誕生日や納車のお祝いにご利用頂いています。愛車の写真で作ったオリジナルプレゼントのご紹介です。誕生日の贈り物にいかがでしょうか。
navi.gifトップページ送料・決済ご注文方法作品紹介お客様の声よくある質問お問合せ

出産祝いのお返し,内祝い/おじいちゃんおばあちゃんへ

出産祝いのお返しと言えば最近は色々な商品がありますね!

数年前まではカタログギフトが定番だったように思いますが、最近では子供さんのお名前入りのカステラとか、バスタオルやファイスタオルのセット、寝具などを頂いた事もあります。

他人に贈る場合にはお名前入りのものは使いにくいと思いますが、カステラやスイーツなどの食品であればお名前入りのものも良さそうです。かわいいイラストつきのカステラやロールケーキを頂くことがあります。

友達や職場の方などへの内祝いではおそらくそのようなものになるかもしれませんが、身内へ贈る場合、特におじいちゃんおばあちゃんへの内祝いはいかがでしょうか?他人に贈る場合とは違ってお名前入りのものでも喜ばれると思いますし、お写真を沢山入れたアルバムなども皆さんでご覧頂けてよいのではないかと思います。

そこで、赤ちゃんの写真で作ったブランケットなんていかがでしょうか?

 

出産内祝い

こちらはお孫さんのお写真で作るオリジナルブランケットです。

ソファーに掛けてもかわいいですし、おばあちゃんのひざ掛けとしてもご利用頂けます。

お名前入れも出来ますし、生まれた日付や生まれたときの体重などを入れて記念の一枚を作る事が出来ます。

 

ピンクの編地

この作品のポイントは、プリントではなく編み物で出来ているというところ。

2色の糸の濃淡を利用してお子様のお写真そっくりに再現しています。写真を見て眺める幸せもありますが、このように形もあるものを作って日用品として使って頂くのも良いとおもいませんか??

 

内祝いというのは現在ではお祝いを頂いたことへのお礼のように位置づけされていますが、元々は我が家におめでたいことがあったときにその幸せを皆さんへ分けるという意味があったそうです。

ですので、お祝いを頂いたか否かに関わらず、例えば赤飯を炊いたときには多めに焚いてご近所さんへ差し入れしたり、お持ちを付いたときにもお世話になっている方へもって行ったりと、人と人が繋がる文化だったようですね。その習慣が形を変えて今の内祝いという習慣になっているそうです。

人とのかかわりが薄れてきたといわれる現代ですが、ご近所さんやお世話になっている方へ、ちょっとした気持ち程度でも良いと思うので幸せのお裾分けが出来る自分でありたいと思うこの頃です♪♪

 

ひざ掛けの詳細はこちら