ、それなら何か喋っててよ。おれ聞いとくから。」

 

「え?」

「えっ、て?」

 

「え、だから、沈黙とか、嫌じゃない?気まずくならない?」

「べつに・・・、なるの? あ、俺といて気まずくなる時あるってこと?」

 

「あ、・・・その、」

「俺は楽しいけどな。一緒にいると。」

 

「ぇ。。。」

「ドライブ付き合ってくれる事も、好きな音楽持ってきてくれることも、こうやって歩いている時間も、
 俺は楽しいけどな。」

 

「私が寝ちゃったりとかしたとき、運転してて嫌じゃない?」

「あぁ、そん時はなるべく起こさないようにゆっくり走ってるよ。ラジオのボリュームも落として・・・
 おぉ、、なにすんねん。」

 

私は我慢しきれず彼に抱きついた。

心配してたのは私だけ。

彼は私を信頼してくれている。

 

もっと彼を信じなきゃ。

 

嬉しさと申し訳なさで、涙が出そうで、彼に抱きついた。

 

彼は私の両肩に手を添えて

「付き合ってまだ2ヶ月。これからよろしくな。」

そう言ってくれた。

 

 

彼と近づけたのが嬉しくて、私は私はプレゼントを贈る事にした。

付き合い始めたとき、彼は指輪をくれたけれど、私はまだ何も贈っていない。

指輪はしないし、時計もしない。

彼はいつも「いいよ」を繰り返すばかり。

 

でも何かプレゼントしてあげたいなって思っていたけれど、このタイミングで贈る事が出来るのはかえって良かったのかもしれないな。。。

 

いつもドライブに連れて行ってくれるから、彼の車でオリジナルのひざ掛け作ったよ。

 

アメ車、外車好きの人へのプレゼント

愛車の写真で作る、オリジナルひざ掛け(こちらの見本はお客様の作品紹介より

車好きな彼氏さんへのプレゼントにご利用頂いています☆

ひざ掛けの詳細はこちら

皆さんこんにちは、あみものあ~とへお越し頂きありがとうございます。

車やバイクのお写真でオリジナル記念品を作成しています。

売った車やバイクの思い出の品

お写真で作るオリジナルひざ掛け

主にプレゼント用にご利用頂いています。

車のインテリア

ひざ掛けの詳細はこちら

 

改めましてこんにちは、あみものあ~との三浅です。

お写真そっくりのオリジナルグッズを編み込み模様で作成しています。

 

最近兄が車を買い換えたのですが、私は実は兄の乗っていたランドクルーザープラドが欲しいと思っておりました。

でも下取り価格がなんと96万円、もう20万キロ近く走っているのにこの価格に私は驚き、譲り受けようと思っていた自分の甘さを痛感した次第です(笑)

新しく買ったのはファミリーカーの定番、NOAH。

子供が生まれた兄夫婦にとっては納得のお買い物だと思います。

 

そこで私が思ったのは、長年乗ってきた車を手放す際に何か記念品は欲しくないのかな?と感じました。

でも、本人としては新しい車の事が楽しみでしょうし、自分では記念品は作らないのかもしれません。

こういうものは周りの人がプレゼントするものなのかもしれませんね。

 

当店のお客様の中にも同じ状況におかれている人はいらっしゃると思います。

本日はそんな方の生活を思い浮かべながら物語り形式でプレゼントのご利用シーンをご紹介させて頂きます。

それではご覧下さい。

あみものあ~との記念品物語り、始まり始まり。。。☆

プレゼント物語り

 

「え~!この車売っちゃうの?」

「うん、だって燃費悪いし、維持費高いし・・・」

 

「それは分かるけど、良いの?私もこの車大好きだから、維持費くらい良いのに。。。
 視線が高いから乗ってて楽だし、見た目もかっこいいって言ってたじゃん!」

「まぁ仕方ないよ。」

 

夫が車を売ろうかと言ってきた。

付き合っていた頃からずっと乗ってるし、二人にとっても愛着のある車だ。

確かに古いし大きいから燃費も悪いし税金だって高い。

でも目立った故障も無いしまだまだ乗れる。

 

新しい車を買ってもそれはそれでお金がかかる。

 

「いっぱい思い出詰まってるな~」

「それは俺も一緒だよ。」

 

「なんか、もったいないな~。ちょっと寂しいな。」

「あ~もうそういうこと言うと迷うだろ!」

 

「あ、ごめん、でも確かに家計を考えるとね。。。」

 

通勤は車で片道1時間。

月に2回は給油してる。

この時代、こんな車に乗ってると環境によくないのかもしれないね。

もっとエコな車にしよう。

 

夫と付き合ってた頃、良くあちこち行ってた。

車で行ける距離での1泊旅行が好きで、あてもなく車を走らせ行き着いた町で美味しいものを食べ、駅前でホテルを探したりネットで温泉旅館を探したりもした。

四駆だからって安心しちゃって、スキー場で危ない目にあったこともあった。

遠いところでは一日1,000キロ走ったこともあったよね。

 

田舎のナンバーで都会を走り、荷台いっぱいにお買い物もした。

 

この車を売っちゃうのか。

なんだか寂しいな。

 

新しい車、どうするの?

け、軽自動車?

 

テーブルの上のパンフレットを見てビックリ。

彼、軽自動車買うつもりなのかしら・・・

確かに燃費は良いし、維持費も安い。

それに最近の軽自動車は性能も良いって聞くし。。。

 

そうだ、あんなに想い出が詰まった車なんだ。

何か記念に残るもの作りたいな。。。

とりあえず写真は撮っておこう。

 

それと、何か想い出を形に残したいな。

私は絵を書いてあげることにした。

絵は学生時代から描いてるから得意なんだ。

 

それと、ネットで調べたらこんなもの見つけたよ。

オリジナルのひざ掛けだって。

愛車の写真でオリジナルプレゼント

最後に撮った写真でつくろうかな。

それとも旅行の時に撮った写真でつくろうかな。

 

夫と一緒に写真を選ぼうか、サプライズプレゼントにしようか。

よし、なんだかわくわくしてきたぞ。

車との分かれは寂しいけれど、前向きに受け入れられそうだ。

 

ひざ掛けの詳細はこちら

 

皆さんこんにちは、あみものあ~とへようこそ☆

当店では愛車のお写真でオリジナルグッズを作成しています。

車購入のお祝い

編み込み模様で出来た愛車のひざ掛けです。

お車の購入記念やお誕生日プレゼントにいかがでしょうか。

ひざ掛けの詳細はこちら

 

改めましてこんにちは、あみものあ~との三浅と申します。

請謁ながら上の写真でひざ掛けを持っている本人です。

 

当店は編み物の工場ですが、編み込み技術を応用してお写真そっくりの編地を編み、オリジナルグッズを作成しています。

 

車好きの彼氏さんへのプレゼントにいかがでしょうか。

 

さて、ひざ掛けを作成していますと、お客様がご利用目的を話して下さる場合もあります。

彼氏さんのお誕生日プレゼントにご利用の方や、車購入記念にお祝いとして贈られる方。そのご利用目的はさまざまです。

本日は車購入記念に贈られる方にスポットを当ててプレゼントシーンをご紹介させて頂きたいと思います。

 

あみものあ~との愛車物語り、ご覧下さい♪

プレゼント物語り

 

「俺いつかあの車に乗りたいんだ。」

「この車じゃダメ?私嫌いじゃないよ。」

 

「この車もだいぶ長いから愛着はあるけれど、
 やっぱり小さい頃からの夢って言うのがね、
 男は諦められないんだよ。」

「ふ~ん、そんなもんなんだね。
 女が宝石欲しいって言う感じ?」

 

私の彼は車好き。

ずっと中古の軽自動車に乗っているけれど、憧れの車って言うのがあるらしいんだ。

 

私は正直車はどれも同じに見えてしまう。

そりゃぁ、自分が買うならかわいいスタイルとか、好きな色とか、色々悩むだろうけれど、とりあえず家にある軽自動車で十分だ。

 

でも、男の人は違うみたいだね。

ていうか、彼が車に夢中なだけかな?

 

お気に入りの車とすれ違うたび、あれが憧れだって言ってる。

 

一応中古車で探しているみたいなんだけれど、そうは言っても高級車。

中古でも高いんだな。

 

「中古車との出会いは人との出会いと同じ、縁とタイミング。」

「へ~、何かそういうの良いね!」

 

「良いだろ?運命の出会いを待ってるんだ。」

 

それから半年ほど経っただろうか。

一緒にドライブしていたときにふと中古車販売店へ立ち寄ってみた。

ま、私はコーヒー飲めるから・・・くらいの軽い気持ちで。

 

すると、彼の憧れの車がちょうど展示中。

お値段、グレード、設置オプション、色、走行距離等など、色々質問している彼。

なんだろう、あの落ち着きは。。。

もっとテンション上げなよ(笑)

 

「じゃぁ、これでお願いします・・・」

 

「え、買うの?」

遠くでお店の人と話している彼の声が、そこだけ鮮明に聞こえた。

 

えらい思い切ったね~。

 

まぁ、ずっと探していた訳だし、ここで運命の出会いを感じちゃったんだね^^

 

 

納車の日、二人で古い軽自動車でお店に向かった。

約束の時間よりかなり早く着いたので近くの喫茶店でお茶をした。

 

窓から見える軽自動車を見ながら彼は車の話をしている。

「この車も色々走ったな。」

「覚えてる?海を見に行った日・・・」

「あとさ、免許取立ての頃、峠でガス欠になってさ・・・」

 

彼は色々な思い出話をしていた。

「ねぇ、最後にこの車と写真撮らない?」

 

私が提案すると彼は笑顔になり、その後少し寂しそうな表情を浮かべた。

 

「そうだな、もう最後だもんな。。。」

 

お店の前で古い愛車と写真を撮り、車屋へ向かった。

 

入ってすぐの駐車場に新しい車が置いてあった。

 

書類の手続きをし、キーの受け渡しを済ませ、私達は新しい車に乗る。

大きな買い物なのに、こんなにあっさりしているんだね。

そのあっけなさに少し驚いた。

 

「どう?運転のし心地。」

「おぉ、最高だぜ。目線がぜんぜん違う。」

「視線高いもんね、私も助手席に乗ってて気持ちが良いよ!」

 

彼は緊張しながらも、本当に嬉しそう。

お祝いに私達はお寿司を食べに行った。

と言っても、もちろん回転寿司。

本当は焼肉が良かったんだけど、車に匂いが付くといけないから(笑)

 

そうだ、車購入記念に何かプレゼントしてあげよう。

私からのお祝いだよ。

 

私はネットで探し、愛車オリジナルのひざ掛けを作ったもらう事にした。

 

古い車と新しい車、2台とも入れてもらう。

サイズも大きくなり見栄えもよくなる。

昔の車も二人の思い出いっぱい乗せて走ってくれたからね。

そして新しい車で新しい想い出をたくさん作ろう。

 

このひざ掛けは後部座席に飾ってくれると嬉しいな☆

 

愛車のオリジナルグッズ

 

愛車の写真で作ったオリジナルプレゼント

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

この物語はフィクションですが、同様に今まで乗っていた車と新しく購入された車のお写真を合成し、ひざ掛けを作成される方がいらっしゃいます。

こちらのサンプルをご覧下さい。

バイク、愛車オリジナルプレゼント

 

こちらはバイクで作った見本ですが、このように2台の愛車を入れて作成する事も出来ます。

愛車の年表を作る感覚で作成してみるのも良いかもしれませんね^^

ひざ掛けの詳細はこちら

 

皆さんこんにちは、あみものあ~とへお越し頂きありがとうございます。

当店ではお写真そっくりのオリジナルグッズを作成しています。

オリジナルプレゼント

こちらは彼氏さんの愛車で作ったオリジナルのひざ掛け。

プレゼントにご利用頂いています。

ひざ掛けの詳細はこちら

 

改めましてこんにちは、あみものあ~との三浅です。

今年2015年の2月14日、バレンタインは土曜日ですね!

彼氏さんとドライブ行ったりデートしたりと予定を考えている方も多いのではないでしょうか。

 

当店ではお写真を元に、特に車やバイク好きの彼氏さんへのプレゼントとしてオリジナルのひざ掛けを作成させて頂いています。今まで見たことないプレゼントに皆さん喜んでくださっているようで渡したちも嬉しい限り。

お客様のご感想はこちら

 

お客様は色々なご利用目的でご注文下さいますが、本日はバレンタインにご利用頂く方を主人公として物語り形式でプレゼントシーンをご紹介させて頂きたいと思います。

 

恒例となりましたあみものあ~とのプレゼント物語り、ご覧下さい☆

プレゼント物語り

 

「ねぇ、2月14日ってあいてる?土曜日なんだけど・・・」

 

な~んて、平成を装って聞いてみるけれど、きっとバレバレなんだろうな。

だってその日はバレンタイン。

手作りチョコを作って、プレゼントを用意して、彼の予定を聞いてみる私。

 

私達はいつもドライブに行く。

彼が車好きっていうことももちろんなんだけれど、車ってすごく楽でちょうど良い空間だと思う。

 

運転はもちろん彼がしてくれる。

ちょっと手を伸ばせば触れることの出来る彼との距離。

運転中は危ないから触れられないもどかしさ。

好きな音楽を聴けるし、二人の会話は誰にも聞かれない。

最高の空間だと思う。

 

その余りの心地よさに私は時々眠ってしまうときがある。

そんな時彼はこう言う。

「ごめん、起きた?起こさないように、ゆっくり走ってたんだけど。」

 

謝るのは私の方なのに。

 

14日はどこに行こうか。

海は寒いかな?

水族館も良いな。

それともちょっと足を伸ばして彼の好きな空港まで行っても楽しいかも。

 

 

車が好きな彼だから、チョコは車の形にした。

彼の車そっくりに(?)自分で型を作り、そこにチョコレートを流し込む。

タイヤと窓ガラスは色を変えてホワイトチョコに。

途中で割れないように思いっきり分厚いチョコを作ってやったぞ(笑)

 

きっと彼は食べる前に写真を撮るんだろうな。

ちょっと咥えた写真も撮るんだろうな。

 

 そして、もうひとつ、私は彼の車の写真を撮って、オリジナルグッズを用意したよ。

彼の車、少しオプションパーツ(?)つけてあるから自分の車だってすぐに分かってくれるかな。

 

遠出は久しぶりだから、なんだかわくわくしちゃう。

私は空港が良いな。

プレゼントは展望デッキで渡そうかな。

飛行機の見えるレストランで渡そうかな。

 

それとも、夜景の見える丘の上で、車の中で渡そうかな。。。♪♪

 

 

車のインテリア

ソファーにかけてインテリアとしても使えます♪♪

ひざ掛けの詳細はこちら

 

皆さんこんにちは、あみものあ~とへお越しいただきありがとうございます。

車やバイクのお写真でオリジナルグッズを作成しています。

バイク、愛車オリジナルプレゼント

バイクの写真で作ったオリジナルひざ掛け。

主にバイク好き車好きの彼氏さんへのプレゼントにご利用頂いています。

ひざ掛けの詳細はこちら

 

改めましてこんにちは、あみものあ~との三浅です。

私自身がバイク好きということもあり、自分の好きな写真で作品を作っていたらいつの間にかネットで販売するようになり、プレゼント用にご利用いただけるようになりました。

 

バイクに乗らない人にとって、バイク好きの方は何をプレゼントしたら喜んでもらえるか分からないかもしれませんが、当店の作品は車やバイクに詳しくなる必要はないのでよくご利用頂いています。

 

さて、当店の作品がどのようにご利用頂いているか、本日も物語形式でご紹介させて頂きたいと思います。

今回のテーマはバレンタインの告白。ドキドキしますね^^

それでは、あみものあ~とのプレゼント物語始まり始まり。。。

 

プレゼント物語り

 

バイク、スキー、お酒。

趣味が多い彼。

と言っても、思いっきり片思い。

 

この時期の彼の頭の中はスキー一色になる。

 

たくさん趣味があるのだけれど、スキーが一番楽しいみたい。

バイクも自転車も、スキーが出来ない季節の穴埋めなんだって。

 

2月になり、なんだかちょっと寂しそうな事をたまに言ってる。

 

「あぁ~、あと何回行けるかな?」

「なんですか?あ、スキー?」

 

「おー、あたりめぇよ。」

「スキーっていつまで出来るんですか?」

 

「まぁ、3月になっても出来るけど、春になると雪べちゃべちゃになって足とられるし
 紫外線もめっちゃ強くなるし、
 やっぱり真冬のパウダースノーが楽しいんだよな。」

「じゃぁ、今がトップシーズンですね!」

 

「おぉ~、分かってるね~!」

「でもスキー終わってもバイクがあるじゃなないですか!?」

 

「あ~、またそういうこと言う。
 忙しいんだな~。
 バイクも乗らなきゃいけないし、お酒も飲まなきゃいけないし^^」

「別に義務ってわけではないでしょ?」

 

「いや、俺にとっては義務、いやむしろ使命感持ってる!!」

 

こういう単純というか、30過ぎて子供っぽい乗りが何ともかわいいんです。

 

彼女いるのかな?

モテそうだしな。

私なんて。。。

 

でも、ずっと友達として付き合ってくれてるし、周りのみんなからもお似合いだってからかわれるし、彼もそのたびに笑ってくれるし、あぁぁ、これってただの妄想かなぁ。。。もうだめだ。苦しすぎる。。。

 

この冬、私は人生最大の大舞台に出るぞ。

生まれて初めての、男性への告白だ。

 

2月14日のバレンタイン。

そう、もともとは女性から男性へ気持ちを伝える日、だったかな・・・?

もうわけわからなくなってきたよ。

やっぱやめとこうかな。今のままの方が良いのかな。

でもこの関係をいつまで続ける?

いつになったらこの苦しさから抜け出せる?

 

悩みながらもプレゼントを探している自分がいる。

 

時々ツーリング先でのお土産とかくれるし、時々ご飯ご馳走してくれるし、そのお礼も兼ねて、って事にすれば大丈夫だよね。。。?

よーし、決めた。

良いプレゼント見つけたし、思い切って告白するぞ!

 

バイク、オリジナルプレゼント

 

バイクの写真で作ったオリジナルプレゼント。

これなら喜んでもらえるし、バイク詳しくなくっても大丈夫だしね☆

ひざ掛けの詳細はこちら

 

 

皆さんこんにちは、あみものあ~とへようこそ。

本日もバイクや車のお写真続々寄せられています♪♪

バイク、愛車オリジナルプレゼント

バイクの写真で作ったオリジナルプレゼント。

こちらは編み物で出来たひざ掛けですが、皆さんソファーなどに飾られるようです。

ひざ掛けの詳細はこちら

 

改めましてこんにちは、あみものあ~との三浅です。

私がバイク好きという事もあり、バイクの作品を作っていたらいつの間にかお客さんが増えていきまして、大変喜んでいただけているようです。

 

ご注文されるのはほとんど女性。

彼氏さんやお父さんの車やバイクで作成し、プレゼントされていらっしゃるようです。

 

本日はそんな皆さんがどんなお気持ちでご注文されているか、思い浮かべながら商品の紹介をしてみたいと思います。

あみものあ~とのプレゼント物語り、始まり始まり。。。☆

誕生日プレゼント物語り

 

「アケミの彼氏さんって、バイク乗ってたよね?」

「うん、私も時々、後ろに乗せてもらうよ。」

 

「バイクの後ろって、恐くない?」

「あぁ、、、そうね、最初はめっちゃ恐かった。曲がる時とか、こんなに?ってぐらい傾くし。」

 

「そう、あれが、私恐くてね。。。」

「乗せてもらったんだ。」

 

「うん。でも恐くて泣きそうだった>_<」

「すぐなれる・・・っとも良いにくいかな。
 私もめっちゃ時間かかったし。
 それがストレスになる前に話してみたら?彼氏さんに。」

 

「え~、だって嫌われたくないし。」

「その気持ちは分かるけど・・・」

 

アケミは私の親友。

彼氏さんとバイクでツーリングに行くのが楽しいと言う。

私も彼にずっと誘われていたんだけど、恐くてなんとか逃れていたんだけど・・・

それは先日の事。

駅まで迎えに来てくれるっていうんで喜んでいたら、なんとバイクで来ちゃった彼。

 

「ごめん、ほんとごめん、車親父が乗ってっちゃって・・・
 バイクで来たんだけど、ダメだったらタクシーで帰る?」

「あ、いや、ありがとう。バイク乗せて。ありがとう。」

 

わざわざ来てくれたのに、断るの申し訳なくて、初めての二人乗り。

めっちゃ恐かった。

思ったよりは安定してる?ゆっくり走ってくれた?

なんとなくそんな感じはあったけど、でも恐いものは恐い。

 

彼の体にしがみつくのがやっと。

降りたとき、足はがくがく、肩はパンパン。

腰が抜けちゃったみたいで歩けなかった。

 

「ごめん、恐かったかなぁ。。。」

「あ、う~ん、大丈夫。」

 

そんな彼とのやり取り以来、時々誘われては乗っている。

 

でも、そのうち慣れるかな?

 

本当はめっちゃ恐いし、もっというとバイクにも乗らないで欲しい。

やっぱり事故とか心配だし。

 

だけど、バイクの話をしてる彼、旅先での話やバイク仲間との海岸清掃の話し。

話をしてる時の彼の顔は生き生きしてる。

 

彼の誕生日は2月14日、そう、バレンタインの日。

バレンタインは手作りのチョコレート、誕生日はバイク関連のものを贈ってあげたいと思っています。

 

安全祈願のお守り?それともグローブとか?

バイクの事よく分からないし、何贈って良いのか分からない所へ偶然見つけた愛車オリジナルブランケット。

 

これなら私は写真撮るだけで良いし、彼も喜んでくれそうな自信があるよ^^

 

私も早く、後ろに乗るの、慣れなきゃね☆

 

バイク関連のプレゼント

お写真そっくり、編み込み模様のひざ掛けです

ひざ掛けの詳細はこちら

 

 

皆さんこんにちは、車やバイクの写真でオリジナルグッズを作っています、あみものあ~とです。

売った車やバイクの思い出の品

彼の愛車の写真で作るオリジナルプレゼント!

編み込み模様で出来たひざ掛けです。

商品の詳細はこちら

 

改めましてこんにちは、あみものあ~との三浅です。

お写真を元にしたオリジナルグッズを、印刷ではなく編み込み模様で作成しています。

主に車好きの方へのプレゼント用としてのご利用が多く、車やバイクに詳しくない女性の方や何を贈っていいか分からない方からご利用頂き、お贈り先様にも喜ばれているようです。

お客様の声をご覧下さい

 

さて、今年もバレンタインデーが迫って参りました。

 

義理チョコから友チョコ、家族チョコ、そして本命まで、女性の中には沢山準備される方もいらっしゃるかもしれません。

男性の皆さん、ちゃんとお礼をしましょうね!

 

でも、こうやって沢山準備される方も、もしかしたらマイチョコをしっかりご用意していらっしゃるかも^^

自分へのご褒美も忘れずに!

 

そんな中、本命の彼氏さんへはチョコ意外にも色々なプレゼントを探していらっしゃる事でしょう。

当店では毎年クリスマスに続き、車やバイクでの作成依頼が増える時期です。

彼氏さんやお父さんへのバレンタインのプレゼントにご利用なのでしょう。

私もバイク好きという事もあり、楽しみながら作成させていただいております。

 

若い頃はハーレーに憧れた私ですが、現実的に簡単に乗れるものではありません。

(金額面で^^;;)

ハーレーや高級車に乗っている方はツーリングやドライブの楽しさ以外に、車体そのものの美しさやかっこよさにも魅力を感じていらっしゃると思います。

その美しいフォルムをそのままに、オリジナルのひざ掛けに編みこんで、世界にひとつの愛車オリジナルグッズをプレゼントしてみませんか?

 

毎年、バレンタインの前には注文が大変混み合います。

ご希望の方はお早めにご依頼下さい。

 

高級車や大型バイクの方は通常サイズよりも大きく迫力のあるプレミアム版がお勧めです。

バイク、愛車オリジナルプレゼント

ひざ掛けプレミアム。

皆さんがひざ掛けとして使われず、飾っておられるようです。

商品の詳細はこちら

 

 

皆さんこんにちは、車やバイク、ご家族のお写真でオリジナルグッズを作っています、『あみものあ~と』と申します。

 

オリジナルプレゼント

 

愛車の写真で作ったオリジナルプレゼント!

編み物で出来たひざ掛けです。

商品の詳細はこちら

改めまして、こんにちは、あみものあ~との三浅と申します。

クリスマスが近づき、車好きの彼氏さんへのプレゼントに愛車の写真でオリジナルのひざ掛けを作成される方が増えています。

 

皆さんデートしてますか^^?

デートの移動は車かな?電車かな?それともバイクかな?

 

どれもそれぞれに魅力がありますよね♪

 

最近では車を持たない人も増えているそうですが、都会では交通機関も充実していますし、もしかしたら車は必需品ではないのかもしれませんね。

 

しかし当店はド田舎。

車は一人一台の必需品といっても過言ではないと思います。

電車(田舎は汽車)は1時間から2時間に1本しかありませんし、車がなければ駅からの移動も非常に困るのです。

 

さて、そんな田舎ではドライブデートは定番。

と言いますか、遊ぶところも少ないですし、海沿いや山などは景色も良いですのでドライブが一番楽しいのかもしれません。

 

男性の中には車やバイクを趣味にしている人も多いと思います。

 

車はカップルで会話も楽しめますし、お菓子や飲み物を口にしながら運転できるのも魅力ですね^^

その一方でバイクにはバイクのよさもあると思います。

1台のバイクに二人乗りで移動するときは密着感もあり、見ていて楽しそうです。

(私は経験ありませんが・・・^^;;)

 

当店で作成させていただく愛車のひざ掛け。

こちらをご依頼下さるお客様の中にはやはりデートはドライブが中心だという方も多いです。

一緒に行った旅行先でのお写真で作成される方もあれば、満開の桜の木下で二人で車を入れて写真を撮り、そのお写真でひざ掛けを作成される方など、思い出のお写真でのご依頼が多いです。

 

その他、高原や海などを背景に入れてまるで雑誌の1ページのような写真で作成させていただくこともあります。

 

中には、ご注文者さまのご住所と車のナンバーに書かれた県名が遠距離であると言う事があります。

そういう時は、もしかしたら遠距離恋愛中なのかな?なんて想像しながら作成しています。

 

ご依頼下さい皆様がそれぞれ色々な思いで相手の事を想ってご依頼くださっています。

私達も責任を持って良い作品を作って参りますのでよろしくお願い致します。

 

 

皆さんこんにちは、あみものあ~とです。

バイクのお写真でオリジナルのグッズを作ってます☆

バイク、愛車オリジナルプレゼント

こちらは一番人気のひざ掛けです。プレゼントにご利用頂いています。

ひざ掛けの詳細はこちら

 

改めましてこんにちは、あみものあ~との三浅です。

以前はバイクに乗る彼氏さんへのプレゼントにご利用いただく事が多かったのですが、最近ではバイク仲間同士で贈りあうプレゼントとしてご注文頂くケースも増えて来ました。

 

私も先日バイクのイベントに参加させて頂いたのですが、ツーリング仲間って本当に楽しそうだし、そしてバイクが好きっていうだけですぐに仲良くなれちゃうみたいですね!

私もすぐに仲に入れてもらえました。

 

さて、当店ではお客様により色々な目的でご注文下さっています。

そんな中、新しく車やバイクを買ったという方へのお祝いのプレゼントにご注文くださる方もいて、そういうお話を聞くとこれからこのバイクで色々なところに行くのだろうな、色々な思い出を作っていくのだろうなと想像しながら作成させて頂いています。

 

バイクを買うときは新車で買う人もいれば中古車で買う人もいますが、買ったそのときから新車も中古車も関係なく自分の相棒となり、徐々に愛着も沸いていくのでしょうね。

 

私もバイクに乗って色々な思い出を作りたいと思います。

 

皆さんこんにちは、本日はカワサキの大型バイクのお写真が数枚届いています。

下の写真は左が私が乗っていた物で、右がイベントで乗らせてもらったハーレーです。

バイク、愛車オリジナルプレゼント

 

バイクの写真で作るオリジナルプレゼント!膝かけです。

ひざ掛けの詳細はこちら

 

自分が以前バイクに乗っていたこともあり、バイクのお写真で作成依頼が来るとちょっとテンションあがります^^

最近では毎日のようにバイクのお写真での作成依頼を頂けますので仕事が楽しくて仕方ありません。

 

さて、以前はバイク乗りの彼氏さんへのプレゼントが多かったのですが、今年は友達同士の贈り合いが多いように思います。

バイク仲間で贈りあったり、ツーリング仲間の中に誕生日の方がいれば、メンバー数名から贈ったり、バイク乗りの絆を感じます^^

 

私自身は数年前に体調を崩したことがあり、今はバイクには乗っていませんが、体も元気になってきまして、またバイクに乗りたいと思うようになりました。

 

何に変えてもやはり健康が一番大事ですね。

 

まずは教習所で行われるイベント、ライディングスクールに行ってみようと思います。

以前参加したことがあるのですが、ベテランから初心者まで多くのバイク好きが集まって講習を受けます。

教習所のコースをバイク用に借り切って走り、教官に色々教えてもらえます。

ベテランライダーと初心者ライダーは別グループに別れ、ベテランは更なるテクニックの上々を目指し、初心者もバイクに慣れるところから8の字やスラロームなどの練習をします。

忘れかけていた基礎から教えてもらえるのでバイク購入前に一度参加したいと思います。

 

仕事がら、商品のひざ掛けを紹介するに当たって商品サンプルが必要になりますので、ここぞとばかりに自分のバイクで見本を作ります^^

 

自分で作っていてもサンプルが欲しいと思うほどですので、プレゼントで贈ってもらうととても嬉しいかもしれませんね^^

皆様に喜んでいただけると嬉しいです。

 

その為にもまた自分でバイクを買って、自らバイク乗りの気持ちを分かりたい!そう思うこの頃です^^☆

 

 

皆さんこんにちは、写真で作るオリジナルプレゼント『あみものあ~と』です。

売った車やバイクの思い出の品

写真で作るオリジナルプレゼント!ひざ掛けです。

車やバイク、色々作れます☆

ひざ掛けの詳細はこちら

改めましてこんにちは、あみものあ~との三浅です。

車やバイク、子供さんなど色々なお写真でオリジナルのひざ掛けを作成しています。

 

秋になると毎年クリスマス用のご注文が増えてきます。

今年も秋が深まり徐々に注文が混み始めてきました。

 

さて、クリスマスには日付入れをご希望のお客様も多いですが、その中で去年の日付や数年前の日付を入れられるお客様がいらっしゃいます。

そのわけは・・・?

本日はそんな方のお話しを聞いてみましょう。

 

あみものあ~とのクリスマスプレゼント物語り、始まり始まり。

 

ウェディングストーリー

 

「ひざ掛けのデザインには名前とか日付も入れられるんですよね?」

「はい、入れられます。
 文字入れは無料で出来ますのでお気軽におっしゃってください。」

 

「それじゃぁ、イブの日付入れてもらってもいいですか?」

「かしこまりました。
 これ、日付が去年のクリスマスイブになっていますが、お間違いではないでしょうか?」

 

「いいえ大丈夫です、実は彼と付き合い始めた記念日なんです。」

「イヴから始まる恋ですか!?素敵ですね^^☆」

 

「記念日より、今年の日付のほうが良いでしょうか?」

「いいえ、記念日を入れられるお客様も多いですよ。
 お二人にとって、大事な日ですからね♪
 彼氏さんはバイクに乗る方なのですね?」

 

「そうなんです。
 でも私の町ではクリスマスの頃には雪が降ってバイクには乗れなくなるので
 私は冬が好きになってしまったんです。」

「なるほど!では、彼氏さんに喜んで頂けるよう、
 かっこいい作品作りますのでお楽しみにお待ち下さい!
 雪が降っても温かくなる、最高のプレゼントにしましょうね☆」

 

バイク、オリジナルプレゼント

ひざ掛けの詳細はこちら

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

この物語はフィクションですが、このような感じでいつもお客様とやり取りさせて頂いています。

私もバイクに乗っていたのでバイクの作品を作るときは特に楽しく作成させて頂いています。

 

作品には文字を入れることが出来、お二人の記念日やお名前、また車種などを入れるのもお勧めです。

写真で作るオリジナルひざ掛け、クリスマスのサプライズプレゼントにご検討下さい。

愛車の写真で作るオリジナルグッズ。車好きの彼氏さんの誕生日や、クリスマスプレゼントにご利用頂いています☆

売った車やバイクの思い出の品

愛車の写真で作るオリジナルプレゼント

ひざ掛けの詳細はこちら

また、お部屋のインテリアに、オリジナルボードはいかがでしょう。

バイクボード/愛車オリジナルグッズ

編地を木製のボードに貼り付けた物です。

商品の詳細はこちら

寝ても覚めても頭の中は車やバイクの事ばかり。そんな方へのプレゼントに愛車の写真で作るオリジナルグッズを作成しております。

これなら車に詳しくなくても贈る事が出来ますし、お店に並んだ既製品では無い、愛車オリジナルの商品に受け取った人はきっと喜んでくださるのではないでしょうか。

 

クリスマス前の2ヶ月くらいは注文が非常に混み合いますので、プレゼントなどでご検討中の方はお早めにご依頼下さい。

 

さて、そんな私もバイクに乗っていたのですが、不思議なものでバイクはとても楽しいのに車にはそれほど詳しくありません。

興味がまったく無いわけではないですが、どうしても車の事になると実用性を優先してしまいます。

特に最近では薪ストーブ用の薪を運びますので、究極の車は軽トラックと思っていて、軽トラが欲しいなぁと思うのですが長距離運転には不向きだし、悩んでいるところです。

ちなみに今はマークⅡ(上で紹介しているひざ掛けの車)に乗っていまして、薪運びが出来ずに困っています。

 

その反面、バイクに関しては実用性はまったく意識していません。

そもそもバイクは移動手段にはなりますが、薪を運ぶことは出来ず、もっぱら趣味(遊び)の範疇です。

生活にどうしても必要と言うものではありませんので金銭的に余裕が無いと乗れませんね。

通勤に使われている方なら、車よりも燃費がいいですし維持費も安く済むと思いますので実用性があがりますが、私は通勤は自転車を使っていまして、バイクで通うほどの距離ではありません。

ヘルメットかぶって車庫から出して、グローブはめて。。。ってやってるうちに自転車だったら会社に着いちゃいそうです(笑)

 

バイクに乗っている方がうらやましいですね。

県外ナンバーのバイクや集団で走っているツーリスト達を見るととても憧れます。

今ではお客様からお寄せ頂くバイクや車のお写真で将来への夢を温めています。

 

 

いつか自分もまたバイクリターンしてあちこち乗れる日が来るよう頑張ります^^!

『オートバイが好きな彼へのプレゼントを探していました』

『オートバイの事は詳しくないけどこれなら喜んでもらえそうです』

 

そんな声を日々頂いております、愛車の写真で作るオリジナルニットのあみものあ~とです。

まずは作品をご覧下さい。

車やバイクのオリジナルひざ掛け

こちらは愛車のお写真で作ったオリジナルのひざ掛け。

車やバイクの写真で作れます。

 

ひざ掛けの詳細はこちら

バイクボード/愛車オリジナルグッズ

こちらはオリジナルボード。インテリアにいかが?

商品の詳細はこちら

オートバイに乗っている人って、何をもらったら喜んでくれるか分かりませんよね!

実は私自身もオートバイ乗ってたんですが、欲しいものは一通り揃ってるし、パーツなんかは高くてとてもプレゼントでもらえるような金額ではないし、正直何が欲しいと聞かれても答えに困ると思います。

 

そこで、オートバイ好きであり、編み物の工場に勤める私がこんなもの作ってみました!

愛車の写真で作るオリジナルボードです。

バイクボード/オリジナルプレゼント

実はこれが、編み物で出来ているんですよ!

4色の糸で編んでます。

もっと詳しく見てみたいっていう方はこちらをご覧下さい

 

 

さて、私は事情により今はオートバイには乗っていませんが、以前は乗っていました。

(ちなみに上のボードの見本になったのが私のオートバイです^^)

 

また乗りたいな。そんなことを考えていたところ、ある方(兄)からロードバイクを譲り受けることになったのです。

ロードバイクと言ってもバイクではなくレース用の自転車ですね^^

 

そんなわけでココしばらくは自転車の事ばかり考えていますが、やはりふとわれに帰るとオートバイへの夢も捨て切れません。

 

この先バイクを買うのかそれとも自転車でしばらく暮らすのか、将来の事は分かりませんが、色々な可能性を捨てずに将来に夢を持って頑張っていこうと思います。

 

この夢がまた新しい作品につながり、お客様の心に届けば幸いです。

 

 

ライダー、バイカー、バイク乗り等など、自転車やバイクに乗る人の事を皆さんはなんと呼ぶでしょうか?私はバイクに乗っていた時はバイク乗り、自転車に乗るときはサイクリストと呼ばれると嬉しいです。

そんな自分の趣味から作っています、愛車(車やバイク)の写真で作るオリジナルグッズです☆

バイクボード/愛車オリジナルグッズ

愛車の写真で作るオリジナルボード。

ライダーの彼氏さんへのプレゼントにいかが?

商品の詳細はこちら

バイク関連のプレゼント

こちらはひざ掛けです。ボードより少しお安くなってます。

ひざ掛けの詳細はこちら

さて、数年のブランクをあけてまたバイクに乗ろうかと考えている私の元へ、先日『自転車いりませんか?』というある種のタナボタ的連絡を頂きました。

 

その人の言う自転車とは私の憧れでもあるロードバイクです。

 

オートバイに乗りたいと思って迷っていたところへやってきた神様からのプレゼント。

乗らないわけには行きません^^

 

バイクは正直なところ、金額的にちょっと悩んでいます。

教習所のライディングスクールであれば年間5回開催されて1日2,000円ほどで乗れます。

それで十分では?

また、レンタルバイクであれば1日1万円ほどで公道を走れます。

それで十分では?

 

そんな事を考えているところへロードバイクの棚ボタメール。

送信者は私の兄で、最近子供が生まれたのでなかなか乗れず、もてあましているとか。

 

放置しておくよりも誰かが乗った方が管理状態も良くなりますしね!

 

私は普段はクロスバイクに乗ってます。

もっぱら、通勤用です。

自転車のお写真でオリジナルプレゼントの作成をお受けすることもありますので、かっこいいロードバイクのお写真を送って頂いた時などは乗りたいなぁと思っているのですが、まさかこんな嬉しい事態になるとは思ってもいませんでした^^

 

ロードバイクは私が思うに、オートバイよりも難しく、危険な乗り物ように思います。

オートバイは教習所で習い、免許を取ってのりますが、ロードバイクは専門的な技術や知識が必要なのに無免許で乗れます。

 

うまく乗れるように練習しなきゃいけませんね。

 

皆さんの彼氏さん、彼女さん、お友達でも、オートバイや自転車に乗っている人はいませんか?

今度の誕生日プレゼントには愛車のお写真でのオリジナルプレゼントも検討してみていただけると幸いです。

バイク、オリジナルプレゼント

こちらはバイクの写真で作ったオリジナルひざ掛けです。

商品の詳細はこちら

 

皆さんこんにちは、あみものあ~との三浅です。

お客様からバイクのお写真での作成依頼が多いので、私も乗りたくなって仕方の無いこの頃です。

売った車やバイクの思い出の品

愛車の写真で作るオリジナルひざ掛け

商品の詳細はこちら

改めましてこんにちは。

私も以前はバイクに乗っていたのですが、この頃はお客様からバイクのお写真での作成依頼が多く、自分もまた乗りたいなぁと思うようになっています。

 

さて、バイクを選ぶ際、皆さんはどのような基準で選んでいますか?

私は元々ハーレーに憧れていまして、以前はアメリカンというタイプのバイクに乗っていました。

アメリカン以外はまったく興味が無かったのですが、教習所で乗るバイクCB400sfが非常に楽しく、そのときの乗り心地が忘れられずに今度はcb400に使用かなと考えています。

価格はちょっと高いですがそれ相応の魅力があるかと・・・^^

 

車も同じですが、バイクも車種によって乗り心地が大きく変わります。この変化はバイクの方が大きいかもしれません。

でも、バイクは試乗できる機会が少ないので、実際に買って乗り始めるまではどんな感じなのか分からないので色々調べている人も多いと思います。

 

私の場合は、まず詳しい人に聞きました。バイクに乗ってる友達や先輩などです。

でも、人により言うことが若干異なります。

それは、人により乗りたいタイプが異なったり、どこにバイクの楽しみを見出すかが違っていたりするから当然の事でした。

 

例えばスピードを出したい人、ゆっくり走りたい人、見た目にこだわる人、エンジン音等など。

 

そこで、私は教習所の楽しさをもう一度!ということで、教習所と同じcb400にしようと思っているわけです^^

 

価格はちょっと高くなりますが、100%趣味ですし、妥協して乗っても楽しくないのでこの際お金の事は言わないことに・・・。

 

通勤とか移動手段で乗るのであればある程度『走ればそれで良い』という妥協も出来ますが、趣味で乗るのであれば妥協したくないですよね。

でも、さすがにハーレーまではまだ手がでません。

もっと稼げるようになって、還暦のお祝いくらいに自分へのプレゼントで買おうかな。。。なんて夢見ています。

 

いずれにせよ、皆さんも素敵なバイクライフを楽しんでください。

そんな中で当店の作品、バイクボードやひざ掛けが皆さんに喜んで頂けると幸いです。

 

バイク、オリジナルプレゼント

こちらはひざ掛け。印刷ではなく糸を編んで出来ています。

ひざ掛けの詳細はこちら

 

 

皆さんこんにちは、あみものあ~とへようこそ。

お写真からオリジナルのグッズを編み物で作成しています☆

売った車やバイクの思い出の品

彼氏さんの車やバイク、お二人のツーショット写真で作ってみてはいかがでしょう。

商品の詳細はこちら

スマートフォンの普及でパソコンを使う人は減り、当店へご注文くださる方の半数以上が携帯電話やスマートフォン、iPhoneやタブレット端末のアドレスになっています。

この変化はココ1年か2年で急激に変わり、フリーメールを使っている方の多くもスマホやタブレットでご覧になられているようです。

 

そんな中、携帯電話での注文特有のご要望があります。

それは、普段からいつも一緒にいる相手にばれないように携帯電話で注文したいというもの。

当店からのメールがケータイやスマホへ入ると、一緒にいる彼氏さんやご家族にばれてしまい、サプライズプレゼントにならなくなるので困ると言う方が増えています。

 

そこで、本日はあるお客様にご協力いただき、お電話形式でご注文時のやり取りをご覧頂きましょう。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 「こんにちは、あみものあ~とさんですか?」

「はい、そうです。お電話ありがとうございます。あみものあ~との三浅です。」

 

「ぜひ、彼のバイクの写真でひざ掛けを作ってプレゼントしたいんですけど・・・」

「ありがとうございます。」

 

「でも、パソコン持ってないのでケータイでも注文できますか?」

「メールアドレスとお写真があればご注文頂けます。」

 

「そのメールなんですが、彼と一緒にいるときにメールが入ると困るんです。」

「そうですか。では彼氏さんのいない時間帯ってありますか?
 例えばお仕事の時等、必ずお一人でいることがわかっている時間帯は・・・」

 

「あ、はい、火曜と金曜は彼がバイトなので、
 あとは午前中であればお互い授業があるので大丈夫です。
 夕方5時以降は一緒にいることが多いです。」

「それでは当店からメールするのは火曜日か金曜日、
 または平日の午前中と言うことに致しましょう。
 夕方5時以降はメールしないように致します。」

 

「そうしてもらっても良いですか?わがまま言ってすみません。
 実は去年、他もお店ですけど同じようにサプライズプレゼントを注文していたんですが
 彼といる時にたまたまお店からメールが入っちゃって・・・
 それはそれで喜んでくれたから良かったんですけど
 私的にはぎりぎりまで内緒にしておきたかったもので・・・。」

「彼氏さんにびっくりさせたかったんですね^^
 そのサプライズプレゼント、協力させてください。
 よろしくお願いいたします。」

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このような感じで、お客様からメールの時間帯の指定をいただくことがあります。

営業時間内(平日9時から17時)であれば極力対応させて頂きますので、メールできる曜日指定や時間指定のご希望がありましたらご連絡下さい。

その他ご要望がございましたらお気軽にお問い合わせくださいね♪♪